金融業界 の転職コラム一覧

面接で聞かれるよ!これだけは知っておきたい世界経済のトレンド ~トランプ大統領登場でなぜ株価が上がるのか?

SBI大学院大学金融研究所所長、前シティグループ証券株式会社取締役副会長 藤田勉様にご寄稿いただきました。 高まるトランプ批判と株高 有言実行とは、まさにドナルド・トランプ大統領のためにある言葉です。激しい批判にもめげず、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)離脱、メキシコとの国境の壁の建設、中東か...続きを読む

2015年下期の金融業界の転職動向

引き続き順調な金融業界。2015年下期以降の傾向は? 企業の採用ニーズが高い金融業界。金融庁行政方針をもとに、2015年下期以降のマーケットトレンドを予測します。 ~ 金融庁行政方針から今後のマーケットトレンドを予測 ~ 2015年9月に金融庁より発表された、「金融行政方針」の主なポイントは以下の...続きを読む

2015年1~3月の金融業界の転職市場動向

2015年1~3月も転職者にとって選択肢が多い状況が続く 金融業界では、2013年頃から求人の増加傾向が続いていますが、国内企業の海外進出に伴って活発化した企業M&Aや金融システムの大規模な統廃合に伴い、2015年の金融業界の求人数は引き続き増加の一途にあります。有効求人倍率をみても、201...続きを読む

金融業界
コラム
2015.01.05

好転する金融業界。2015年の求人傾向は?

2014年1月にスタートし、この1月でまる1年をむかえたNISA。街中やテレビなどでもすっかりお馴染みの言葉となりました。このNISAの効果もあり、個人投資家の株式等の購入額は昨年3月末の時点で既に1兆円を超え、総口座数は650万を突破。2008年から2009年にかけて停滞していた金融業界は、国内経...続きを読む

金融業界
コラム
2014.11.19

英語が話せなくても外資系企業への転職が可能...!?

日系企業から外資系企業への転職は難しい、優秀な人材のヘッドハンティングのみだと考えられる方がいらっしゃるかもしれませんが、例外もございます。例えば一企業内でも部署ごとに担当案件が国内と海外に分かれていて、国内担当部署ではより日本市場に精通した方が求められる場合などがあります。そのため英語力が不要で...続きを読む

金融業界
コラム
2014.11.07

他業界から金融業界へ転身可能!?~未経験でも可能なポジションが微増傾向

直近の金融業界の採用の傾向として、金融業界の経験がない方でも応募できるポジションが少しずつ増えてきている印象です。もっとも、金融業界でのご経験をお持ちであれば、そのご経験はもちろんプラスになりますが、金融業界未経験であっても、選考に進んでいるケースは多々あります。例えばコンサルティング業界出身の方が...続きを読む

金融業界
コラム
2014.10.21

金融業界の事務職から他業界の事務職への転職は難しい?それは大きな勘違い!

「金融業界の事務職から他業界の事務職へ」。このようなご希望をお持ちの方とご面談させて頂いた際、「パソコンのスキルが心配です...」と仰る方が多くいらっしゃいます。金融業界は、コンプライアンス上の問題や、他の業界より特殊な対応が必要なため、専用の端末を使用しているケースが多く、一般の事業会社が多用する...続きを読む

金融業界
コラム
2014.10.15

景気が良い時こそ希望の業界への転職のチャンス!景気動向と求人応募要件の相関について

一般的に景気と求人数は比例関係にあり、景気と転職希望者数は反比例の関係にあります(一部例外もありますが)。"景気が良い=企業の業績が好調" という事になりますので、採用意欲が活発となり求人数が増加しますが、それに対して就業中の場合は賞与などの収入的なメリットが発生するため、転職希望者は減少する傾向に...続きを読む

金融業界
コラム
2014.10.07

金融機関からビジネスコンサルタントへの転職に関して

現在、各コンサルティング会社が顧客ニーズの増加に伴い、非常に高い採用意欲で、ビジネスコンサルタントの採用を行っております。ビジネスコンサルタントとして就業するメリットとしては、下記の点が挙げられます。 ・市場価値給与レンジが高いだけではなく、提案のレベルとしても高いものを求められるため、高度なスキル...続きを読む

金融業界
コラム
2014.09.19

転職先に求めたい条件について  「転職することで何を実現したいですか?」

『転職はしたいが、今の収入は下げたくない』といったお悩みを抱えられてはいませんか?もちろん、転職先がこれまでのご経験をそのまま活かして活躍できるような業務であれば、ステップアップの一環として収入を維持・向上したいというのも当然ですが、これまでとは異なる環境や未経験の業務にトライされる場合などは、必ず...続きを読む

金融業界
コラム
2014.09.05

金融業界 企業比較のポイント

金融業界の企業は、メーカーや他のサービス業等に比べ企業の比較が難しいため、最終的に内定を獲得し、転職の決断をする際にも悩まれる方も多くいらっしゃいます。【企業比較のポイント】●企業の"変化しにくい部分"で比較する例えば、「人(配属予定部署の方や上司となる方)」「年収」「仕事内容」などは、時間の経過と...続きを読む

転職活動の悩みをキャリアアドバイザーに相談してみませんか?