応募書類 の転職コラム一覧

職務経歴の書き方でありがちな失敗

職務経歴書は書式が自由であるため、どう書いてよいのかわからないと思っている人も多いのではないでしょうか。中には自己流で作成してしまっている人もいるようです。見やすい職務経歴書を作っていないために、それが原因で書類が通らなくなっている可能性もあります。なかなか書類選考に通過しないという人は、職務経歴書...続きを読む

書類選考が通らない・・・応募書類の見直しポイントは?

転職活動中、書類選考で通過できずに転職がうまくいかないと精神的なダメージも大きいものです。客観的にみて応募した求人の応募要件に対してキャリアやスキルに問題がないのに書類が通過しないのは、もしかすると履歴書や職務経歴書などの応募書類の書き方に何か問題があるのかもしれません。そういう場合はもう一度応募書...続きを読む

履歴書の証明写真で好印象を与える方法

履歴書に貼る証明写真は印象を大きく左右するポイントの1つです。同じ人物であっても証明写真の撮り方によってイメージは大きく変わるものです。人は見た目ではないといわれていますが、マイナスの第一印象はなかなかぬぐえないのも事実です。書類選考を突破するためにも、写真でいい印象を与えるコツを紹介します。...続きを読む

熱意の伝わる志望動機を作るための企業研究のやり方

転職の面接で最も大切なことのひとつは、「働きたい」という気持ちを伝えること。その視点をもって企業研究や業界研究をしなければ、面接の受け答えは一般論に終始し、熱意が伝わることはないでしょう。では、どのように情報を集めてプレゼンすれば、あなたの気持ちは伝わるのでしょうか?...続きを読む

技術者が面接で押さえておくべきポイント

エンジニアや技術者の転職は専門分野のスキルや経験が最も重要となります。しかし、面接時に現場の担当者ではなく、専門知識のない人事担当者などが担当する場合、コミュニーションの方法を間違えてしまいスキルがあるにも関わらず十分に伝わらないというケースもあります。そのようなことがないよう、技術者、エンジニアの...続きを読む

内容以外にもチェックされている応募書類の意外なポイント

自己分析も企業研究もしっかりできているのになぜか書類審査に通過しない。そのようなときは応募書類の内容ではなく、ほかの部分で印象を悪くしている可能性があります。ビジネスマナー違反となるポイントをあげつつ、正しい履歴書の書き方・送り方について解説します。...続きを読む

資格があると転職に有利な職種・業種とは?

よく聞かれる質問のひとつに「転職には資格があると有利と聞きますが本当でしょうか」というものがあります。確かに業種・職種によっては履歴書に資格の記載があることで評価が分かれることもあるようです。では、転職に有利な資格とはどのようなものでしょうか。また、採用担当者が本当に必要としているものは何なのでしょ...続きを読む

転職回数が多いと不利になるって本当?

転職活動において職務経歴書の提出はほぼ必須であり、職務経歴が転職活動の最初の関門となっているのはいうまでもありません。一般的に在籍期間があまりにも短い、あるいは転職回数が多い場合は不利になるといわれていますが、転職の理由次第では表現のしかたによってはポジティブな印象を与えることもできます。転職回数が...続きを読む

転職活動の悩みをキャリアアドバイザーに相談してみませんか?