スマートフォン版はこちら

熊本県のPythonエンジニア・プログラマの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する熊本県のPythonエンジニア・プログラマの求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人2件中 1~2件を表示

  • Hmcomm株式会社
    人工知能 開発エンジニア※熊本勤務

    年収
    300万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    熊本県
    • 正社員
    • 学歴不問
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【音声認識AIの開発全般をお願いいたします】※増員募集
    要件定義・設計、開発、テストに至る全ての開発工程を担当していただきます。志向性に応じて、積極的にマネジメント経験も積める様配慮いたします。当社業務は非常に高い技術が必要となりますが、当社の音声認識システムに携わってきたエンジニアが開発フォローもいたします。
    ★育てる環境が整っている会社様ですので、安心してご応募ください★
    【具体的には】
    ■音声認識AIの要件定義・設計・開発
    ■既存システムの再設計・機能追加
    ■ディープラーニングを用いた音声認識、自然言語処理の実装
    【開発環境】
    アジャイル的な開発体制をとります。企画と開発者で意思疎通を図りながら最終リリースまで担当いただきます。
    【言語】Ruby on Rails、PHP、C、C++、JavaScript

    会社特徴

    ■「音×AI」のスペシャリスト~人工知能を活用して音を可視化する~
    2012年に設立し、産総研で研究された最先端の音声認識技術を取り入れたAIプラットフォームスを提供、中小を含む多くの企業がビジネスリソースとして「音声ビッグデータ」を活用できる道を切り拓いています。
    音の分野はまだまだ未開拓な分野でありながらも同社の技術力の高さから、ソニーや三菱UFJグループなど大手企業が資本参加しJRや国立大学との共同研究プロジェクトも次々と発表しています。
    ■<音声認識事業><異音検知事業>の二軸でビジネスを展開
    同社では様々な機械学習を駆使して90%以上の認識率まで品質を向上してきました。
    ・音声認識事業…自動音声認識技術を用いてコールセンターや営業活動効率化を支援するサービス
    例)コールセンター業務:人による電話応答をAIに代行させることで生産性向上に貢献
    ・異音検知事業…機械や動物が出す音の微妙な変化をAIで発見し検知するサービス
    例)線路のつなぎ目の異音検知や、車両以外でも駅の中での異常起きた際の音データを収集し課題解決に繋げる
    ■これまでにないサービスを展開している故にわからないことを探求する社風<10%ルール>
    会社として新しいことを探求することやわからないことを追求することを好む方が多いです。
    そのため、業務時間の10%は自身の勉強や好きな時間に使える「10%ルール」が存在しており
    気になった分野を突き詰めて研究している社員もいます。

    勤務地

    熊本県熊本市中央区水道町7-16 富士水道町ビル2階

    担当者のコメント

    ★産総研発ベンチャー 世界に誇る音声認識人工知能の開発を!★自社製品開発★3年後のIPOを目指し事業拡大★育てる環境◎★
    ★少数精鋭で事業を推進している会社のため、個々のミッションが明確であり責任も大きいですが、その分裁量とやりがいがある仕事★
  • Hmcomm株式会社
    熊本【音声認識研究者・データサイエンティスト】※ポズドク歓迎

    年収
    ~700万円※経験に応ず
    勤務地
    熊本県
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【ディープラーニングを用いた音声認識システムの研究開発になります。】
    【主な研究対象】
    音声認識、自然言語、異音検知、音声および言語を利用した医療分野となります。
    同社は音声認識のディープラーニングの実用化及び人工知能との融合に挑んでおり、AIにおける好循環を創出し、本分野での日本発高度技術専門集団として社会貢献できればと考え、日夜開発・実証に勤しんでおります。新規分野の開拓、挑戦のため、以下のメリットがございます。
    ■自ら問題を発見し、課題を解決する力を確実に鍛えることができる。
    ■最先端の技術に常に携わることができます。

    会社特徴

    ■「音×AI」のスペシャリスト~人工知能を活用して音を可視化する~
    2012年に設立し、産総研で研究された最先端の音声認識技術を取り入れたAIプラットフォームスを提供、中小を含む多くの企業がビジネスリソースとして「音声ビッグデータ」を活用できる道を切り拓いています。
    音の分野はまだまだ未開拓な分野でありながらも同社の技術力の高さから、ソニーや三菱UFJグループなど大手企業が資本参加しJRや国立大学との共同研究プロジェクトも次々と発表しています。
    ■<音声認識事業><異音検知事業>の二軸でビジネスを展開
    同社では様々な機械学習を駆使して90%以上の認識率まで品質を向上してきました。
    ・音声認識事業…自動音声認識技術を用いてコールセンターや営業活動効率化を支援するサービス
    例)コールセンター業務:人による電話応答をAIに代行させることで生産性向上に貢献
    ・異音検知事業…機械や動物が出す音の微妙な変化をAIで発見し検知するサービス
    例)線路のつなぎ目の異音検知や、車両以外でも駅の中での異常起きた際の音データを収集し課題解決に繋げる
    ■これまでにないサービスを展開している故にわからないことを探求する社風<10%ルール>
    会社として新しいことを探求することやわからないことを追求することを好む方が多いです。
    そのため、業務時間の10%は自身の勉強や好きな時間に使える「10%ルール」が存在しており
    気になった分野を突き詰めて研究している社員もいます。

    勤務地

    熊本県熊本市中央区水道町7-16 富士水道町ビル2階

    担当者のコメント

    ★産総研発ベンチャー 世界に誇る音声認識人工知能の開発を!★自社製品開発★3年後のIPOを目指し事業拡大★
    ★少数精鋭で事業を推進している会社のため、個々のミッションが明確であり責任も大きいですが、その分裁量とやりがいがある仕事★

関連の求人を探す