スマートフォン版はこちら

新卒採用と中途採用の違い

学生の頃に就職活動を体験したからといって、中途採用における転職対策を怠ってはいけません。一般常識や最低限のビジネスマナーを身につけていることはもちろんのこと、書類の書き方ひとつとっても採用担当者が見ているポイントは異なります。まずは企業が求める人材や入社までのプロセスの違いについておさらいしておきましょう。

新卒採用

新卒の場合、社会人経験がないことが前提となるため、即戦力となるようなスキルは求められていません。その分、「長きにわたって自社で活躍してくれる人材か」、「仕事への適正があるか」、「入社意欲や成長意欲がどの程度あるか」、「社内で受け入れられる人柄か」などの視点で総合的に判断されます。

  • 採用期間半年~1年が通例
  • 評価ポイント熱意・成長性・人柄
  • 内定から入社まで心構えを作るための猶予がたっぷり

中途採用

中途採用では、経理や人事、営業などといった職種を特定した募集となる場合がほとんど。面接においても応募者は一人前の社会人として扱われます。そのため前職での実績や社会人経験をいかして、短期間で戦力となれる人かどうか、一般常識がついているかなど、企業はよりシビアな視点で採用活動を行います。

  • 採用期間早い人では活動開始から約1ヵ月
  • 評価ポイント即戦力・業務経験・スキル・
    ビジネスマナー
  • 内定から入社まで決まれば即、入社日の調整へ

これ一冊で転職活動のすべてがわかる!
「転職必勝ガイド」差し上げます

転職サポートお申し込み

※ご来社いただいた方全員にプレゼントいたします。(求人がご紹介できない場合は、ご来社いただけない場合がございますことをご了承ください)

※転職必勝ガイドプレゼントは、お一人様1冊となります。

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役⽴つ情報をご紹介します。

新着コラム記事

転職をお考えの方へ

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

女性
人材紹介・派遣業界・人材ビジネス・教育関連(28歳・女性)

私の希望職種毎に、多くの求人をご案内してくださいました。強引な紹介や連絡もなく適切な転職サポートをしていただけた印象でした。