スマートフォン版はこちら

三菱マヒンドラ農機株式会社の中途採用・求人・転職情報

三菱マヒンドラ農機株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「電気設計」「ソフト・制御設計」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

★★三菱重工業系列の農業機械メーカー★★

1914年の創業以来、農業機械の開発・製造・販売を行い日本農業の発展に貢献してきました。
トラクタ生産台数世界トップのインドのマヒンドラ&マヒンドラ社と2015年に資本提携をしました。M&M社の製品開発力、コスト競争力のある生産力、インド・中国・米国など世界第一級の販売網を持つグローバル展開力と、三菱重工グループの持つ技術力とブランド力の両方を生かし、グローバルな競争力を誇ります。

【同社の魅力】
■M&M社との提携により、高いグローバル競争力を持った企業です。
■国内で安定した需要を確保しており、トップクラスの生産量を誇ります。

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 【松江】ECU・制御システムの設計・開発 三菱重工グループ

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【仕事の内容】 農業機器(トラクタ/コンバイン/田植機)に搭載する電子制御ユニット(ECU)や制御システムの設計・開発です。ハード/ソフトの設計・開発・検証業務をお任せします。 ■システム:主にRenesea製マイコンを使用します ■開発から実機評価テスト、量産まで一貫して携わることができます 【当社について】 三菱マンドラ農機は、農業を通じて、より豊かで調和のとれた人間社会の実現を目指す企業です。三菱ブランドの確かな技術力を活かし、ICTや先進技術を活用した最先端の農業機器を開発することで食糧問題、資源問題、環境保全の課題解決に貢献しています。 【配属先情報】 アドバンス技術開発部制御システム課(12名)

    職種

    電気設計

    年収
    給与
    310万円〜580万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    島根県松江市東出雲町揖屋667-1
    担当者の
    コメント

    世界中の大切な人々のため ずっと愛される製品とサービスで“食”を支える農業の発展に尽くします                       ★三菱重工とマヒンドラ(印)の共同資本となった農機メーカー★ ★海外マーケットへの進出で今後の伸びも期待されています★

会社概要

事業内容

農業機械の開発設計・製造・販売・据え付け

■農機事業部門
トラクタ・耕うん機・管理機等整地機械、田植機・野菜移植機等栽培用機械、コンバイン・バインダ・ハーベスタ等収穫調整機械、その他農業機械

■汎用機事業部門
育苗・米穀・花卉栽培・菌床栽培・低温処理等施設、各種ハウス等建築土木工事、 その他産業用機械

設立1945年02月
資本金4500百万円
従業員数260人
売上高-
株式公開非上場