スマートフォン版はこちら

その他業種の研究・製品開発の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介するその他業種の研究・製品開発の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

キャリアアドバイザー 香田

公開中の求人80件中 1~20件を表示

  • 一般財団法人工業所有権協力センター
    【江東区/化学分野】特許審査支援専門調査員

    年収
    571万円~571万円
    勤務地
    東京都
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    大きく分けて「先行技術調査」と「分類付与」の2つをお任せします。
    業務量としては先行技術調査業務が7~8割、分類付与業務が2~3割となります。
    【具体的には】
    (1)先行技術調査:
    これから特許権を取得しようとする特許出願について、
    同一または類似技術がないか調査を行う業務です。
    ※発明の内容の理解→検索論理式の作成→調査業務指導者(主幹)による校閲→対話(特許庁にて担当審査官へ報告)→調査業務指導者によるチェックという流れで業務を進めていきます。
    (2)分類付与業務:特許公報等に特許分類を付与する業務です。
    ※週に1回出願案件が配布され、内容にふさわしいFI、Fターム等を付与します。
    完了後、調査業務指導者へ提出し、決裁が完了したら納品となります。

    会社特徴

    IPCCは「知的財産立国への貢献」という経営理念のもと、求められる体制を構築し、
    その役割を果たしてきました。
    設立当初は16名であった役職員数も、今では1,700名を超え、日本最大級の特許調査機関に成長。
    今後もIPCCは「知的財産立国への貢献」を目標に、先行技術調査や特許出願等への分類付与を通して、
    特許庁が目指す「世界最速・最高品質」の特許審査実現をサポートしていきます。
    【強み】
    ●先行技術調査350万件以上、分類付与3,000万件以上の実績
    ●専門技術者1,600名以上、全技術区分に対応できる豊富な人材力
    【社会に大いに貢献する仕事が出来ます】
    IPCCの仕事は、直接社会に大きく貢献する業務です。
    主席部員の行う先行技術調査は、特許権の付与に大きく影響します。ひいては、企業の知財戦略や経営戦略、さらには産業の発展にも影響するといっても過言ではありません。
    なお、作成した検索報告書は、特許情報プラットフォーム(J-Platpat)を通じて、重要な知財情報として全世界からアクセスされることになります。

    勤務地

    東京都江東区木場1-2-15 深川ギャザリア ウエスト3棟

    担当者のコメント

    ☆平均年齢は62.8歳。60歳以上の方が数多く活躍!最長73歳まで働くことが出来ます!
    ☆先行技術調査350万件以上、分類付与3,000万件以上の実績。先行技術調査シェア60%を越えています!
  • 一般財団法人工業所有権協力センター
    【江東区/電気分野】特許審査支援専門調査員

    年収
    571万円~571万円
    勤務地
    東京都
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    大きく分けて「先行技術調査」と「分類付与」の2つをお任せします。
    業務量としては先行技術調査業務が7~8割、分類付与業務が2~3割となります。
    【具体的には】
    (1)先行技術調査:
    これから特許権を取得しようとする特許出願について、
    同一または類似技術がないか調査を行う業務です。
    ※発明の内容の理解→検索論理式の作成→調査業務指導者(主幹)による校閲→対話(特許庁にて担当審査官へ報告)→調査業務指導者によるチェックという流れで業務を進めていきます。
    (2)分類付与業務:特許公報等に特許分類を付与する業務です。
    ※週に1回出願案件が配布され、内容にふさわしいFI、Fターム等を付与します。
    完了後、調査業務指導者へ提出し、決裁が完了したら納品となります。

    会社特徴

    IPCCは「知的財産立国への貢献」という経営理念のもと、求められる体制を構築し、
    その役割を果たしてきました。
    設立当初は16名であった役職員数も、今では1,700名を超え、日本最大級の特許調査機関に成長。
    今後もIPCCは「知的財産立国への貢献」を目標に、先行技術調査や特許出願等への分類付与を通して、
    特許庁が目指す「世界最速・最高品質」の特許審査実現をサポートしていきます。
    【強み】
    ●先行技術調査350万件以上、分類付与3,000万件以上の実績
    ●専門技術者1,600名以上、全技術区分に対応できる豊富な人材力
    【社会に大いに貢献する仕事が出来ます】
    IPCCの仕事は、直接社会に大きく貢献する業務です。
    主席部員の行う先行技術調査は、特許権の付与に大きく影響します。ひいては、企業の知財戦略や経営戦略、さらには産業の発展にも影響するといっても過言ではありません。
    なお、作成した検索報告書は、特許情報プラットフォーム(J-Platpat)を通じて、重要な知財情報として全世界からアクセスされることになります。

    勤務地

    東京都江東区木場1-2-15 深川ギャザリア ウエスト3棟

    担当者のコメント

    ☆平均年齢は62.8歳。60歳以上の方が数多く活躍!最長73歳まで働くことが出来ます!
    ☆先行技術調査350万件以上、分類付与3,000万件以上の実績。先行技術調査シェア60%を越えています!
  • 社名非公開(その他)
    【江東区/機械分野】特許審査支援専門調査員

    年収
    571万円~571万円
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    仕事内容

    大きく分けて「先行技術調査」と「分類付与」の2つをお任せします。
    業務量としては先行技術調査業務が7~8割、分類付与業務が2~3割となります。
    【具体的には】
    (1)先行技術調査:
    これから特許権を取得しようとする特許出願について、
    同一または類似技術がないか調査を行う業務です。
    ※発明の内容の理解→検索論理式の作成→調査業務指導者(主幹)による校閲→対話(特許庁にて担当審査官へ報告)→調査業務指導者によるチェックという流れで業務を進めていきます。
    (2)分類付与業務:特許公報等に特許分類を付与する業務です。
    ※週に1回出願案件が配布され、内容にふさわしいFI、Fターム等を付与します。
    完了後、調査業務指導者へ提出し、決裁が完了したら納品となります。
    【分野】車載用電気・電子装置(電装品)

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・LED・蛍光灯等の点灯回路・制御 ※LED・蛍光灯等の点灯回路、電源回路の設計に、長年、実際に、従事した人に限る
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 社名非公開(その他)
    先行技術調査及び分類付与技術者:インクジェットプリンター

    年収
    571万円~632万円
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・インクジェットプリンター
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)・
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・栽培,飼育・養殖,釣り具,漁網,木材加工,等
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・プリンターの制御、プリンター一般
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・有機化合物及び有機化学反応が関与する技術一般
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・音響信号の符号化・分析・変換・処理、音声の認識、合成および電子楽器等
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・①MMI(GUI、タッチパネル等) ②計算機細部(電源、ネットプリンタ、筐体等)
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・マルチプログラミング技術(以下の①~⑦を含む)
    ①マルチプログラム ②割り込み制御 ③分散処理 ④タスク(プロセス)管理 ⑤仮想計算機(VM:バーチャルマシン) ⑥ハードウェア資源の割当、配分や負荷均衡制御 ⑦プログラム間通信
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 社名非公開(その他)
    先行技術調査及び分類付与技術者:ポンプ、圧縮機、風車

    年収
    571万円~632万円
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 社名非公開(その他)
    先行技術調査及び分類付与技術者:タービン

    年収
    571万円~632万円
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・フィードバック制御、制御系の試験・監視、サーボ制御系など
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 社名非公開(その他)
    先行技術調査及び分類付与技術者:一般空気調和・製氷冷蔵庫

    年収
    571万円~632万円
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・車両の車体構造、車体遮蔽、車両装備、特殊車両
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

  • 社名非公開(その他)
    先行技術調査及び分類付与技術者:工作機械(詳細は職務内容)

    年収
    571万円~632万円
    勤務地
    東京都
    • 管理職・マネージャー
    • 未経験可
    仕事内容

    ■特許審査に必要な先行技術調査
    (具体的には)
    ・工作機械(工作機械の自動工具交換、工作機械の駆動・送り、工作機械の治具、主軸への把持、工作機械の検出装置、工作機械の機体)
    ・審査対象となる特許出願について、技術的特徴を理解し、サーチ(文献検索、比較検討/専用端末を使用しデータベース活用)、レポート作成、特許庁審査官への報告(対話)、納品というフローで業務を行っていただきます。
    ・出願書類を精読し、国際特許分類及びFターム(File Forming Term)付与
    【構成】現在分野別に39グループに分かれています
    特許庁の審査官とペアになり、業務を担当いただきます
    【部門平均年齢】62歳

関連の求人を探す