スマートフォン版はこちら
Job No.
80588879

(正社員)公益財団法人 応用科学研究所部門長/工場長【京都】(熱処理加工)※転勤なしの中途採用・求人・転職情報

年収
500万円〜800万円 ※経験に応ず
勤務地
京都府
  • 管理職・マネージャー
  • 学歴不問
  • 転勤なし
  • 土日休み
  • 完全週休2日制
  • 退職金制度有
  • 年収400万円以上
  • 年収500万円以上
  • 年収600万円以上
  • 年収700万円以上
  • 年収800万円以上

100年の歴史を超える研究施設で、日本有数の技術と治具を誇っています。
プラズマ窒化処理に関しては日本でもトップクラスの技術力です。

仕事内容

同社の熱処理工場の製造・品質・コスト管理、物流、顧客折衷を行っていただきます。

【具体的には】
・工場の人員配置決定
・顧客との加工受注の打ち合わせ、商談
・加工工程の検討、納期管理等
・品質、検査工程の管理等
・その他工場内の管理全般
・金属材料調査の指揮

【加工研究部】
責任者(60代)、メンバー6名

【募集背景】60代の責任者の後任です。

募集要項

応募資格

【必須要件】
■何かしらの金属加工のご経験をお持ちの方
※熱処理加工のご経験があればなおよし。

【歓迎要件】
■生産ライン長のご経験をお持ちの方
■品質管理責任者のご経験をお持ちの方
■金属熱処理・加工業の営業責任者のご経験をお持ちの方
■金属材料調査のご経験をお持ちの方

予定年収500万円〜800万円 ※経験に応ず
学歴不問
勤務地京都府京都市左京区田中大堰町49番地
勤務時間8:30~17:15
休憩時間:45分
休日・休暇完全週休二日(土日)
諸手当通勤手当, 残業手当, 退職金制度
選考フロー面接回数2回

会社概要

会社特徴

~100年前から日本のものづくりを支える研究機関~

■同社は、金属の熱処理加工を専門に事業展開する公益財団法人です。

■戦後、鉄鋼の高周波誘導加熱方式による材料表面の強化処理技術(高周波焼入れ)を日本ではじめて発明しました。

■その後プラズマ窒化技術を含め、収益事業として機械部品の熱処理加工受託を行う工場も建設し、今では広く産業界から委託加工の依頼を受けるまでに成長しています。

■同社の特徴としては、特注品に強いことです。大量生産よりも、顧客の細かいニーズに沿った金属加工を得意としているため、造船のエンジンシャフトや潜水艦ロケットなどニッチですが高い耐久性が必要な製品に同社の技術が生かされています。

■熱処理加工技術で高い技術力を誇る同社は、東証1部上場の「高周波熱錬株式会社」の母体となったほどで、国内トップレベルの技術とノウハウが集結しています。

設立1917年11月
資本金-
従業員数15人
売上高-
株式公開-
事業内容高周波焼入れ、プラズマ窒化処理などの受託熱処理加工(収益事業)

【加工研究部】
■加工科(高周波焼入れ焼戻し加工、プラズマ窒化処理)
■品質管理科(高周波焼入れ焼戻し、プラズマ窒化処理品の検査・確性試験)

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

公益財団法人 応用科学研究所が募集している別の求人

この求人と似た求人を探す

関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。