スマートフォン版はこちら

理学メカトロニクス株式会社の中途採用・求人・転職情報

理学メカトロニクス株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「機構設計」「機械設計」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

★装置向け磁気シールの専門メーカー/X線分析装置業界トップの株式会社リガク100%子会社★

【会社特徴】
■1989年に親会社であるリガク社のX線分析装置向けに設立されました。高い技術力が評価され、現在は外部との取引も増加し、真空ロボット・液晶パネル製造装置・発電製造装置など様々な製品へ納入されております。
■同社が開発するのは磁性流体を用いた回転導入シールです。従来の固体同士の接触によってシールするオイルシールやOリングなどに比較して、長寿命・低コンタミネーションが大きな特徴です。また、液体シールのため、接触型よりも高速回転に強いという特徴もあります。同社は、この優れた特徴を持つ磁性流体シールの磁気回路を独自に開発し、より高機能な磁性流体シール「磁気シール」を開発しました。

【親会社 株式会社リガクについて】
設立70年の老舗精密理化学機器メーカーです。大学や理化学研究所向けのX線回折装置は、国内シェア70%、世界シェア30%と圧倒的な支持を得ております。この製品は自動車・電機メーカーや製薬会社などの材料研究、要素技術の開発、生産管理など幅広い分野で活用されており、X線の要素開発は米国とヨーロッパに開発・製販の拠点があり、国際的なニーズにも応えております。

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 機械設計(磁気シール/新規用途開発有り)

    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    理学メカトロニクス(株)で機械設計職として下記業務をお任せします。 【具体的には】 ■磁性流体の開発 ■設計図面承認作業 ■新規用途開発(各研究機関、メーカーとの共同による開発) 【磁気シールとは】 磁性流体を用いた回転導入シール。従来の固体同士の接触によってシールするオイルシールやOリングなどに比較して、長寿命・低コンタミネーションが大きな特徴です。また、液体シールのため、接触型よりも高速回転に強いという特徴もあります。 【磁気シールの応用例】 真空輸送ロボット/CVD装置/スパッタリング装置/イオン注入装置/単結晶引き上げ装置/真空炉・加圧炉/エッチング装置/エピタキシャル成長装置/X線発生装置/真空チャック/ガス導入機/アーク放電 他 【配属先】理学メカトロニクス株式会社 設計部:3名、嘱託社員1名 【働きやすさ】 ■平均残業は0~10時間程度/月。プライベートと両立して就業する事が出来ます。 ■年間休日128日と連休も取りやすく、働きやすい環境が整っております。 ■現在新型コロナウイルス対策として、時差出勤・リモートワークを認めています。 【企業の魅力】 同社は、リガク社のX線分析装置向けにスタートした会社ですが、現在、外部との取引も増加。ご自身で新しい業界へ開拓する等、挑戦できる環境がございます。

    職種

    機構設計

    年収
    給与
    420万円〜600万円
    勤務地
    勤務地
    東京都昭島市松原町3-9-12(車・自転車通勤可)
    担当者の
    コメント

    ★装置向け磁気シールの専門メーカー/X線分析装置業界トップの株式会社リガク100%子会社★

会社概要

事業内容

磁気シールユニットの製造・販売

※株式会社リガクの100%子会社

設立1989年02月
資本金30百万円
従業員数26人
売上高-
株式公開非上場