スマートフォン版はこちら

川重冷熱工業株式会社の中途採用・求人・転職情報

川重冷熱工業株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

同社は川崎重工グループの一員として、病院・オフィスビル・空港・駅・商業施設等の大型施設で用いられる空調機「吸収冷温水機」および工場や各種施設等で熱源機として用いられる「ボイラ」を専門に、設計開発、製造、販売、アフターサービスを一貫して行っている、創業122年のJASDAQ上場企業メーカーです!

【吸収冷温水機】
吸収冷温水機は「熱から冷水を作り出す」機械です。空調といえば電気を用いる「エアコン」をイメージされると思いますが、吸収冷温水機は水の気化熱を巧妙に使った仕組みで主に空調で用いられる冷水・温水を作ってます。主なエネルギー源はガス・油・蒸気等ですが、排ガス・廃温水等の排熱や太陽熱等の自然エネルギーも利用可能。電力の消費量が少ない事、冷媒は水でありフロンや代替フロン等は一切使用しない事など電気式とは異なる特質を備え、優れた環境性能を持つ機械です。大規模空間の空調を得意とし、近隣地区一帯を賄う地域冷暖房システムとしても活用されています

【ボイラとは】
ボイラは密閉容器内で水を加熱する事で蒸気または温水を発生させる機械です。同社のボイラは主に高温・高圧の蒸気を発生させる「蒸気ボイラ」であり、工場や病院等では殺菌・消毒・乾燥、大規模施設では暖房等、熱を必要とする様々な用途で用いられています。

会社概要

事業内容

資格大型施設向け空調機(吸収冷温水機・冷凍機)およびパッケージボイラの専門メーカーです。
空調事業、ボイラ事業を二つの柱として開発・設計・製造・販売及びメンテナンスサービスまでを一貫して提供しています。

■空調機器及びパッケージボイラ本体の開発・設計・製造・販売・アフターサービス

■空調機器及びパッケージボイラに付属する機器や付帯設備の設計・施工管理、省エネ提案
■空調機器及びパッケージボイラの定期点検、修理、改造工事

設立1972年03月
資本金1460百万円
従業員数495人
売上高17840百万円
株式公開JASDAQ

川重冷熱工業株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。