スマートフォン版はこちら

株式会社ジャストの中途採用・求人・転職情報

株式会社ジャストの中途採用情報ページです。現在募集中の職種「施工管理」「土木・建設設計」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

株式会社ジャストの求人・採用状況・特徴について

建築・土木の第三者検査/調査機関として、ビル・マンション・商業施設・トンネルなどの検査/調査・診断を行なう当社。耐震強度偽装事件・東日本大震災などを経験し、構造物における耐震性能へのニーズは高まっています。

【仕事のやりがい】
・構造物の安全・安心という企業使命のもと、社会に貢献しているという実感がある社員が多いようです。近年では、大規模な地震、構造物の老朽化に伴う危険増、建物の偽装事件などによる建築不安などの高まりもあり、ジャストの仕事に対する社会的なニーズが益々高まっています。
・キャリアとしては、多様な業務があるのでその道のプロフェッショナルとして進む道や、マネージャーとして進む道などがあり、やる気と適正に応じたキャリアがあります。従業員も400人以上いる互いに刺激を受けながら自分磨きが出来る仕事です。

【中途入社でも馴染める環境か】
多くの社員が中途入社です。様々なバックグランドを持った方がいるので、多様性のある環境です。入社後はしっかりした研修体制がありますので安心して馴染むことが出来ます!

株式会社ジャストの求人一覧(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

構造物の調査診断技術者 ※トップクラスの業界シェア

仕事内容

<仕事の流れ>
【Step.1】計画の立案
お客様先に営業と訪問。調査目的や費用・スケジュールなどをお聞きし、調査方法をご提案します。打診棒での空洞化チェックや、レーダー探査機での内部調査、X線での画像撮影、3Dスキャナでの細部の診断、ドローンでの高所のチェックなど、さまざまな方法の中から選択します。
【Step.2】調査
調査は数名のチームで実施。調査後は結果を資料にまとめ、建設会社や国に報告します。各調査での構造物の状態の見極め方は先輩から学べます。例えば、打診棒でコンクリートの表面を叩いたときは「カンッ」と詰まった音がすれば健康な状態です。専門機材の使い方も実務を通じて身に付けられます。
《調査例》
■建築構造物の調査
・耐震調査(荷重調査、コンクリート強度調査など)
・瑕疵調査(不具合事象の把握、原因究明など)
・劣化調査(修繕・改修工事のための劣化状況の把握など)他
■土木構造物の調査
・道路付属工作物劣化調査
・橋梁保守点検
・トンネル内空洞調査 他

年収
400万円〜800万円
勤務地
神奈川県

会社概要

事業内容

1.既存建物の(耐震・瑕疵・劣化・現況・火害後などの)調査及び診断業務
2.新築建物の試験検査業務(鉄骨溶接部・鉄筋継手部の超音波探傷試験)
3.中長期整備計画/エンジニアリングレポートの作成業務
4.コンクリート内・地中埋設物調査/土木構造物調査業務
5.設計・監理/計測システム開発/その他建築コンサルタント業務

設立1972年07月
資本金32百万円
従業員数407人
売上高5383百万円
株式公開-

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

    株式会社ジャストに関連するカテゴリから求人を探す

    転職成功ノウハウ

    面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。