スマートフォン版はこちら

転職のベストタイミングを考える

新規求人は一般的に年度切り替えに伴う退職者の後任補充や新規事業のスタートがある1~3月と9~11月に増える傾向があります。

ピーク時に転職活動を行うのは吉?

転職のべストタイミングを考えた場合には、この時期の転職は採用ニーズの高まりにより応募先企業の選択肢が増える好タイミングではありますが、半面、その時期は転職者も増える傾向にあり競争が激しくなることも想定されます。

転職に最適な活動時期を考えると、求人数はピーク時より劣るものの、繁忙期に満足な転職活動ができない方、経験がまだ浅い方にとっては1~3月、9~11月以外の月の方が面接の通過率で考えるとベストタイミングと言えなくもありません。

あなたにとっての最適な活動時期を見極め計画的な転職活動をするために、管理部門専門のキャリアアドバイザーに相談してみませんか。