はたラボ

「居心地が悪かった地元」が、伸び伸び活躍できる場所に。東京と茨城の二拠点で働くデザイナー 鈴木潤さんに聞いた、「地方で自分を生かす方法」

「東京に住みながらも、地元に貢献したい」。そういった思いを持つ人が増えている。実際に「ふるさと納税」や「ふるさと兼業」など、地元貢献や地元の社会問題を解決することを目的としたさまざまな取り組みも行われている近年。そんな中、「プチ社会問題の…

グローバル企業からローカル企業への転職 IKEUCHI ORGANICの牟田口さんが考える 「スライド」しないキャリアの選び方

「同業内の転職は、キャリアのスライドにすぎない」 そう感じて、通販サイト国内最大手のアマゾンジャパンから今治タオルメーカー「IKEUCHI ORGANIC(イケウチオーガニック)」へ。異業種への転職を決意した牟田口武志さんは、働き方の変化が話題になる昨今…

地元に戻って仕事は見つかる?Uターン・Iターン成功の秘訣とは

地元に戻って働く「Uターン」、地方に移住を実現する「Iターン」など、みなさんは人生の選択肢として一度くらい考えたことがあるだろうか。特に、30代から40代ともなれば、両親の介護問題などで故郷に帰る話は現実味を帯びてくるだろう。とはいえ、生活のた…