スマートフォン版はこちら

株式会社ユタカ研装の中途採用・求人・転職情報

株式会社ユタカ研装の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「積算・資材」「一般事務」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

株式会社ユタカ研装の求人・採用状況・特徴について

<建造物・工場などの建設時に必要な「保温工事」を行なっている企業>

【企業概要】
■熱絶縁工事で関西トップクラスの実績を誇っている会社です。
■熱絶縁工事である「保温工事」とは建物内部の配管やダクトの中を通る冷暖房による熱や冷気、お湯の熱等を保つために施す工事です。保温することで冷暖房の効果が高まり、熱のロスを防ぐことができます。グラスウールやロックウール、発泡スチロールなどの保温材を使用し、建物の内の熱や音を求められる通りに操ることは、快適な住空間や作業空間を作るだけでなく、エネルギーの効率的な利用にもつながります。
【強み】
■通常、熱絶縁工事と塗装工事はそれぞれ別の施工会社が行うことが多いのですが、双方を共に行っていることが同社の強みです。そうすることで作業の連携が行いやすく、また費用面や期間、品質的にも効率の良い作業を行うことが可能となります。
【幅広い年齢層】
■20代から60代まで幅広い年代の社員が揃っています。それぞれ価値観の異なる年代同士が共に仕事をし、年代を超えて教え、教わりながら日々を過ごしており、非常に働きやすい職場環境です。

株式会社ユタカ研装の求人一覧(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

積算(事務)・安全品質管理【大阪】

仕事内容

積算(事務)と安全品質管理をお任せします。

【具体的には…】
<積算>
■依頼主から受け取った図面をもとに、熱絶縁工事が必要な配管やダクトの数量を抽出。工事に必要な材料・人件費などを計算し、原価を算出します。1億円規模の工事の場合、図面は200~300枚ほどになることも。現在は業務を効率化するため、PC(CAD)で完結するシステムの導入を進めている段階です。
<安全品質管理>
■安全管理…まずは、「10cmの段差が危ない理由」「どのような状況で落下が発生するのか」といったことを、現場で体感しながら身につけていきます。毎年9月には、協力会社と主催する安全大会があり、資料作成や運営にも携わります。
■品質管理…現場で保温材の巻き方や施工方法などを見て、他社の施工と比べながら「品質を見る目」を養っていきます。ゆくゆくは、一人で社用車に乗って現場を回り、検査・指導ができるようになります。

年収
260万円〜350万円※経験に応ず
勤務地
大阪府

会社概要

事業内容

■熱絶縁工事
 ・各種建物の冷暖房空調工事に伴う保温、保冷、消音工事
 ・各種建物の給排水工事に伴う防露、防凍及び遮音工事
 ・各種工場の製造設備に伴う保温、保冷、防露工事
■塗装工事
 ・上記熱絶縁工事に付帯する塗装工事
 ・各種プラント重防食塗装工事
 ・塗装塗膜厚測定
■系統・管種等の識別表示及び文字書

設立1965年09月
資本金10百万円
従業員数16人
売上高1114百万円
株式公開-

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

  • 不動産・建設業界・不動産企画・開発(44歳・男性)

    選考が進んでいる企業について、どこがどのように気になっていて、足りない点を詳しく聞いてくださったのは、進捗のある企業の志望度の整理にもつながったのでよかった。

  • 不動産売買・仲介業界・セキュリティエンジニア(34歳・男性)

    初回面談でしたがとてもご丁寧に対応頂きありがたく思っております。今後共何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社ユタカ研装に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。