スマートフォン版はこちら

関西の転職市場における管理部門採用について

img01.jpg

現在、管理部門(バックオフィス)強化は、どの企業にとっても大きな課題となっています。管理部門(バックオフィス)が上手く機能しないとフロントオフィスが管理業務に時間を取られ、生産性が低下した結果、会社経営にも影響が出てきます。

コロナ禍においても、全国的にどの企業も管理部門職種の採用活動を積極的にされています。パソナでは、管理部門職種だけでも月に数百件の求人のご依頼をいただいており、市場ニーズの高さが伺えます。また、管理部門のキャリアを積んだ人材のご登録も年々増えております。

管理部門人材のご支援に強みを持ったパソナでは、企業の希望に合った人材提案や今まで培ってきた経験を基にした具体的な採用課題へのご提案が可能です。様々な業界での実績が豊富なコンサルタントが多数在籍しておりますので、採用に関しての情報収集や転職・キャリアでお困りごとがあれば、ぜひパソナへご相談ください。

 

関西の管理部門の転職市場 その他エリアとの違いは?

東京と比べると関西の求人数は少ないですが、関西だから転職しにくいということはありません。また大阪は東京に次ぐ転職市場ということもあり、関東からのUターンだけではなく、Jターン転職先としても人気な都道府県です。
以前より転居を伴う転勤を避ける求職者は多かったですが、新型コロナウイルスの影響もあり、ご家族の近くや地元など特定の地域に限定して転職活動をされる方が増えてきています。

モノづくりの街だけじゃない関西の転職市場

「関西=モノづくりの街」という認識があるように、関西には言わずと知れた大手メーカーから世界的にも有名な隠れた優良中小メーカーが多いエリアです。メーカーが中心なのはもちろんですが、実は医療・医薬品、サービス、広告、人材、商社、小売、アパレルなど多種多様な企業が集まっています。

関西にも優れた企業が多く存在し、管理部門の求人ニーズも採用温度感が高い状況が続いています。そのためパソナへも多業種の管理部門経験者のご登録がございます。だからこそ、管理部門の採用・転職のご支援体制が整っています。

Uターン・Iターン・Jターン転職の好機到来?

関西に拠点を置く企業にとっては大きな採用のチャンスが到来しようとしています。なぜならば、コロナ禍で、生まれ育った地元で働くことを希望するUターン人材や密を避けるために田舎へ転職を希望するIターン人材が増えてきていているからです。
また、生まれ育った地元から進学や就職で都会にでてきたのち、地元と都会の中間地点に就職するJターン人材も増えています。

今までは特に採用が難しかった、若手~中堅の管理部門経験者採用にも明るい兆しが見え始めています。ただ、この好機を活かすことが出来るかどうかは、企業の採用方針や採用手法によって大きく変わってきます。この好機を逃さないためにも、企業での採用戦略が非常に重要です。企業の採用活動の状況に合わせて求職者の方も情報のキャッチアップが必要でしょう。

採用が上手くいく企業とそうでない企業の差とは・・・

関西市場で管理部門の採用が上手くいっている企業には多くの共通点があります。

■他社企業と差別化したブランディング(魅力付け)が出来ている
求職者の多くが一日に多くの求人を目にします。その中で選ばれる求人になるには、やはり企業側が他社企業とは違う自社の魅力を認識出来ているかどうかが重要です。

■求職者の1人ひとりに合わせた柔軟な対応が出来ている
U・I・Jターン転職希望が増えているからこそ、採用活動における柔軟性な対応が必要です。Web面接を積極的に行ったり、面接回数を調整したり、求職者に合わせた対応を取り入れることで求職者の意向も上がりやすく、採用成功に繋がっています。

求職者の方も選ばれる立場だけではありません。採用活動に力を入れているか、柔軟性があるかは企業選びのポイントになるでしょう。

企業にも採用活動の変革が求められている

もともと求職者が多い関東エリアと異なり、量より質を求められる関西の転職市場の企業は求職者に歩み寄る柔軟な対応も採用活動成功に導く重要な要素の1つです。「今までの採用方法を変えることができない」という姿勢だと、現在の関西市場における中途採用では上手く運ばないケースがほとんどです。

社内見学の時間をしっかり取ったり、採用部門とのカジュアル面談時間を設ける等、採用成功に向けて出来ることはまだまだ沢山あります。いかに求職者との接点を増やせるかが重要になる中途採用において、柔軟な対応が出来ないと採用活動が上手く行きません。

管理部門職種の求職者に選ばれる企業になるために

採用活動を行う企業のご担当者のみなさん、せっかく内定を出したのに最終的に他社企業へ取られてしまった……なんてことありませんか。求職者から選ばれる企業になるためには、ちょっとしたコツが必要です。

私たちパソナは今までの採用支援経験から、採用活動のパートナーとして企業の採用課題を探り、採用成功へと導くノウハウを蓄えています。些細なことでも構いません。一度ご相談してみてください。しっかりと丁寧にお答えさせていただきます。

求職者の方は、転職の一歩が踏み出せない、なかなか選考が通らない、と転職活動のお悩みはありませんか。

採用のノウハウがあるからこそ、転職支援のノウハウも豊富です。ご転職を検討されている方やご自身のキャリアにお悩みの方は、お気軽にパソナへご相談ください。

寄稿者プロフィール

シニアコンサルタントプロフィール

CSM業界 小松 加奈

高校卒業後、単身アメリカへ留学。海外大学を卒業後、新卒で株式会社パソナに入社。入社後は企業側/キャリアアドバイザー側の両方から転職をサポート。主にコンシューマー領域での大手~中小企業の案件をご紹介しております。