スマートフォン版はこちら

京都市の電子部品・半導体メーカーの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する京都市の電子部品・半導体メーカーの求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

キャリアアドバイザー 中島

公開中の求人81件中 1~20件を表示

  • 株式会社GSユアサ
    【障がい者採用】ポジションサーチ/京都・滋賀

    年収
    470万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ご経験やスキルに応じてお仕事を検討します。
    例えば、技術、設計、社内SE、購買、海外業務、経理、知的財産などのお仕事となります。
    これまでのご経験、スキルにより上記職種の経験に基づき、選考致します。

    会社特徴

    【既存事業で盤石な基盤:鉛蓄電池事業】
    2015年10月にパナソニック社の鉛蓄電池部門(業界1位)を買収したことにより、国内市場がトップクラスシェアに。海外市場においてもジョンソンコントロールズ社エキサイド社についで業界3位を誇る、同社の主力事業です。
    【攻めの投資・新規事業分野:リチウム電池事業】
    2007年に三菱自動車、三菱商事との合弁企業「リチウムエナジージャパン社」、2009年4月にはHondaとの合弁会社で「ブルーエナジー社」を設立し、車載向けリチウムイオン電池の開発を行っています。完成車メーカーとの合弁会社でありながら、資本比率は51%を同社が保有することで、電池専業メーカーとしてイニチアチブを取りながら開発を進めています。また、2014年には、欧州での市場獲得をめざし、ボッシュ、三菱商事との合弁企業「リチウムアンドエナジーパワー社」が設立されました。
    【社風】
    上場企業としての福利厚生の充実はもちろん、新卒社員の3年定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、有給消化50%以上、ノー残業デーの設定、産休・育休の取得実績多数などのデータからも働きやすい環境であることが示されています。

    勤務地

    京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地
    滋賀県草津市滋賀県草津市笠山8丁目10番5号

    担当者のコメント

    ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
    ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開
  • アズビル株式会社
    ファシリティ サービス担当45

    年収
    450万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    茨城県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務内容】
    ①スマートファシリティマネジメント(SFM)契約現場
     (データセンター等)のファシリティ運用管理業務
    ②オフサイトへのローテーションにより、SFM事業拡大のための
     常駐スタッフ候補者として以下の業務を実施
    ・新規SFM契約現場の立上げ支援
    ・既存SFM契約現場の業務支援及び顧客内受注拡大施策提案
    【求める人物像】
    データセンター等のクリティカルな現場のマネジメントができ、お客様との折衝やお客様(発注者)代行者としてステークホルダーとの
    調整もできるファシリティマネージャ候補となる方を求めております。
    【配属部署】
    ビルシステムカンパニー 東京本店スマートファシリティマネジメント部 オペレーションGr

    会社特徴

    ■ビルディングオートメーション事業:ビルディングオートメーションシステム、セキュリティシステムから、アプリケーションソフト、コントローラ、バルブ、センサまでのフルラインナップを自社にて開発、製造することで高機能、高品質を実現。計装設計から販売、エンジニアリング、サービス、省エネソリューション、設備の運営管理までを一貫した体制で提供しております。
    ■アドバンスオートメーション事業:石油、化学、鉄鋼、紙パルプなどの素材産業や、自動車、電気・電子、半導体、食品などの加工・組立産業の課題解決に向け、ライフサイクルで支援する製品やソリューション、計装・エンジニアリング、保守サービスを提供しております。
    ■ライフオートメーション事業:計測・制御・計量の技術と、心のこもった人の手による行き届いたサービスを、ガス水道などのライフライン、生活の場、介護・健康支援などに展開しています。
    【社風】自由闊達で若い人が意見を出来る風土。成果主義制度を導入しております。社員のモットーは安全重視です。社員平均勤続年数は約17年であり、自己都合退職比率2%程度と低くなっています。有給休暇の取得率も高いです。『健康な職場づくり』に積極的に取り組んでおります。 (全社・平均年齢:43.6歳、平均年収:716万円)

    勤務地

    茨城県つくば市竹園1-6-1つくば三井ビルディング
    京都府京都市中京区御池通東洞院西入る笹屋町西入る笹屋町435 京都御池第一生命ビル

    担当者のコメント

    ■東証一部上場:空調制御は国内首位、制御・自動化機器の大手メーカー(建物の中央監視装置)
    ■ビルディングオートメーション事業:中央監視システムの国内シェア約45%、末端システムまで含めると約80%の圧倒的なシェア!
  • 株式会社大泉製作所
    【京都】営業職/サーミスタ製品 ※ポテンシャル採用※

    年収
    350万円~450万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 退職金制度有
    仕事内容

    カスタム部品事業部として当社サーミスタ製品の営業をお任せ致します。
    【業務内容】
    ■既存顧客とのリレーション活動。(約20社)
    ※客先生産状況等の確認、製品に対する合わせへの回答、納期調整など
    ■客先要求をくみ取り、設計や工場とすりあわせを行い、自社製品の提(見積もり作成、試作、図面提出)
    【入社後のイメージ】
    ■営業担当変更の挨拶まわりから始まり、その後は部長や技術が同行します。製品を理解するのに時間がかかるため、すぐにお任せはせず、サポート業務から除々に覚えて頂きます。
    【組織構成】
    ■京都営業所:7名体制(営業4名 アシスタント3名体制)

    会社特徴

    ★創立70年以上の伝統を実績を誇るメーカー☆業界屈指の技術力
    ☆高品質製品を強みとして、他社との差別化を図ります★ 
    ■サーミスタの専門メーカーです売上げの6割を占めるのが自動車関連です。自動車に搭載される電子部品は人の命に係る部品 として、高い品質と信頼性が要求されます。同社製品の高い信頼性が評価、支持され、自動車メーカーに採用されています。(総ての自動車メーカーに同社製品が搭載されています。TOYOTA向け90%、MATSUDA100%、その他70%以上)
    【同社の強み】
    ■強みは、『ばらつきが少ない』『精度が高い』と言った特徴が挙げられます。そのため、顧客が新製品の開発を する際に、信頼性の高いセンサを提供できるため、開発段階から入り込むことができます
    【今後の展望】
    ◆今後拡大が見込める製品として、EV・HV自動車があります。自動車全体が電装化することで、サーミスタが必要とされる箇所が大幅に増加致します。その中で、自動車に対応できる(人の命に関わる)品質が必要とされることを考えると、同社のアドバンテージが発揮されます

    勤務地

    京都府京都市下京区中堂寺粟田町93 KRP6号館 3階

    担当者のコメント

    ★創立70年以上の伝統を実績を誇るサーミスタメーカー★★世界シェアトップの優良企業★
  • ローム株式会社
    法務【京都】※東証一部上場企業

    年収
    450万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    仕事内容

    法務担当として以下の業務に携わります。
    【具体的には】
    ■契約書の作成と審査、それに伴う交渉、コンプライアンス業務
    ■事業提携、M&Aなどの案件に関する法的サポート
    ■国内および海外の関連会社に対する法的サポート
    ※海外事業所を対象とした業務が多いため、英語力が必要となります。

    会社特徴

    ≪個々のユーザーニーズに応じた設計・生産を行う顧客密着型開発・営業を推進≫
    ■事業概要:・電子部品業界大手企業として、世界で有数の製品を数多く持っています。ダイオードなど半導体素子や抵抗器、顧客ニーズに応じたカスタムLSIが主力商品です。
    ■強み:・グローバルな時代だからこそ、「半導体のローム」は顧客企業になるべく近くにいたいと考え、 営業拠点を国内の主要な地域に展開しています。開発、QAセンターと一体になり、顧客課題を全力で解決します。・ロームグループの中核的な生産拠点として、タイ、フィリピンに次いで中国の天津の二工場を強化し、 グローバル戦略を拡大中しています。海外売り上げ比率は60%ですが、半分は日系企業のため、 海外企業へ進出できる伸びしろはまだまだあります。・沖電気半導体部門買収により、通信・音響の分野にも積極的に進出しています。 また、血液検査用バイオチップも開発。血液検査が10分で可能になる画期的な製品です。
    ■沿革:前社長の佐藤研一郎氏が、大学在学中に考案した小型抵抗器のメーカーとして1958年に設立しました。 創業者が元エンジニアということもあり、品質へのこだわりが強い企業です。・設立後、抵抗器の開発・販売を行いながら業績を拡大し、1969年にトランジスタやダイオードなどの半導体分野へ進出。 2年後の1971年には、日系企業として初めてシリコンバレーへ進出し、ICの開発拠点を開設しました。
    ■社風:・『出る杭は伸ばす』社風です。

    勤務地

    京都府京都市右京区西院溝崎町21

    担当者のコメント

    東証一部上場!
    さまざまな分野で活躍する電子部品メーカー!!
  • ローム株式会社
    【京都】LED製造技術開発エンジニア

    年収
    400万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    仕事内容

    LED前工程のフォトリソグラフィー、エッチングに関連する生産ラインや装置の立ち上げ業務をご担当いただきます。
    【採用背景】
     生産ラインの新規稼働など業務増加に伴い、人員拡充を行いたいと考えています。

    会社特徴

    ≪個々のユーザーニーズに応じた設計・生産を行う顧客密着型開発・営業を推進≫
    ■事業概要:・電子部品業界大手企業として、世界で有数の製品を数多く持っています。ダイオードなど半導体素子や抵抗器、顧客ニーズに応じたカスタムLSIが主力商品です。
    ■強み:・グローバルな時代だからこそ、「半導体のローム」は顧客企業になるべく近くにいたいと考え、 営業拠点を国内の主要な地域に展開しています。開発、QAセンターと一体になり、顧客課題を全力で解決します。・ロームグループの中核的な生産拠点として、タイ、フィリピンに次いで中国の天津の二工場を強化し、 グローバル戦略を拡大中しています。海外売り上げ比率は60%ですが、半分は日系企業のため、 海外企業へ進出できる伸びしろはまだまだあります。・沖電気半導体部門買収により、通信・音響の分野にも積極的に進出しています。 また、血液検査用バイオチップも開発。血液検査が10分で可能になる画期的な製品です。
    ■沿革:前社長の佐藤研一郎氏が、大学在学中に考案した小型抵抗器のメーカーとして1958年に設立しました。 創業者が元エンジニアということもあり、品質へのこだわりが強い企業です。・設立後、抵抗器の開発・販売を行いながら業績を拡大し、1969年にトランジスタやダイオードなどの半導体分野へ進出。 2年後の1971年には、日系企業として初めてシリコンバレーへ進出し、ICの開発拠点を開設しました。
    ■社風:・『出る杭は伸ばす』社風です。

    勤務地

    京都府京都市右京区京都本社

    担当者のコメント

    ◆東証一部上場:さまざまな分野で活躍する電子部品メーカーです◆
  • ローム株式会社
    【京都】LEDパッケージ開発エンジニア

    年収
    400万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    仕事内容

    LED新規パッケージの設計開発及び新技術の確立、新材料の選定業務をご担当いただきます。

    会社特徴

    ≪個々のユーザーニーズに応じた設計・生産を行う顧客密着型開発・営業を推進≫
    ■事業概要:・電子部品業界大手企業として、世界で有数の製品を数多く持っています。ダイオードなど半導体素子や抵抗器、顧客ニーズに応じたカスタムLSIが主力商品です。
    ■強み:・グローバルな時代だからこそ、「半導体のローム」は顧客企業になるべく近くにいたいと考え、 営業拠点を国内の主要な地域に展開しています。開発、QAセンターと一体になり、顧客課題を全力で解決します。・ロームグループの中核的な生産拠点として、タイ、フィリピンに次いで中国の天津の二工場を強化し、 グローバル戦略を拡大中しています。海外売り上げ比率は60%ですが、半分は日系企業のため、 海外企業へ進出できる伸びしろはまだまだあります。・沖電気半導体部門買収により、通信・音響の分野にも積極的に進出しています。 また、血液検査用バイオチップも開発。血液検査が10分で可能になる画期的な製品です。
    ■沿革:前社長の佐藤研一郎氏が、大学在学中に考案した小型抵抗器のメーカーとして1958年に設立しました。 創業者が元エンジニアということもあり、品質へのこだわりが強い企業です。・設立後、抵抗器の開発・販売を行いながら業績を拡大し、1969年にトランジスタやダイオードなどの半導体分野へ進出。 2年後の1971年には、日系企業として初めてシリコンバレーへ進出し、ICの開発拠点を開設しました。
    ■社風:・『出る杭は伸ばす』社風です。

    勤務地

    京都府京都市右京区京都本社

    担当者のコメント

    ◆東証一部上場:さまざまな分野で活躍する電子部品メーカーです◆
  • ローム株式会社
    GaNパワーデバイス開発エンジニア(電源設計)【京都本社】

    年収
    500万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    仕事内容

    ■GaNデバイスを用いた電源回路設計、評価
    ■GaNデバイスの海外拡販
    【GaNパワーデバイスとは】
    GaN(窒化ガリウム)とは、次世代パワーデバイスに用いられる半導体材料のことです。物性に優れており、高周波特性を活かし、低耐圧領域で採用が始まっています。
    例えば、GaNパワーデバイスを、DC/DCコンバータやインバータなどの電源装置に搭載すれば、電力変換効率の向上や装置の小型化などを実現できます。
    既に量産化が始まっているSiC(シリコン・カーバイド)を補完するパワーデバイスとして、今後も普及が期待されています。

    会社特徴

    ≪個々のユーザーニーズに応じた設計・生産を行う顧客密着型開発・営業を推進≫
    ■事業概要:・電子部品業界大手企業として、世界で有数の製品を数多く持っています。ダイオードなど半導体素子や抵抗器、顧客ニーズに応じたカスタムLSIが主力商品です。
    ■強み:・グローバルな時代だからこそ、「半導体のローム」は顧客企業になるべく近くにいたいと考え、 営業拠点を国内の主要な地域に展開しています。開発、QAセンターと一体になり、顧客課題を全力で解決します。・ロームグループの中核的な生産拠点として、タイ、フィリピンに次いで中国の天津の二工場を強化し、 グローバル戦略を拡大中しています。海外売り上げ比率は60%ですが、半分は日系企業のため、 海外企業へ進出できる伸びしろはまだまだあります。・沖電気半導体部門買収により、通信・音響の分野にも積極的に進出しています。 また、血液検査用バイオチップも開発。血液検査が10分で可能になる画期的な製品です。
    ■沿革:前社長の佐藤研一郎氏が、大学在学中に考案した小型抵抗器のメーカーとして1958年に設立しました。 創業者が元エンジニアということもあり、品質へのこだわりが強い企業です。・設立後、抵抗器の開発・販売を行いながら業績を拡大し、1969年にトランジスタやダイオードなどの半導体分野へ進出。 2年後の1971年には、日系企業として初めてシリコンバレーへ進出し、ICの開発拠点を開設しました。
    ■社風:・『出る杭は伸ばす』社風です。

    勤務地

    京都府京都市右京区西院溝崎町21

    担当者のコメント

    東証一部上場!
    さまざまな分野で活躍する電子部品メーカー!!
  • ローム株式会社
    パワー半導体デバイス生産技術エンジニア【京都本社】

    年収
    500万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 未経験可
    • 土日休み
    仕事内容

    パワー半導体の組み立て工程開発、改善業務を担当いただきます。
    ※海外工場の生産量UPに向けた取り組みを現地スタッフと連携して進めていただきます。

    会社特徴

    ≪個々のユーザーニーズに応じた設計・生産を行う顧客密着型開発・営業を推進≫
    ■事業概要:・電子部品業界大手企業として、世界で有数の製品を数多く持っています。ダイオードなど半導体素子や抵抗器、顧客ニーズに応じたカスタムLSIが主力商品です。
    ■強み:・グローバルな時代だからこそ、「半導体のローム」は顧客企業になるべく近くにいたいと考え、 営業拠点を国内の主要な地域に展開しています。開発、QAセンターと一体になり、顧客課題を全力で解決します。・ロームグループの中核的な生産拠点として、タイ、フィリピンに次いで中国の天津の二工場を強化し、 グローバル戦略を拡大中しています。海外売り上げ比率は60%ですが、半分は日系企業のため、 海外企業へ進出できる伸びしろはまだまだあります。・沖電気半導体部門買収により、通信・音響の分野にも積極的に進出しています。 また、血液検査用バイオチップも開発。血液検査が10分で可能になる画期的な製品です。
    ■沿革:前社長の佐藤研一郎氏が、大学在学中に考案した小型抵抗器のメーカーとして1958年に設立しました。 創業者が元エンジニアということもあり、品質へのこだわりが強い企業です。・設立後、抵抗器の開発・販売を行いながら業績を拡大し、1969年にトランジスタやダイオードなどの半導体分野へ進出。 2年後の1971年には、日系企業として初めてシリコンバレーへ進出し、ICの開発拠点を開設しました。
    ■社風:・『出る杭は伸ばす』社風です。

    勤務地

    京都府京都市右京区西院溝崎町21

    担当者のコメント

    東証一部上場!
    さまざまな分野で活躍する電子部品メーカー!!
  • ローム株式会社
    【京都】LEDデバイス開発エンジニア

    年収
    400万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    仕事内容

    MOCVD装置を用いたエピタキシャル工程の強化とLED素子開発業務を担当いただきます。
    【採用背景】
     生産ラインの新規稼働など業務増加に伴い、人員拡充を行いたいと考えています。

    会社特徴

    ≪個々のユーザーニーズに応じた設計・生産を行う顧客密着型開発・営業を推進≫
    ■事業概要:・電子部品業界大手企業として、世界で有数の製品を数多く持っています。ダイオードなど半導体素子や抵抗器、顧客ニーズに応じたカスタムLSIが主力商品です。
    ■強み:・グローバルな時代だからこそ、「半導体のローム」は顧客企業になるべく近くにいたいと考え、 営業拠点を国内の主要な地域に展開しています。開発、QAセンターと一体になり、顧客課題を全力で解決します。・ロームグループの中核的な生産拠点として、タイ、フィリピンに次いで中国の天津の二工場を強化し、 グローバル戦略を拡大中しています。海外売り上げ比率は60%ですが、半分は日系企業のため、 海外企業へ進出できる伸びしろはまだまだあります。・沖電気半導体部門買収により、通信・音響の分野にも積極的に進出しています。 また、血液検査用バイオチップも開発。血液検査が10分で可能になる画期的な製品です。
    ■沿革:前社長の佐藤研一郎氏が、大学在学中に考案した小型抵抗器のメーカーとして1958年に設立しました。 創業者が元エンジニアということもあり、品質へのこだわりが強い企業です。・設立後、抵抗器の開発・販売を行いながら業績を拡大し、1969年にトランジスタやダイオードなどの半導体分野へ進出。 2年後の1971年には、日系企業として初めてシリコンバレーへ進出し、ICの開発拠点を開設しました。
    ■社風:・『出る杭は伸ばす』社風です。

    勤務地

    京都府京都市右京区京都本社

    担当者のコメント

    ◆東証一部上場:さまざまな分野で活躍する電子部品メーカーです◆
  • ローム株式会社
    SiCパワーデバイス開発エンジニア【京都本社】

    年収
    500万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    仕事内容

    SiC(シリコンカーバイト)は次世代の半導体材料として注目されており、従来のSi半導体に比べ、小型化・低消費電力化・高効率化が可能なパワー素子が実現出来ます。
    既に2012年に製品化もしており、新製品の開発を行って頂きます。
    【具体的には】
    ■SiCパワーデバイス開発・設計
    ■SiCパワーデバイスプロセス開発

    会社特徴

    ≪個々のユーザーニーズに応じた設計・生産を行う顧客密着型開発・営業を推進≫
    ■事業概要:・電子部品業界大手企業として、世界で有数の製品を数多く持っています。ダイオードなど半導体素子や抵抗器、顧客ニーズに応じたカスタムLSIが主力商品です。
    ■強み:・グローバルな時代だからこそ、「半導体のローム」は顧客企業になるべく近くにいたいと考え、 営業拠点を国内の主要な地域に展開しています。開発、QAセンターと一体になり、顧客課題を全力で解決します。・ロームグループの中核的な生産拠点として、タイ、フィリピンに次いで中国の天津の二工場を強化し、 グローバル戦略を拡大中しています。海外売り上げ比率は60%ですが、半分は日系企業のため、 海外企業へ進出できる伸びしろはまだまだあります。・沖電気半導体部門買収により、通信・音響の分野にも積極的に進出しています。 また、血液検査用バイオチップも開発。血液検査が10分で可能になる画期的な製品です。
    ■沿革:前社長の佐藤研一郎氏が、大学在学中に考案した小型抵抗器のメーカーとして1958年に設立しました。 創業者が元エンジニアということもあり、品質へのこだわりが強い企業です。・設立後、抵抗器の開発・販売を行いながら業績を拡大し、1969年にトランジスタやダイオードなどの半導体分野へ進出。 2年後の1971年には、日系企業として初めてシリコンバレーへ進出し、ICの開発拠点を開設しました。
    ■社風:・『出る杭は伸ばす』社風です。

    勤務地

    京都府京都市右京区西院溝崎町21

    担当者のコメント

    東証一部上場!
    さまざまな分野で活躍する電子部品メーカー!!
  • ローム株式会社
    IPM開発エンジニア【京都本社】

    年収
    500万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    仕事内容

    ■パワーデバイス駆動用アナログLSI回路設計
    ■パワーモジュールパッケージ開発
    自動車、エアコン、産業機器など今後ますます要求される省エネ化に貢献できるパワーデバイスの商品化に携わって頂きます。
    IGBT、MOSFET、SiCといったパワーデバイスとLSIを1モジュールパッケージに混載したインテリジェントパワーモジュール(IPM)の開発が職務内容となります。
    募集職種としてはLSI回路設計をメインとしたIPM商品開発とパワーモジュールパッケージ開発となります。

    会社特徴

    ≪個々のユーザーニーズに応じた設計・生産を行う顧客密着型開発・営業を推進≫
    ■事業概要:・電子部品業界大手企業として、世界で有数の製品を数多く持っています。ダイオードなど半導体素子や抵抗器、顧客ニーズに応じたカスタムLSIが主力商品です。
    ■強み:・グローバルな時代だからこそ、「半導体のローム」は顧客企業になるべく近くにいたいと考え、 営業拠点を国内の主要な地域に展開しています。開発、QAセンターと一体になり、顧客課題を全力で解決します。・ロームグループの中核的な生産拠点として、タイ、フィリピンに次いで中国の天津の二工場を強化し、 グローバル戦略を拡大中しています。海外売り上げ比率は60%ですが、半分は日系企業のため、 海外企業へ進出できる伸びしろはまだまだあります。・沖電気半導体部門買収により、通信・音響の分野にも積極的に進出しています。 また、血液検査用バイオチップも開発。血液検査が10分で可能になる画期的な製品です。
    ■沿革:前社長の佐藤研一郎氏が、大学在学中に考案した小型抵抗器のメーカーとして1958年に設立しました。 創業者が元エンジニアということもあり、品質へのこだわりが強い企業です。・設立後、抵抗器の開発・販売を行いながら業績を拡大し、1969年にトランジスタやダイオードなどの半導体分野へ進出。 2年後の1971年には、日系企業として初めてシリコンバレーへ進出し、ICの開発拠点を開設しました。
    ■社風:・『出る杭は伸ばす』社風です。

    勤務地

    京都府京都市右京区西院溝崎町21

    担当者のコメント

    東証一部上場!
    さまざまな分野で活躍する電子部品メーカー!!
  • ローム株式会社
    デバイスインテグレーション開発エンジニア【京都本社】

    年収
    500万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    仕事内容

    ■IGBT、DiodeなどのSiデバイス開発エンジニア
    ■IGBT、Diodeの開発業務、Wafer Processインテグレーション技術構築業務となります。

    会社特徴

    ≪個々のユーザーニーズに応じた設計・生産を行う顧客密着型開発・営業を推進≫
    ■事業概要:・電子部品業界大手企業として、世界で有数の製品を数多く持っています。ダイオードなど半導体素子や抵抗器、顧客ニーズに応じたカスタムLSIが主力商品です。
    ■強み:・グローバルな時代だからこそ、「半導体のローム」は顧客企業になるべく近くにいたいと考え、 営業拠点を国内の主要な地域に展開しています。開発、QAセンターと一体になり、顧客課題を全力で解決します。・ロームグループの中核的な生産拠点として、タイ、フィリピンに次いで中国の天津の二工場を強化し、 グローバル戦略を拡大中しています。海外売り上げ比率は60%ですが、半分は日系企業のため、 海外企業へ進出できる伸びしろはまだまだあります。・沖電気半導体部門買収により、通信・音響の分野にも積極的に進出しています。 また、血液検査用バイオチップも開発。血液検査が10分で可能になる画期的な製品です。
    ■沿革:前社長の佐藤研一郎氏が、大学在学中に考案した小型抵抗器のメーカーとして1958年に設立しました。 創業者が元エンジニアということもあり、品質へのこだわりが強い企業です。・設立後、抵抗器の開発・販売を行いながら業績を拡大し、1969年にトランジスタやダイオードなどの半導体分野へ進出。 2年後の1971年には、日系企業として初めてシリコンバレーへ進出し、ICの開発拠点を開設しました。
    ■社風:・『出る杭は伸ばす』社風です。

    勤務地

    京都府京都市右京区西院溝崎町21

    担当者のコメント

    東証一部上場!
    さまざまな分野で活躍する電子部品メーカー!!
  • 株式会社GSユアサ
    【技術系】ポジションサーチ

    年収
    420万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    リチウムイオン電池の研究者等、ご経験に即したポジションで検討します。
    ※ポジションにより全国の拠点への配属になる可能性あり。

    会社特徴

    【既存事業で盤石な基盤:鉛蓄電池事業】
    2015年10月にパナソニック社の鉛蓄電池部門(業界1位)を買収したことにより、国内市場がトップクラスシェアに。海外市場においてもジョンソンコントロールズ社エキサイド社についで業界3位を誇る、同社の主力事業です。
    【攻めの投資・新規事業分野:リチウム電池事業】
    2007年に三菱自動車、三菱商事との合弁企業「リチウムエナジージャパン社」、2009年4月にはHondaとの合弁会社で「ブルーエナジー社」を設立し、車載向けリチウムイオン電池の開発を行っています。完成車メーカーとの合弁会社でありながら、資本比率は51%を同社が保有することで、電池専業メーカーとしてイニチアチブを取りながら開発を進めています。また、2014年には、欧州での市場獲得をめざし、ボッシュ、三菱商事との合弁企業「リチウムアンドエナジーパワー社」が設立されました。
    【社風】
    上場企業としての福利厚生の充実はもちろん、新卒社員の3年定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、有給消化50%以上、ノー残業デーの設定、産休・育休の取得実績多数などのデータからも働きやすい環境であることが示されています。

    勤務地

    京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地

    担当者のコメント

    ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
    ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開
  • 株式会社GSユアサ
    【京都勤務】情報システム(海外情報システムG)

    年収
    470万円~540万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    国内外に対する情報化推進支援・システム導入・運用支援をご担当いただきます。
    【具体的には】
    ■ERPシステム(SAP R/3)の企画・推進・運用
    ■国内外の情報セキュリティのレベルアップのサポート
    ■グループ標準業務のルールの展開
    ■部内メンバー、協力ベンダーとの連携
    現地社員とのコミュニケーションなど英語を使用する機会がございますので、語学力を活かして頂くことが出来ます。

    会社特徴

    【既存事業で盤石な基盤:鉛蓄電池事業】
    2015年10月にパナソニック社の鉛蓄電池部門(業界1位)を買収したことにより、国内市場がトップクラスシェアに。海外市場においてもジョンソンコントロールズ社エキサイド社についで業界3位を誇る、同社の主力事業です。
    【攻めの投資・新規事業分野:リチウム電池事業】
    2007年に三菱自動車、三菱商事との合弁企業「リチウムエナジージャパン社」、2009年4月にはHondaとの合弁会社で「ブルーエナジー社」を設立し、車載向けリチウムイオン電池の開発を行っています。完成車メーカーとの合弁会社でありながら、資本比率は51%を同社が保有することで、電池専業メーカーとしてイニチアチブを取りながら開発を進めています。また、2014年には、欧州での市場獲得をめざし、ボッシュ、三菱商事との合弁企業「リチウムアンドエナジーパワー社」が設立されました。
    【社風】
    上場企業としての福利厚生の充実はもちろん、新卒社員の3年定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、有給消化50%以上、ノー残業デーの設定、産休・育休の取得実績多数などのデータからも働きやすい環境であることが示されています。

    勤務地

    京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地

    担当者のコメント

    ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
    ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開
  • 株式会社GSユアサ
    【京都勤務】業績管理業務等(原価業績グループ)

    年収
    500万円~610万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    経理部門にて原価業績を担当または、事業部原価の担当をしていただきます。
    【具体的には】
    ■決算業務
    ■グループ業績管理
    ■予算管理
    ■業績分析 等

    会社特徴

    【既存事業で盤石な基盤:鉛蓄電池事業】
    2015年10月にパナソニック社の鉛蓄電池部門(業界1位)を買収したことにより、国内市場がトップクラスシェアに。海外市場においてもジョンソンコントロールズ社エキサイド社についで業界3位を誇る、同社の主力事業です。
    【攻めの投資・新規事業分野:リチウム電池事業】
    2007年に三菱自動車、三菱商事との合弁企業「リチウムエナジージャパン社」、2009年4月にはHondaとの合弁会社で「ブルーエナジー社」を設立し、車載向けリチウムイオン電池の開発を行っています。完成車メーカーとの合弁会社でありながら、資本比率は51%を同社が保有することで、電池専業メーカーとしてイニチアチブを取りながら開発を進めています。また、2014年には、欧州での市場獲得をめざし、ボッシュ、三菱商事との合弁企業「リチウムアンドエナジーパワー社」が設立されました。
    【社風】
    上場企業としての福利厚生の充実はもちろん、新卒社員の3年定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、有給消化50%以上、ノー残業デーの設定、産休・育休の取得実績多数などのデータからも働きやすい環境であることが示されています。

    勤務地

    京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町 1

    担当者のコメント

    ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
    ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開
  • 株式会社GSユアサ
    【京都勤務】品質保証(リチウムイオン電池)

    年収
    460万円~650万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    リチウムイオン電池の品質保証及び品質管理業務をご担当頂きます。(TS16949などの品質マネジメントシステムの構築、運用など)
    【具体的には】
    ■QMS(品質マネジメントシステム)の構築と更新、社内展開と維持、教育推進
    ■内部システム監査 (国内、海外工場) 
    ■内部工程監査、製品監査 (国内、海外工場)
    ■サプライヤ監査と指導 (国内、海外サプライヤ)
    ■品質クレーム対応、顧客報告
    ■顧客や審査機関による監査対応
    今後の欧州市場への車載リチウムイオン電池の納入の為に、国際基準となるTS16949などの品質マネジメントシステムを部署として、構築、運用することが求められています。

    会社特徴

    【既存事業で盤石な基盤:鉛蓄電池事業】
    2015年10月にパナソニック社の鉛蓄電池部門(業界1位)を買収したことにより、国内市場がトップクラスシェアに。海外市場においてもジョンソンコントロールズ社エキサイド社についで業界3位を誇る、同社の主力事業です。
    【攻めの投資・新規事業分野:リチウム電池事業】
    2007年に三菱自動車、三菱商事との合弁企業「リチウムエナジージャパン社」、2009年4月にはHondaとの合弁会社で「ブルーエナジー社」を設立し、車載向けリチウムイオン電池の開発を行っています。完成車メーカーとの合弁会社でありながら、資本比率は51%を同社が保有することで、電池専業メーカーとしてイニチアチブを取りながら開発を進めています。また、2014年には、欧州での市場獲得をめざし、ボッシュ、三菱商事との合弁企業「リチウムアンドエナジーパワー社」が設立されました。
    【社風】
    上場企業としての福利厚生の充実はもちろん、新卒社員の3年定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、有給消化50%以上、ノー残業デーの設定、産休・育休の取得実績多数などのデータからも働きやすい環境であることが示されています。

    勤務地

    京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地

    担当者のコメント

    ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
    ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開
  • 株式会社GSユアサ
    【京都勤務】品質統括業務(教育、情報管理、指導)

    年収
    460万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    当社の経営方針である品質経営に関わる「社内教育」「各事業部の情報管理」「QMS指導」の業務をお任せします。
    品質に関する教育や指導のご経験が無くても、外部研修や社内研修などの機会は設けます。
    【具体的には】
    ■社内教育:QC7つ道具などの入門編~FMEAやQC3級レベルの基礎編更には内部監査員やQC2~1級レベルの応用編の社員のレベルに応じた教育を企画・運営に関わっていただきます。
    ■各事業部の情報管理:各事業部門の品質に関わる情報を集約し、品質データに基づく統計的判断が出来る材料を収集します。
    ■QMS指導:事業部門での業務に広い視点から指導や改善提案などを行って頂きます。

    会社特徴

    【既存事業で盤石な基盤:鉛蓄電池事業】
    2015年10月にパナソニック社の鉛蓄電池部門(業界1位)を買収したことにより、国内市場がトップクラスシェアに。海外市場においてもジョンソンコントロールズ社エキサイド社についで業界3位を誇る、同社の主力事業です。
    【攻めの投資・新規事業分野:リチウム電池事業】
    2007年に三菱自動車、三菱商事との合弁企業「リチウムエナジージャパン社」、2009年4月にはHondaとの合弁会社で「ブルーエナジー社」を設立し、車載向けリチウムイオン電池の開発を行っています。完成車メーカーとの合弁会社でありながら、資本比率は51%を同社が保有することで、電池専業メーカーとしてイニチアチブを取りながら開発を進めています。また、2014年には、欧州での市場獲得をめざし、ボッシュ、三菱商事との合弁企業「リチウムアンドエナジーパワー社」が設立されました。
    【社風】
    上場企業としての福利厚生の充実はもちろん、新卒社員の3年定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、有給消化50%以上、ノー残業デーの設定、産休・育休の取得実績多数などのデータからも働きやすい環境であることが示されています。

    勤務地

    京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地

    担当者のコメント

    ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
    ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開
  • 株式会社GSユアサ
    【京都勤務】自動車電池における生産計画業務(生産管理部)

    年収
    460万円~620万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車用鉛電池の生産管理業務をご担当頂きます。
    【具体的には】
    ■R3(GY基幹システム)を使用しての部材発注業務
    ■稼動計画、生産計画の立案と関係部門との調整業務
    ■在庫管理業務(棚卸含む) 
    ■業務改善活動 他

    会社特徴

    【既存事業で盤石な基盤:鉛蓄電池事業】
    2015年10月にパナソニック社の鉛蓄電池部門(業界1位)を買収したことにより、国内市場がトップクラスシェアに。海外市場においてもジョンソンコントロールズ社エキサイド社についで業界3位を誇る、同社の主力事業です。
    【攻めの投資・新規事業分野:リチウム電池事業】
    2007年に三菱自動車、三菱商事との合弁企業「リチウムエナジージャパン社」、2009年4月にはHondaとの合弁会社で「ブルーエナジー社」を設立し、車載向けリチウムイオン電池の開発を行っています。完成車メーカーとの合弁会社でありながら、資本比率は51%を同社が保有することで、電池専業メーカーとしてイニチアチブを取りながら開発を進めています。また、2014年には、欧州での市場獲得をめざし、ボッシュ、三菱商事との合弁企業「リチウムアンドエナジーパワー社」が設立されました。
    【社風】
    上場企業としての福利厚生の充実はもちろん、新卒社員の3年定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、有給消化50%以上、ノー残業デーの設定、産休・育休の取得実績多数などのデータからも働きやすい環境であることが示されています。

    勤務地

    京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地

    担当者のコメント

    ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
    ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開
  • 株式会社GSユアサ
    【京都勤務】自動車用リチウムイオン電池の開発(機械)

    年収
    450万円~650万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    自動車エンジン始動用のリチウムイオン電池の開発業務をご担当頂きます。3DCADによるモデリングを行い、強度、振動、衝撃、冷却などをFEMやCFDなどの手法を用い、車載に適した構造設計を行っていただきます。
    【具体的には】
    ■自動車メーカーのRFQを理解し、3DCAD用いバッテリの構造設計
    ■CAEによる強度、振動、熱解析をおこない、設計妥当性を机上検証
    ■公差を含めた図面値を製品図に落し込み、必要なQCDを確保
    ■バッテリ試作、安全性及び信頼性評価をおこない、製品設計の成立性を検証

    会社特徴

    【既存事業で盤石な基盤:鉛蓄電池事業】
    2015年10月にパナソニック社の鉛蓄電池部門(業界1位)を買収したことにより、国内市場がトップクラスシェアに。海外市場においてもジョンソンコントロールズ社エキサイド社についで業界3位を誇る、同社の主力事業です。
    【攻めの投資・新規事業分野:リチウム電池事業】
    2007年に三菱自動車、三菱商事との合弁企業「リチウムエナジージャパン社」、2009年4月にはHondaとの合弁会社で「ブルーエナジー社」を設立し、車載向けリチウムイオン電池の開発を行っています。完成車メーカーとの合弁会社でありながら、資本比率は51%を同社が保有することで、電池専業メーカーとしてイニチアチブを取りながら開発を進めています。また、2014年には、欧州での市場獲得をめざし、ボッシュ、三菱商事との合弁企業「リチウムアンドエナジーパワー社」が設立されました。
    【社風】
    上場企業としての福利厚生の充実はもちろん、新卒社員の3年定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、有給消化50%以上、ノー残業デーの設定、産休・育休の取得実績多数などのデータからも働きやすい環境であることが示されています。

    勤務地

    京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町 1

    担当者のコメント

    ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
    ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開
  • 株式会社GSユアサ
    【京都勤務】産業電池における生産計画業務

    年収
    460万円~620万円※経験に応ず
    勤務地
    京都府
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    産業用鉛電池の生産管理業務をご担当頂きます。
    【具体的には】
    ■R3(GY基幹システム)を使用しての部材発注業務
    ■生産計画の立案と関係部門との調整業務
    ■在庫管理業務(棚卸含む) 他
    【配属】
    産業電池生産本部 生産管理部 据置グループ

    会社特徴

    【既存事業で盤石な基盤:鉛蓄電池事業】
    2015年10月にパナソニック社の鉛蓄電池部門(業界1位)を買収したことにより、国内市場がトップクラスシェアに。海外市場においてもジョンソンコントロールズ社エキサイド社についで業界3位を誇る、同社の主力事業です。
    【攻めの投資・新規事業分野:リチウム電池事業】
    2007年に三菱自動車、三菱商事との合弁企業「リチウムエナジージャパン社」、2009年4月にはHondaとの合弁会社で「ブルーエナジー社」を設立し、車載向けリチウムイオン電池の開発を行っています。完成車メーカーとの合弁会社でありながら、資本比率は51%を同社が保有することで、電池専業メーカーとしてイニチアチブを取りながら開発を進めています。また、2014年には、欧州での市場獲得をめざし、ボッシュ、三菱商事との合弁企業「リチウムアンドエナジーパワー社」が設立されました。
    【社風】
    上場企業としての福利厚生の充実はもちろん、新卒社員の3年定着率90%以上、平均勤続年数15年以上、有給消化50%以上、ノー残業デーの設定、産休・育休の取得実績多数などのデータからも働きやすい環境であることが示されています。

    勤務地

    京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地

    担当者のコメント

    ★日本で唯一、電池を100年つくり続けてきた会社 ★電池の力で、時代を前へ進め、世界をより良い方向へ 
    ★自動車・二輪車用の鉛蓄電池で国内・アジアNo.1、世界トップクラスシェア ★海外売上比率47.5%、海外17カ国37拠点に展開

関連の求人を探す