転職支援サービスと転職サイトの違い

転職サイトとは、採用企業が広告として掲載している求人をご自身で選んで応募できるサービスです。

転職エージェントの転職支援サービスでは、自分で情報を探す転職サイトとは異なり、転職支援のプロがあなたのキャリアカウンセリングを行い、「強み」や「特徴」に適った、最適な求人企業を無料でご紹介するサービスです。転職活動を効率的かつ優位に進めるために、転職エージェントを積極的にご活用ください。

転職支援サービス 転職サイト
料金
◯

無料

◯

無料

気軽さ
△

専任のキャリアアドバイザーと電話や対面での面談有り

◯

好きな時に好きなタイミングで活動することができる

求人数
△

転職サイトにはない非公開求人にも応募可能

◯

求人企業が豊富で求人広告も多い

転職相談
◯

客観的に自己分析ができ、市場価値を知ることができる

△

求人サイトにある転職ノウハウを参考に活動することができます

応募書類
添削
◯

「志望動機」や「自己PR」など、履歴書や職務経歴書に何を書くべきかアドバイス

△

一部会員向けサービスのあるサイト有り

日程調整
◯

ご意向の高い企業を中心に選考が進むよう進捗状況を揃えたり、企業との日程調整をいたします

×

すべての交渉をご自身で行います

面接対策
◯

面接官がどこを見て、どんな質問がなされるのか模擬面接で企業対策ができる

×

なし

年収交渉
◯

年収交渉から入社日調整まで転職活動を一貫してサポート

×

なし

情報量
◯

企業の採用を支援する側面があるため企業と求人、採用担当者についての情報が豊富

△

転職サイトにある情報のみ

転職活動は、ほとんどの場合、確実に成功できるとは限りません。また、想像以上の時間と労力がかかるものです。転職活動を効率的かつ優位に進めるためにも、転職支援サービス、転職サイト、双方の特徴を理解して、上手に活用しましょう。

はじめての転職の方は…

はじめての転職の方へを見る

人材派遣とはどこが違うのでしょうか?

  • 雇用元が異なります。

    パソナキャリアがご紹介する求人は、求人企業の直接雇用となる求人です。人材派遣の場合、雇用元は人材派遣会社になります。

  • 雇用期間が異なります。

    パソナキャリアがご紹介する求人は、基本的には無期雇用の求人です。(一部、有期雇用の案件も扱っております。)
    人材派遣会社の案件は、契約期間が事前に決定されている有期雇用の案件です。

  • 給与形態が異なります。

    人材紹介の場合、給与の支払いや社会保険は雇用元となる求人企業から受けます。
    一方、人材派遣の場合には、契約期間中の給与の支払いや社会保険等の福利厚生は、人材派遣会社から受けます。(支払い形態は人材派遣会社によって異なります。)

「転職について考え始めてから転職が完了するまで」専任のキャリアアドバイザーが転職活動全般をサポートします無料転職サポートお申し込み