はたラボ

上司にイラッとする部下がすべきアンガーマネジメントとは?指導人数延べ20万人の戸田久実さんが伝授

「上司の評価に納得がいかない」「出された指示がすぐに変わる」「失敗を同僚の前で指摘された」――部下という立場であっても、上司に対してイラッとする瞬間は誰しもがあるだろう。ただ、上司と部下という関係性を考えると、怒りを伝えられずに、自分の中に…

職場で気疲れしてしまうあなたは「繊細さん」かも? HSP専門カウンセラーの武田友紀さんに聴く「上司と部下が適切な距離を取る方法」

今、「繊細な人」に注目が集まっている。2019年夏の金曜ドラマ『凪のお暇』では、繊細な主人公である凪(黒木華)の生き方が、日ごろ生きづらさを抱えている視聴者に勇気を与えた。一昔前なら「鈍感力が大切だ」「スルースキルを身に付けろ」と言われること…

1on1における部下の「ボスマネジメント」とは?『シリコンバレー式 最強の育て方』著者・世古詞一さんが語る

『「1on1ミーティング」 大手企業で導入始まる』。5月にNHKが報道し、話題を呼んだ。「1on1ミーティング(以下、1on1)」とは、上司と部下が1対1の定期ミーティングを行うこと。2017年頃から1on1に関する書籍も増え、企業の人事施策として定着したようにも見…

上司は話を聞く気がないわけではない。『意見・主張が通る「伝え方」』著者 石田健一さんが説く「上司を見極める3つの判断基準」

「上司が話を聞いてくれない」というフラストレーション。これは、放っておくとネガティブな退職理由にもなりえる悩みだ。しかし、上司は上司で部下の声を聞きたいと思っている。大手企業で1on1が導入され始めているのも、こうした思いがあっての流れと言え…