スマートフォン版はこちら

ミクニキカイ株式会社の中途採用・求人・転職情報

ミクニキカイ株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

■超純水や透析の技術とノウハウは、食品、医療、化学、精密機械をはじめ幅広い分野における半導体超純水精製から、放射性排水処理までありとあらゆる水資源の精製・排水処理に携わってきました。
■今後の応用分野はより多岐にわたり、お客様が求めるさまざまなニーズにお応えし、より最適な水処理技術を提案、充実した装置設計技術や高精度な装置製作加工技術により、多くの装置を提供しています。
■「膜分離法」:特殊な性能をもつ半透膜を利用して水や溶液中の物質を分離する新しい技術。熱エネルギーを全く使用せず、相の変化も伴わない効率的な分離法。また、純粋の精製だけでなく膜の種類を選択することでいろいろな液体での適用が可能な技術。エキスパートとして必要とされる水資源に最も適した膜分離システムを提供している。

【主要取引先】
ガラス関係⇒旭硝子株式会社、セントラル硝子株式会社/鉄鋼関係⇒ JFEスチール株式会社 株式会社神戸製鋼所/自動車・機械工業関係⇒ いすず自動車株式会社 川崎重工業株式会社/電気関係⇒ 京セラ株式会社 パナソニック株式会社/都市ガス関係⇒ 大阪ガス株式会社 四国ガス株式会社 その他官公庁関係、医療・製薬関係、食品工業関係 等

会社概要

事業内容

■膜分離システム 逆浸透装置、限外炉過装置、セラミック膜装置の製造販売、液中微粒子計測機器の製造販売■L.P.G.プラント ブラックマーポンプ、コンプレッサー輸入販売元、ベーパーライザー、ベーパーライザーミキサー製造、L.P.G.各種プラント設計、施工 トンカフローポンプ(米国GE Water &Process Technologies社)輸入販売元

設立1962年06月
資本金15百万円
従業員数60人
売上高800百万円
株式公開-

ミクニキカイ株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。