スマートフォン版はこちら

日鉄オフショアコンストラクション株式会社の中途採用・求人・転職情報

日鉄オフショアコンストラクション株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

【活躍の場はグローバル!国内唯一の技術で世界の石油・ガス生産を支えます!】
■同社は前身の日鐵海洋工事(株)が1971年に設立されて以来40年以上、豊富な海洋土木工事の実績を有しています。2008年に日鉄エンジニアリングの100%子会社となり、日鉄オフショアコンストラクション株式会社が設立されました。
■日鉄エンジニアリング株式会社の海洋事業部が取組む、石油・天然ガス生産施設を海上や海底に建設する業務を行っています。お客様は欧米の石油開発の大企業をはじめ産油国の国営石油会社等国家規模の大プロジェクトを展開する企業です。同社では「くろしお」と「第2くろしお」の2隻の海上作業船を保有しており、大型クレーンと海底パイプライン敷設の両機能を兼ね備えている作業船は日本ではこの2隻のみです。「くろしお」の最大吊り能力は2500tを誇り、「第2くろしお」は海底パイプラインを1日約3km敷設することが可能です。全長140mの船上では、パイプラインの溶接、生産施設の据付作業が行われその作業に従事するため、約300人が居住できる施設があります。
【今後の展望】
技術進歩により、石油・天然ガスの埋蔵量は過去予想と比べ延長し続けています。現在、タイ、インドネシアなどの東南アジアを中心に展開しておりますが、今後はミャンマー、ベトナム、カンボジアなどのエネルギー開発地域への再拡張を目指しています。また、国内においては洋上風力ポロジェクト、国内大型海洋工事への参画を目指しています。

会社概要

事業内容

■日鉄エンジニアリングが行う海底石油・天然ガス生産施設(プラットフォームや海底パイプライン)の施工・据付
■大型海洋作業船(上記の建設に必須となる起重機船兼海底配管敷設船)の運行、メンテナンス


【拠点】
本社:東京
施工拠点:東南アジア(主にタイ)、日本
係留地点:バタム島(インドネシア)


【日鉄エンジニアリングの100%子会社】

設立1971年04月
資本金40百万円
従業員数21人
売上高-
株式公開-

日鉄オフショアコンストラクション株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。