スマートフォン版はこちら

佐竹電機株式会社

の中途採用・求人・転職情報

佐竹電機株式会社の特徴

食品加工機総合メーカーのサタケのグループ会社として、電機部門を担当しています。穀類の乾燥貯蔵施設・精米工場・酒造精米工場・炊飯工場・製粉工場など、サタケが施工するプラントの電気関係すべてにおいて、佐竹電機が携わっております。

1991年にコンピュータ部門を設立し、独自でソフト開発に取組み今日まで多くのコンピュータ制御の精米工場を立ち上げました。現在約60名の電気技術者のうち約25名がソフト開発技術者で、独自のコンピュータ制御やシステム技術の開発に取り組んでいます。この体制により、精米工場のシステム開発はそれまでの外部委託から脱却し、現在ではほとんどの物件を社内開発しています。また、技術レベルを高めるため、電機資格者の取得にも力を入れており、現在では工務担当者の90%が資格を取得し、第3種電気主任技術者2名、1級電気工事施工管理技士15名、第1種電気工事士26名、第2種電気工事士17名、甲種消防設備士9名を有しています。

会社概要

事業内容■様々な電気設備工事
電気工事やLAN工事など、設計・施工・保守を承ります。お客様のオフィス環境やビジネスニーズに合わせた、トータル型の工事を幅広くご提案いたします。
■PLC制御システム開発
制御盤の設計・製作及び、PLC制御システム開発やタッチパネルの製作を行っています。
■コンピュータシステム開発
国内外で食品プラント中心に様々な製造ラインの自動化・省力化を実現するシステム開発を、行っています。
■モーター事業
安全性・耐久性・経済性を兼ね備えた、
SIM-G・Tモーター(特殊モーター)の販売を行っています。
企業URLhttp://www.satakedenki.co.jp/index.html
設立1971年03月
資本金20百万円
従業員数単体:82人 連結:-
売上高-
株式公開非上場

求人一覧

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

年収800万円以上、年収アップ率61.7%

求人探しは、パソナキャリアの転職コンサルタントへお任せください。

極秘プロジェクトにかかわる求人や、事業立ち上げ、IPOなど、サイト上では公開されない、他の転職サイトでは見られない「非公開求人」の中から、ご経験にマッチした求人をお探しします。