スマートフォン版はこちら

ミツイワ株式会社の中途採用・求人・転職情報

ミツイワ株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

【長い歴史で培った確かな技術】
 1958年創業者である岩崎宏達氏は起業の志を持ち、商品の価格構成から流通過程の仕組みまでを学ぶため富士通に入社。1964年に「三岩商事株式会社」を設立。当時では珍しいソフトウェア開発企業(現株式会社シーイーシー:東証一部上場)の設立などを経て事業規模を拡大していきます。1999年、社名をミツイワ株式会社に変更し、発展中。

【富士通のパートナー企業&マルチベンダー】
 創業以来、富士通株式会社のパートナー企業として「顧客のニーズに合わせた情報システムの提案・販売」に携わってきた“ICT業界の老舗”企業の一つです。富士通のパートナーとして高い実績を誇る一方、ミツイワはあらゆるメーカーの製品を取り扱う“マルチベンダー”としての顔も持っています。2018年には、米国の次世代IoTプラットフォーム『VANTIQ社』とIoTビジネスで提携、2020年にはスペイン発世界シェア2位のスマートロック『SALTO』の国内で唯一提供しております。

【新規事業への取組み】
 創業50周年を迎え、次なる50年へと向かう同社。ここ数年は、工場や物流の効率化のための「自動化/ロボットソリューション」、「エネルギーソリューション」、成長が続くASEAN市場を睨んだ「グローバルビジネス」など、新規事業に取組んでいます。お客様のニーズに合わせ変革を遂げております。

会社概要

事業内容

・情報機器の販売及びネットワーク機器/
 通信機器の販売
・システムインテグレーション及びネット
 ワークインテグレーションの提供
・情報機器/ネットワーク機器/通信機器の
 ハードウェアおよびソフトウェア
 サポートの提供
・システム運用サポートサービスの提供
・情報機器の設置及び設備のコンサル
 ティング/設計/施工
・電子デバイス製品及び各種電子機器の販売

★数字で見るミツイワ★
■平均勤続年数:20年/離職率1.9%
■全社平均年齢:42歳
■取引先:5500社以上

設立1964年07月
資本金409百万円
従業員数814人
売上高47239百万円
株式公開-

ミツイワ株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。