スマートフォン版はこちら

タッチエンス株式会社の中途採用・求人・転職情報

タッチエンス株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「アナログ回路設計」「デジタル回路設計」「ソフト・制御設計」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

■2011年に産学官連携のスキームによって誕生し、研究開発段階である触覚センサの量産化を目指して活動している開発型ベンチャー企業です。
すでにセンサ自体が柔軟に変形する世界初の柔軟触覚センサ技術の製品化・量産化に成功。
これに続き東京大学 下山研究室のMEMS触覚センサ技術に基づく世界最小の多軸触覚センサの開発の加速、製品化・量産化に向けた開発を進めています。

■創業80年を超える精密部品メーカーである佐竹製作所と長期的視点で日本の技術に投資する
DEFTA HealthcareTechnologiesL.P(以下、DHCT)からバックアップを受けています。
資本金も9,000万円とこの規模の同業他社と比べ安定した資金確保ができています。

■今後は世界最小の多軸触覚センサ「ショッカクチップ」の6軸化と小型パッケージ化の開発を2年で完了させ、2020年に量産価格で市場投入することを予定しております。
このセンサによって、より高機能化されたロボットハンド、医療器具のインテリジェント化、小型ウェアラブル機器、新しいユーザーインターフェースといった製品の実現に貢献することで、2025年に100億円の売上を目指しています。

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 触覚センサーの開発

    • ベンチャー企業
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    センサデバイスの開発設計をお任せします。 同社製品はロボットハンド、ロボット、医療などに使用されます。 今後はエンタメやメタバース領域(AR,VR)への応用も期待されています。 少人数の組織のためご専門領域、得意領域を主に機械、電気、ソフト領域で幅広くデバイス開発に携わって頂く予定です。 【開発体制】 40代2名(スタートアップ時より参画)+20代2名 【タッチエンスとは】 ■2011年に産学官連携のスキームによって誕生し、研究開発段階である 触覚センサの開発を行っているベンチャー企業です。 一部製品では既に量産フェーズにあります。大手メーカーからの資金調達も受け、更なるスケールアップが期待されます。

    職種

    アナログ回路設計

    年収
    給与
    350万円〜520万円
    勤務地
    勤務地
    東京都台東区北上野2-21-10
    担当者の
    コメント

    東大、日本政策金融公庫との産学官連携を活用したベンチャー企業です。産学官連携を活用することで開発リスクと時間を圧縮し、既に一部製品で量産開始の見込み。母体である佐竹製作所の金属加工ビジネスとのシナジー効果で、新たな製品展開も期待されています。

会社概要

事業内容

【タッチエンスのビジョン】
企業活動の目標は、汎用的な触覚センサの実現です。
研究・開発段階である触覚センサの汎用化を実現することで、今はない新しい触覚センサ市場の創造を目指しています。

【事業領域】
センサ部品事業
特注センサモジュール事業
オリジナルセンサモジュール事業
クロスライセンス事業

設立2011年04月
資本金230百万円
従業員数12人
売上高-
株式公開非上場