お知らせ
2016.12.26

【イベント報告】パソナキャリアカンパニー主催 『キャリアのプロに学ぶ!女性のためのリーダーシップセミナー』開催

123名にご参加いただきました

株式会社パソナで人材紹介・再就職支援サービスを行うパソナキャリアカンパニーは、2016年12月3日(土)に東京ミッドタウン(東京都港区)にて行われた「WOMAN EXPO TOKYO 2016 Winter」内で、女性管理職として活躍されている方やこれから管理職を目指す方を対象にした『女性のためのリーダーシップセミナー』を開催いたしました。

女性活躍推進法が4月に施行され、今年は男女雇用機会均等法施行から30年という節目の年でもあり、益々女性の活躍に関心が高まっています。企業も女性管理職や女性リーダーの登用に積極的ですが、一方で女性管理職の悩みについてのアンケートでは「身近にロールモデルとなる女性がいない」という声が多く挙げられています。

本イベントでは、パソナキャリアカンパニー女性活躍推進コンサルティングチーム 部長の岩下が、女性管理職や管理職候補者を中心とした123名に向けて、女性がリーダーシップを発揮しながら活躍していくための講座を実施しました。講座内では、女性を取り巻く労働環境、女性管理職の特性、リーダーシップのタイプについて説明し、参加者自身のリーダータイプを診断するワークを交えて、チームのマネジメント方法について解説しました。参加者は日頃の課題や悩みを思いながら熱心に聞き入っている様子で、セミナー後の質疑応答でも管理職のワークライフバランスや、管理職登用への打診についての悩みなどが寄せられました。

株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー 人材紹介事業部門
女性活躍推進コンサルティングチーム 部長 岩下純子

私どもがキャリアのサポートをさせていただいている女性管理職、管理職候補の方からは、「社内にロールモデルがいない」という声がよくあげられます。男性の上司が多い中、自身がどういったリーダーシップを発揮していけば良いのかという悩みを持つ女性も多いですが、リーダーのタイプは様々で、決まった型やなるべき像が明確にあるわけではありません。自分がより力を発揮できる「リーダー像」を自覚し、環境に合わせて、使い分けていく必要があります。リーダーとして力を発揮するためには、自分の強みや弱みの把握、自己理解が大切です。
当社が女性管理職を対象に実施したアンケートでは、今後の管理職候補層に伝えていきたいこととして、約7割の方が「気負わず挑戦するべき」と答えています。管理職へのチャレンジについて不安を抱きやすい方も多いですが、管理職はキャリアの延長線上にあるため、まずは気負わず、是非前向きにチャレンジしていただければと考えています。

『キャリアのプロに学ぶ!
女性のためのリーダーシップセミナー』概要

実施日時 2016年12月3日(土) 11:00~12:00
実施場所 東京ミッドタウン カンファレンスRoom9
参加人数 123人
実施内容 株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー 人材紹介事業部門
女性活躍推進コンサルティングチーム 部長 岩下純子
・今後、リーダーとしていきいきと活躍していくためのキャリアプランニング方法

(参考) パソナキャリアカンパニーについて

パソナキャリアカンパニーは、正社員・契約社員での転職を支援する転職エージェントです。2015年9月から女性管理職・管理職候補者を対象に『キャリア支援付女性管理職人材紹介サービス』を開始し、求人企業の紹介だけでなく、転職後のキャリア形成を支援する研修や女性管理職交流会などを実施し、女性管理職の育成や企業の女性活躍推進を支援しています。また、2016年3月には、女性に特化した人材紹介サービスをはじめ、女性が活躍しやすい風土の醸成や「女性リーダー育成プログラム」等の研修サービスを提供する『女性活躍推進コンサルティングチーム』を発足しました。

お知らせのその他のお知らせ・メンテナンス情報お知らせのお知らせ・メンテナンス情報一覧

転職活動の悩みをキャリアアドバイザーに相談してみませんか?