スマートフォン版はこちら

株式会社Viibarの中途採用・求人・転職情報

株式会社Viibarの中途採用情報ページです。現在募集中の職種「Web運営・進行管理」「アカウントエグゼクティブ」「代理店営業」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

株式会社Viibarの求人・採用状況・特徴について

動画コンテンツに関わるビジネスを事業領域としています。
クライアントの課題解決のため、デジタル動画の企画から制作サポート、広告配信までをワンストップで提供する動画マーケティング事業、放送局・メディア企業・新聞社などのパートナーの動画メディア開発支援事業、変革が進む動画業界において、日本におけるリーディングカンパニーとなるべく、日々研鑽を重ねています。お客様が抱える課題に対し、様々なソリューションを提供し、ナショナルクライアント様をはじめとした多くの企業様に高い評価を頂いています。
【最近のTOPICS】
2019年7月1日発売の「広報会議8月号」 p.63に、動画広告事例が掲載されました。
https://viibar.com/news/n20190701
【代表の上坂氏】
テレビ制作会社にてドキュメンタリー番組のディレクターを経て、2009年楽天株式会社に入社。楽天市場及び楽天グループ全体のマーケティングに携わる。2013年、株式会社Viibarを創業。
【取締役COOの高橋氏】
新卒でNHKに入局後、ディレクターとして番組制作に従事。報道番組やドキュメンタリー番組の制作を経て、SNSとテレビを融合させた番組開発を推進。2014年4月に現場メンバーとして同社にジョイン。動画制作や動画メディアなどネット動画に関する事業の立ち上げを担当。2018年より動画広告領域を含む事業の全体責任者として、動画の可能性を模索しながら事業開発・運営を行う。

株式会社Viibarの求人一覧(4件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

広告運用スペシャリスト

仕事内容

■クライアントの課題解決をするパートナーとして、動画を主とした広告運用およびコンサルティング、動画クリエイティブ企画や制作ディレクションを行っていただきます。
<具体的には>
動画を主とした運用型広告における
・クライアントの課題解決のための広告戦略立案
・クライアント&競合分析やマーケティング調査
・仮説検証を前提としたクリエイティブ企画や社内クリエイター/エディターへの制作ディレクション
・主要メディアのデジタル広告運用 (一部OOHなど含むことも)
・クライアントとの直接のコミュニケーション
【補足内容】
チーム構成5名体制(20代メンバーが多数となります)
主な担当案件は、美容、金融領域になります。
担当案件予定数:一人当たり2~3社程度

年収
400万円〜800万円※経験に応ず
勤務地
東京都

営業担当【業界未経験可】【動画マーケティング】

仕事内容

企業のマーケティングやビジネス課題をヒアリングし、動画を軸とした広告施策の設計や動画企画の提案。現在既存クライアントが数十社程度(美容、金融業界が多い)ですが、販路拡大に努めるフェーズになりますので、現在新規開拓に力をいれます。
<具体的には>・新規/既存クライアントへのセールス業務(電話、メルマガ、セミナー、イベント企画など)また、既存クライアント様のもとへ伺い、ニーズのヒアリング、マーケティング課題の把握/整理を実施。
・社内の動画制作部署や、広告プランニング/運用部署と連携しながら動画広告施策の設計や動画企画の提案します。運用チームはマネージャー以下5名体制になります。なお、営業と運用部隊が区分しておりますが、営業担当が一貫してクライアント様をフォローする形も実施しており、支援体制は柔軟にあります。※対象とするメディア:YouTubeを中心として、Facebook/Instagram、Twitterなどになります。その他、新たな広告商品の企画をしております。
【組織構成】現在マネージャー以下4名体制となります。組織拡大につき、メンバー社員を増員します。

年収
400万円〜700万円※経験に応ず
勤務地
東京都

プロデューサー(動画プロデュース)

仕事内容

■アプローチ先の選定からアポイント獲得までの営業活動とともに、デジタルならではの配信を含む動画広告の企画・プロデュースで、顧客の課題解決パートナーとしての支援を行います。

<具体的には>
・顧客へのセールスアプローチ~納品までのコミュニケーション全般
・課題解決のための動画施策の立案(広告配信設計を含む)
・登録クリエイターとの協働およびプロデュース
・自部署の商品企画(2020年1月 IRIS・電通・Viibarでサイネージ動画商品「Tokyo Prime Voice」をリリース)

年収
400万円〜700万円※経験に応ず
勤務地
東京都

【メディア開発事業部】プロデューサー

仕事内容

ITメディア企業、マスメディア企業などのパートナーとともに、デジタル動画を基軸とした新しいビジネスの戦略立案〜制作を担って頂きます。

<具体的には>
・動画を基軸としたメディアビジネスの企画、提案、実行
・新規パートナー企業の開拓
・動画メディアの企画制作、運営
・プロジェクトのスケジュール管理、予算管理
・パートナー企業やクリエイターへの制作アドバイス

年収
400万円〜700万円※経験に応ず
勤務地
東京都

会社概要

事業内容

■企業向け動画サービス(広告と制作)
■メディア向け動画サービス(NHK様中心に)
■動画領域に関わる新規事業開発

【主要株主】
・株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ
・株式会社電通
・ヤフー株式会社
・グリーベンチャーズ株式会社
・日本テレビ放送網株式会社
・株式会社日本経済新聞社

設立2013年04月
資本金1080百万円
従業員数75人
売上高-
株式公開-

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

  • システムインテグレーター業界・ソフト・ミドルウェア開発(47歳・男性)

    丁寧で親身で話しやすく、たまに笑わせていただけ、非常に楽しかったです。メインのアドバイザーさんだけでなくサブの方も、複数の面接が入っても快く調整していただけたのが良かったです。

  • システムインテグレーター業界・ディレクター(42歳・男性)

    実際に就職が決まったことが一番良かった点です。また、当初は1年くらいかかるのではと自分なりに予想してたところ、2か月くらいで終えることができた点も良かったです。
    マイページも見やすく、情報を確認しやすかったですし、随時メールでも同じ内容の詳細や求人票を送ってくださるのも助かりました。利用者観点でサポートしてくださる姿勢が一貫していて、ほかの転職サービスを受ける必要をまったく感じませんでした。

  • システムインテグレーター業界・その他(41歳・男性)

    全体的な満足度は高い。業界知識を踏まえた応対をしていただいたと感じ、安心感・信頼感を持てた。

株式会社Viibarに関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。