スマートフォン版はこちら

福島県の環境・資源・エネルギー業界の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する福島県の環境・資源・エネルギー業界の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人4件中 1~4件を表示

  • 仕事内容

    福島県にある中間貯蔵施設の管理業務をお任せします。
    2021年度までに福島県内の仮置きされている除染土壌等(帰宅困難地域を除く)の中間貯蔵施設への搬入完了を目指しております。
    本ポジションは2022年3月末までの有期雇用となります。
    中間貯蔵施設の整備や運営・管理は国が責任を持って行う事業であり、同社は環境省からの委託で事業を実施しています。社会貢献性が大変高いミッションです。
    【具体的には】
    ■除染に伴い発生した除去土壌の輸送管理
    ■既存設備の修繕、改善、効率化
    ■スタッフの指導
    ■施設の安全衛生管理 など
    【働き方】
    残業時間:10-20時間/月
    【勤務地】
    福島中間貯蔵管理センター

    会社特徴

    ★国の環境政策を実行する国策会社として2004年に政府全額出資で設立★
    【事業内容】
    同社は通称「JESCO」と呼ばれ、国等の委託を受けて行う中間貯蔵事業と旧日本環境安全事業株式会社の実施していたPCB廃棄物処理事業を行っています。
    <PCB廃棄物処理事業とは>
    PCB(ポリ塩化ビフェニル)とは、工業的に合成された化合物で、熱分解しにくい・電気絶縁性が高いなどの性質から、電気機器の絶縁油(変圧器・コンデンサ・安定器等)、潤滑油などの様々な用途に国内で使用されていましたが、人体への影響が問題となり、1974年には製造が禁止されています。その後、約30年間各工場でPCB保管せざるを得ない状況の中、国の監督の下安全にPCB処理を行うため、同社が設立されました。現在では全体の約84%の処理を安全に完了させております。
    <中間貯蔵事業とは>
    現在、福島県内では除染に伴い発生した大量の除去土壌等が仮置場や住宅の敷地、学校の校庭等に保管されております。中間貯蔵施設は、これら除去土壌等を保管場所から運び出し、最終処分までの間、安全かつ集中的に貯蔵するための施設です。同社は環境省からの委託により、施設への輸送・保管管理を実施しています。

    勤務地

    福島県福島県いわき市平字大町7-1平セントラルビル4F ※マイカー通勤可能

    担当者のコメント

    ★政府出資100%の国策会社★日本の安全政策を実行&福島復興の一助となる社会貢献性の高い事業を展開しています★
    ●経営基盤安定で定年後も活躍されている方が多いです●残業少なく、休日出勤も大変少ない働きやすい環境です●
  • 株式会社トーヨーエネルギーファーム
    【常駐/福島県】自社太陽光発電所のO&M業務※土日祝休み

    年収
    400万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    福島県
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    同社における、福島県の発電所に常駐して頂き下記業務をお任せ致します。
    【具体的な業務内容】
    ・業界動向の調査・報告
    ・発電所保守管理結果の報告
    ・業者見積り取得・予算管理
    ・自社発電設備及び委託発電設備の日常監視と、異常時の復旧対応
    ・定期点検及び緊急点検(土日祝日含む)
    ・台風等緊急時の際の現場対応
    ・点検で異常確認時の復旧処置・保険会社等への報告書等作成
    ・上記点検に伴う費用処理・外部委託時の発注手配、工程管理
    ・その他 発電設備維持管理に必要となる各種手配、修繕

    会社特徴

    ■人類が文化的な生活をおくるために欠かすことのできないエネルギー。
    東日本大震災で そのエネルギーを生み出す技術が皆様の生活を蝕み、未だに数多くの方々が不自由な生活を強いられています。変化するエネルギーを取り巻く社会情勢の中で、私達トーヨーグループはいち早く、「再生可能エネルギー事業」に参入、メガソーラ事業に着手しております。建設・不動産で培った技術を生かし、用地確保・パネル選定・架台の新技術開発を施策、現在発電施設を建設中です。
    「被災地に明るい未来をともすお手伝いを地域の皆様と行い、皆様の街の復興になってくれれば」
    それが「トーヨーエネルギーファーム」の願いです。

    勤務地

    福島県双葉郡浪江町大字立野字春卯野149 番

    担当者のコメント

    ■遊休地の開発により、土地所有者へ賃料収入を生み、自然エネルギーの生産を通して環境保全を促す。地域・社会貢献に繋がる業務です!
    ■成長業界による安定した環境の中で、ご自身のご経験を積むことができ、スキルアップができる職場です!
  • 株式会社エフバイオス
    【電気主任技術者/白河】稼働率90%以上のバイオマス発電所

    年収
    500万円~600万円
    勤務地
    福島県
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    同社のバイオマス発電における電気主任技術者として
    以下の業務をお任せします。
    ▽具体的には…
    ■収益管理  ■生産管理 ■運転管理  ■人員マネジメント
    ※発電所におけるあらゆる管理を担当します。
    【勤務地】大信発電所  ※転勤当面無
    燃料調達から、設備保守まで自社グループ内で管理を行っており、より効率的な運営を実現し、年間の設備利用率90%以上の高稼働率を実現しています。
    【募集背景】増員

    会社特徴

    ★【業績好調】2つのエネルギー事業を手がける東証一部上場企業エフオンのグループ会社★
    日本で初めてバイオマス発電所を稼働した再生エネルギーのリーディングカンパニー!
    国内のみの木材を使用する国内唯一のエネルギー会社で、国内の林業にも貢献しています!
    ■エフオングループは「省エネ事業」と「バイオマス事業」の2本柱を掲げています。中でも、同社はバイオマス発電所の運営や事業開発に携わっております。
    ■バイオマス事業では、木質専燃として日本で最初に稼動を行い、豊富なノウハウがございます。現在、一般的な火力発電所を上回る90%超という高い稼働率を誇ります。
    【展望】
    ■木質バイオマス関連分野への拡大を図ります。
    再生エネルギー促進政策により、同事業分野は投資採算が見込みやすい状況が続いているため、同グループも今後、更に木質バイオマス発電設備、および周辺分野の拡大を図ります。
    ■日田、白河、豊後大野の発電所の他に、現在、栃木、和歌山にも発電所を建設予定です
    ■直近は2017年10月に山林部を発足し、2019年には事業部へ。山林由来の木質チップを年間40万t以上利用しています。発足後、1年半で社有林約400ha、自社素材生産量1万t/年となりました。山林の所有を増やすことにより日本の林業に貢献しています。

    勤務地

    福島県白河市大信中新城字塩沢45-5

    担当者のコメント

    【東証一部上場エフオングループ】日本先駆け&国内最大規模のバイオマス発電所!
    【増収増益/残業月10時間程度/裁量権が大きいお仕事/WLBが充実/年間休日数125日】
  • 仕事内容

    弊同社郡山拠点における、サービスエンジニアとして導入後の保守点検、入れ替え・改修提案をお任せ致します。
    【製品】
    ■エレベータ
    物流倉庫等の”フォークリフトごと”乗るような大型のエレベーターから、学校給食を運ぶ配膳用のエレベーターまで、多種多様なエレベーターの修理やメンテナンスを行っております。
    例:垂直搬送機、テーブルリフター、天井クレーン、自動倉庫、コンベア等
    ■介護・福祉機器
    超高齢化社会において年々ニーズが高まってきている、ホームエレベーターや階段昇降機、段差解消機、天井走行リフトといった、介護・福祉機器の施工・保守点検業務をお任せ致します。

関連の求人を探す