スマートフォン版はこちら

転職先に求めたい条件について  「転職することで何を実現したいですか?」

『転職はしたいが、今の収入は下げたくない』といったお悩みを抱えられてはいませんか?

もちろん、転職先がこれまでのご経験をそのまま活かして活躍できるような業務であれば、ステップアップの一環として収入を維持・向上したいというのも当然ですが、これまでとは異なる環境や未経験の業務にトライされる場合などは、必ずしも収入条件を維持できるところばかりではないのも現状です。

そんな時は、是非今一度転職の目的に立ち返っていただきながら、その目的がかなう条件が網羅されているかご確認いただくことをお薦めいたします。

転職先への条件は「優先順位付け」がポイント

具体的には、業務内容、転勤有無、業務時間の目安、収入、その他手当などなど・・・といった様々な要件から、転職先に求めたい必須の条件とあれば嬉しい要件を棲み分けていただき、「優先順位」を設けていただくことが重要になります。

例えば、今回の転職目的が、
「これまでの業務経験を活かしてもう少し適正な業務時間で勤務できる環境を求めたい」
ということであれば、多少収入がご希望と異なる場合でも、
「これまでの残業時間にかかっていた時間外手当における収入分の減少」と「転職先で想定される業務時間の目安+その他手当の有無」とを総合的に比較してご判断いただくことで、今回の転職目的を果たせることに繋がるかもしれません。

細かいお話になりましたが、少しでもより良い転職への参考になるようでしたら幸いです。