スマートフォン版はこちら

株式会社栗田機械製作所の中途採用・求人・転職情報

株式会社栗田機械製作所の中途採用情報ページです。現在募集中の職種の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

☆★☆1930年創業、世界で初めて全自動のフィルタープレスを開発☆★☆

■1930年から固液分離技術を極め、その中でもフィルタプレスに優位性を見いだし、 国内では唯一専業で設計と製造を一貫して行っています。
■国内の有力企業に納入実績があり、その数は約5000台にも及びます。納入先は官公庁から浄水処理施設、商社のほか、製鉄・電気・機械・石油・薬品・繊維・製紙など、工業分野からライフライン分野まであらゆる業界にわたっています。そのため、景気に左右されにくく、事業基盤も安定しています。
■現在は海外拠点の強化を図っており、中国、インド、マレーシアに展開しております。海外でも約150台の納入実績があり、会社の歴史も長いことから業界知名度も高いです。

【社風】
■自分の時間も大切にする社風があるため、有給休暇の消化率も高く、自分の時間にやりたいことが出来る環境を大切にしています。

会社概要

事業内容

工場排水や水道局の排水処理、生産物を抽出する為のフィルタープレス(圧力ろ過機)の製造販売、メインテナンス事業

【拠点】
大阪本社、東京支店、九州営業所、可利達机械貿易(上海)有限公司、Kurita Machinery Asia Pvt. Ltd. (インド)
KURITA MACHINERY(マレーシア)SDNBHD

【取引先業界】
官公庁関係、浄水・下水・し尿処理関係、商社関係、砕石関係、製鉄・瓦斯、電気・機械関係、食品工業関係、石油精製関係、製油・油脂工業関係、染料・顔料・塗料工業関係、鉱・礦・窯業関係、薬品工業関係、繊維・化繊・製紙関係、化学工業関係

設立1949年03月
資本金90百万円
従業員数102人
売上高2570百万円
株式公開-

株式会社栗田機械製作所に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。