スマートフォン版はこちら
Job No.
80693041

フタバ産業株式会社生産技術オープンポジション【東証一部上場】の中途採用・求人・転職情報

年収
400万円〜550万円 ※経験に応ず
勤務地
愛知県
  • 上場企業
  • 正社員
  • 土日休み
  • フレックスタイム制度
  • 退職金制度有

【東証・名証1部上場:トヨタ自動車子会社】プレス技術・溶接技術・排熱技術が強み。トヨタ自動車と協同で新工法を開発・新工場も稼働予定。トランスファープレス・ロボット等の保有設備台数は大手自動車部品メーカーの中でもトップクラス!

仕事内容

生産技術部門にて、工程設計やレイアウト設計など新加工技術・新規設備に関わる生産技術業務をお任せします。
同社はプレス、溶接、流体、排熱に強みを有していますが、これらの分野はもちろんその他分野に関しても積極的に取り入れて、新規開発を行っていきます。
当ポジションでは、今までご経験されているキャリアに合わせて担当業務を決定します。担当業務例としては、工程企画~保全まで幅広く、例として「塑性加工技術の生産技術開発」「溶接加工技術の生産技術開発」「新加工技術開発」「新工法設備開発」「素材適用開発」などがあります。

■組織構成:
配属先となる生技本部は、約300名で構成されています。社員間の関係性・雰囲気もが良く、中途入社でもすぐなじむ事ができます。

■同社の製品:
同社は「自動車部品事業」「情報環境機器部品事業」を主な柱とし、更なる事業の強化・拡大を図っています。すべての事業の根底には、「プレス・溶接・熱・音・材料」の5つのコア技術があり、その技術を進化させることで、環境・省エネに優れた製品開発を目指しています。

■教育制度:
(1)階層別教育…職種、職位で求められる知識・能力の向上に向け、新入社員研修をはじめとし、問題解決研修、マネジメント研修、経営幹部育成研修等、新入社員から幹部社員まで各階層に応じた研修を実施しています。
(2)機能別教育…グローバル人材育成を主眼とした語学選抜研修や異文化研修、モノづくりの基礎となるTPS教育や品質教育など、各機能に応じた専門性を重視した教育を実施しています。
(3)職場別教育…各職場における現地現物でのOJT(職場内訓練)の推進および職場内教育を実施しています。
(4)ものづくり研修センターの開設…モノづくりに強い人づくり、職場づくりや、固有技能に卓越した匠の育成を目指し、2011年にものづくり研修センターを開設しました。安全や品質に関する座学での集合教育や、体感コーナーでの体感教育、コア技術となるプレス、溶接に関する特別教育などの資格取得、各種技能競技会などを実施し、人材育成に努めています。

募集要項

応募資格

【必須要件】
■プレス・板金・溶接分野での生産準備、生産技術、設備・治具・金型の設計、工法検討など経験をお持ちの方

ご経験に合わせて適切なポジションを検討し、書類選考通過時にポジションの案内を行います。
詳細は書類選考通過時もしくは面接時にお話致しますので、同社に興味をお持ちの方がいらっしゃればまずはご応募下さいませ。

予定年収400万円〜550万円 ※経験に応ず
学歴大学 卒業以上
勤務地愛知県岡崎市高橋町字一二三24番地(自動車通勤者が多いです)
勤務時間8:00~16:45
休憩時間:【所定労働時間】7時間40分、休憩65分
休日・休暇週休二日(土日)
G.W・夏季・年末年始は10日程度の連続休暇、年次有給休暇(試用期間終了後初年度最大10日・以降最大20日、3日連続・半日休暇取得制度あり) 、慶弔休暇、特別休暇、他就業規則に記載
諸手当通勤手当, 残業手当, 退職金制度
車輌購入貸付制度、厚生施設、社員食堂、財形貯蓄制度、社員持株会、企業年金、保養所、スポーツセンター、グラウンド、研修センター、契約リゾート、階層別研修、機能別研修、職場内研修(自社保有の研修センターあり)
サークル活動:軟式野球、バレーボール、テニス、サッカー、バドミントン 等
選考フロー面接回数2回
書類選考⇒1次面接⇒適性検査⇒役員面接⇒内定

会社概要

会社特徴

国内主要自動車メーカーと取引しており国内と海外の売上比率は6:4と安全・環境・性能・コストの全ての面で世界に通用する製品を製造・供給するグローバルサプライヤーです。愛知県内の事業所をはじめ、国内子会社4社、海外子会社18社を有しグローバル化が進む顧客の世界最適調達を実現。現在海外売上の中では北米や中国が割合が大きく、直近はインドの事業所も立ち上がりました。今後はアフリカや南米などの展開する可能性もあり引き続きグローバルサプライヤーとして邁進いたします。
【実績/今後のビジョン】
■自動車の性能を大きく左右する重要部品の一つである「排気系システム」では国内有数のシェアを誇ります。さらに自動車の骨格とも言えるボデー部品や足回り品、内・外装部品、走るのに欠かせない燃料系部品など多彩な製品を生産。今年の売上は排気系部品よりも骨格部品の売上が上回りました。
■取引先、製品点数の多さより、多様なキャリアステップを歩む事が可能です。
■EV市場も視野に入れ、新車種の開発段階から関わりプレス・溶接技術のプロの立場から自動車メーカーに提案しています。2019年から先行開発の部署も立ち上がり電動化に向けた開発も行っております。EV関連はトヨタ自動車と共に開発を進めているPJTもあり今後も力を入れていく方針です。
■マフラーの触媒など培った高い技術力を活かし、農業分野への進出も始めております。(ハウス栽培用CO2貯留・供給装置の開発など)

設立1945年11月
資本金16820百万円
従業員数3312人
売上高461705百万円
株式公開東証一部
事業内容◇国内子会社4社・海外子会社18社を展開するグローバルサプライヤーです。
■事業内容:自動車部品事業、情報環境機器部品事業、外販設備・金型事業、農業事業
■主要生産品目:
・自動車/マフラー、エキゾーストマニホールド、ボデーピラー、サイドメンバー、サスペンションメンバー 等
・外販設備・金型/コピー機、プリンター、FAX、複合機等の精密機器部品

【実績】
トヨタ自動車(株)、スズキ(株)、三菱自動車工業(株)、ダイハツ工業(株)、本田技研工業(株)、日産自動車(株)などの国内主要自動車メーカーを顧客としています。

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。