スマートフォン版はこちら
Job No.
80618114

株式会社TL Genomics研究・開発職【スタッフ】※ポスドクの方歓迎※の中途採用・求人・転職情報

年収
500万円〜600万円 ※経験に応ず
勤務地
東京都
  • ベンチャー企業
  • 正社員
  • 転勤なし
  • 土日休み

★日本で唯一、無侵襲で確定診断が可能な新しい出生前診断技術の研究開発をお任せ致します★

仕事内容

同社の新しい細胞分離技術の研究開発・事業化をお任せ致します。

【同社の技術について】
母体血液中の胎児細胞を分取する技術の開発を行い、妊娠早期に流産リスクを伴うことなく、様々な染色体疾患を確定診断できる技術の事業化を目指しています。当技術は他の分野にも応用の可能性が高く、第2弾・3弾と事業を創出していきます。

【具体的には】
■新技術の再現性を高くするための条件検討やプロトコールの作成
■シーズ探索、新技術の開発・評価など
※ご経験に応じて、ライセンスの導入、知財関連の業務にも関わっていただきます。

【キャリアプラン】
キャリアアップまでのスピードは速いです。(実績あり)

※現在6名の方が研究に携わっております。(近日2名入社予定)

募集要項

応募資格

【必須要件】
■修士以上
■「細胞生物学」もしくは「分子生物学」に関する研究のご経験

【歓迎要件】
▼企業での研究経験
▼「次世代シーケンサー」「microfluidics」「がん」「免疫」「希少細胞」「シングルセル」「希少疾患」といったキーワードに合致するご経験や知識

【求める人物像】
●柔軟な思考をお持ちの方
発展中のため、業務や考え方など、柔軟に対応していただける方を求めています。

予定年収500万円〜600万円 ※経験に応ず
学歴大学院 修士課程 卒業以上
勤務地東京都小金井市中町2-24-16農工大・多摩小金井ベンチャーポート内
勤務時間9:00~18:00
休憩時間:12:00~13:00(1時間)
休日・休暇週休二日(土日)
祝日、有給休暇、会社が指定する日
諸手当通勤手当, 残業手当
ストックオプション制度あり
選考フロー面接、プレゼン
※選考回数・内容は変動する可能性が御座います。

会社概要

会社特徴

【業界について】
■世界的にみると、ほとんどの新出生前診断(NIPT)は海外の主要4社の検査技術によって行われています。
■日本で現在行われている出生前診断も、上記の企業の技術を用いて実施されている場合がほとんどです。
■日本では未だ浸透していない出生前診断ではありますが、世界的にみると多くの妊婦が活用しており、全体的なニーズは高まりつつあります。

【TL Genomicsの魅力】
■現在、日本のみならず、世界でも新しい出生前診断の技術開発でリードしています。
■グローバル展開を前提に、複数の海外大手企業と提携についてディスカッションが始まっています。
■今後1-2年で新しい出生前診断の技術を上市する予定のため、これから必要とされる新技術の創成に携わることが可能です。
■出生前診断のみならず、ガンの早期診断等他分野へも事業を拡大していく最中です。
■社長が研究者出身のため、研究者への理解・リスペクトがあります。
■大手ベンチャーキャピタルから資本調達をしており、経営は安定しています。

設立2015年01月
資本金180百万円
従業員数10人
売上高-
株式公開-
事業内容■妊娠早期に無侵襲で確定診断が可能な、新しい出生前診断技術の研究開発をしているバイオベンチャーです。

【出生前診断とは?】
■出生前遺伝学的検査は、胎児が何らかの疾患に罹患している可能性や正確な病態を知る目的で行われます。
■近年普及しつつある新型出生前診断(いわゆるNIPT)は、正確性が高いだけでなく、母体・胎児へのリスクも低くなっています。しかし現在の技術はあくまでスクリーニングが目的で、確定診断とはなりません。
■海外ではすでに一般的に広まっている検査です。ヨーロッパではすべての妊婦に受診が勧められている国もあります。

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

  • 男性
    CSO業界・創薬(43歳・男性)

    目先の成果ではなく、クライアントの人生を含めた最善の選択肢を提示してくれたこと。

この求人と似た求人を探す

関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。