スマートフォン版はこちら

システム監査技術者の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介するシステム監査技術者の求人情報。東京・大阪・名古屋などエリア毎に高い専門性を持つ専任の転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~13件
  • 株式会社三菱UFJ銀行
    システム監査【大手企業で先進的かつ攻めの監査】

    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    三菱UFJ銀行及びMUFGグループ各社を対象とするシステム監査をご担当いただきます。●システムのリスクアセスメント及び監査計画の立案●グローバルシステム監査(海外IT監査人との協働監査を含む)【MUFG】全世界で約300社のグループ会社、約15万人の社員が働く日本最大級、そして世界有数の総合金融グループ◆デジタル店舗やオンラインバンキング等、パートナーバンクとノウハウ共有を進め、グローバルベースでDXを推進◆サイバーやクラウド等の様々なシステム監査に携わることができる。【監査部のミッション】一線(事業部門)・二線(リスク管理部門)が行ったリスク対応業務を、三線(監査部門)として独立した立場から評価・助言し、経営にレポートしています。常に当局の動向やグローバルスタンダードに触れることができ、あらゆる領域を経営目線で見ることができるポジションです。脆弱な点を指摘するだけの監査ではなく、本質的な原因を現場と深く考察しながら改善していくスタンスを大切にしています。【特徴】◆チームはあるものの、監査単位(2名~4名)で基本的には動く◆1名あたり年間3-4本の監査を担当◆カウンターパートは、ユーザ部門、システム部門、リスク部門の他、海外拠点、グループ会社◆監査として、経営目線で、全体観を俯瞰してみることができる【募集組織】本邦監査部(内部監査・与信監査)約250名、うちシステム関連 23名、海外監査部735名【募集背景】システム監査に対する国内外当局の目線の高まり・国内外の当局から、システム監査に対する要求水準がたかまっており、システム監査の質・量ともに、拡充する必要性があるもの【風土・雰囲気】・キャリア入行者が半数以上、メンバーの経歴も様々であるため、チームワークを重視しており、風通しもよくキャリア入行者でも早期に馴染みやすい雰囲気あり。・最先端の機能を備えた明るくきれいな新しいビルでフリーアドレス採用によるオープンな環境での業務が可能・男女共に仕事と育児・介護を両立できる職場環境を目指し、関連支援制度(育児短時間勤務や介護休業)利用など職場全体のサポート体制も手厚い風土・平均残業時間30時間程度【キャリアパス】ご本人様の志向次第で、ユーザ部、リスク部門への異動もある他、リスク管理体制の強化の観点で人材交流等も定期的に実施中。

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    600万円~1300万円
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区麹町5丁目1番1号 麹町ガーデンタワー6F

    会社特徴

    ■三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)の中核企業として、グローバルな競争を勝ち抜く『世界屈指の総合金融グループ』を創造し、お客様に最高水準の商品・サービスを提供しています。■『世界屈指の総合金融グループ』をめざして、2005年10月、三菱UFJフィナンシャル・グループが誕生しました。そして、三菱UFJ銀行は、国内最大、邦銀髄一の顧客基盤と強固な財務基盤を併せ持ち、グループの中核銀行として揺るぎない存在価値を発揮し続けてきました。全世界が次の時代の金融の姿を模索する今、更なるステージへ飛躍するチャンスを迎えています。■海外では約50ヵ国、約3,000拠点に広がるネットワークを駆使して、グローバルな金融ビジネスを積極的に展開しています。北米では、2014年に北米拠点の業務を子会社のMUFGユニオンバンクに統合。成長する東南アジアにおいては、ベトナム国有大手銀行のヴィエティンバンクと2012年2月に資本・業務提携を締結し、持分法適用子会社としています。また、2013年12月にはタイ大手銀行のアユタヤ銀行(クルンシィ)を子会社化し、2015年1月に当行バンコック支店と統合。現地の個人のお客さまから、グローバルに展開する法人のお客さまに至るまで、幅広い層のお客さまに対し、総合的な金融サービスの提供を可能にしています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【日本を代表する国内トップの金融機関】           これまでのご自身のご経験を活かしつつ、国内最大手の銀行にてキャリアを形成できます。

  • 仕事内容

    【募集部門について】Technology Risk 部門は現在約400名程度が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒で入社した方、IT系企業でシステム関連業務を担っていた方、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。【業務内容】■各種システム監査/セキュリティ監査・会計監査、内部統制監査(J-SOX)におけるIT内部統制の評価業務 - IT全般統制の評価 - IT業務処理統制の評価 - データフローの理解 - サイバーセキュリティリスクの理解 - システム生成データ・レポートの検証 等・委託業務に係る内部統制の保証業務 - SOC1、SOC2、SOC3報告書・政府情報システムのためのセキュリティ評価制度(通称ISMAP)情報セキュリティ監査 - ISMAPの監査機関として各社のクラウドサービスに対する情報セキュリティ監査を提供・システム監査・セキュリティ監査 - 各種基準(システム管理基準、情報セキュリティ管理基準、COBIT、FISC、PCI-DSSなど)に関するシステム監査を提供・ISO認証業務 - EYグループのISO認証機関“EY CertifyPoint”により、国境をまたいだスコープでISO認証業務を提供■その他コンサルティング業務・IT関連内部統制構築支援 - 最新のIT/テクノロジーリスクに適応した内部統制の構築・改善をIT専門家としての知見から支援 - 業界特有の慣習や規制、監査対応の観点、業務プロセス側からの視点等、多面的な検討に基づく最適なソリューションを提案・IT内部監査支援業務 - 企業の内部監査部門からの委託、あるいは内部監査部門と協働で、IT専門家として企業の業務監査をサポート

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査企業のビジネス活動は最終的に財務諸表の形で社会に公表されます。現在ビジネスを行なう上で情報システムを利用していない企業はないと言ってよいでしょう。公表される財務諸表が正しく企業の活動を表すように作成されているかについて検証するのが財務諸表監査であり、適正な財務諸表を作成するために企業が社内において適切な仕組み=内部統制を構築・運用しているかを検証するのが内部統制監査です。我々の部門は、日本最大の監査法人であるEY新日本有限責任監査法人のメンバーと協働し、監査におけるIT専門家として、EYのメソドロジーを活用してITの観点から企業の直面するリスクと対応する内部統制を評価する業務を担当します■委託業務に係る内部統制の保証業務企業が自社の業務プロセスの一部を切り出し、外部の専門業者に委託することで業務の効率向上を図ることは一般的に行われています。特に情報システムに関しては、クラウド化により外部の情報資源を活用することが一般的になってきました。外部に委託された業務が自社の財務諸表上重要なものである場合、企業は委託先の内部統制が有効であることを確かめなければなりませんが、各委託会社がそれぞれ委託先の内部統制を直接評価することは現実的ではないため、独立した監査人が委託先の内部統制を評価し、その結果を保証報告書として報告することが行われています。Technology Risk 部門のIT専門家は、EY新日本有限責任監査法人のメンバーと協働し、各国の監査基準に基づき委託先会社の内部統制を評価します■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー新システムの導入にあたり新たに情報システムに係る内部統制を構築したい、または従来の内部統制の仕組みをさらに改善したいという企業のニーズに対して、EYのメソドロジーやIT専門家としての知見から、企業に最適な内部統制構築のための支援を行います。情報システムに係る知識だけでなく、企業の属する業界特有の慣習や規制についてのナレッジ、監査対応の観点、システムのユーザーとなる業務プロセス側からの視点等、多面的な検討に基づく最適なソリューションを提案します■IT内部監査支援業務企業の内部監査部門からの委託を受けて、あるいは内部監査部門と協働で、IT専門家として企業の業務監査をサポートします。企業の属する業界特有の慣習や規制、並びに業務プロセスにおけるITの活用状況に対応した適切な監査手続など、EYのメソドロジーやナレッジを活用して高品質な内部監査サポートを提供します

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1500万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査企業のビジネス活動は最終的に財務諸表の形で社会に公表されます。そして現在、ビジネスを行う上で情報システムを利用している企業がほとんどです。公表される財務諸表が正しく企業の活動を表すように作成されているかについて検証するのが財務諸表監査であり、適正な財務諸表を作成するために企業が社内において適切な仕組み=内部統制を構築・運用しているかを検証するのが内部統制監査です。Technology Risk部門は、日本最大の監査法人であるEY新日本有限責任監査法人のメンバーと協働し、監査におけるIT専門家として、EYのメソドロジーを活用しITの観点から企業の直面するリスクと対応する内部統制を評価します。■委託業務に係る内部統制の保証業務企業が自社の業務プロセスの一部を切り出し、外部の専門業者に委託することで業務の効率向上を図ることは一般的に行われています。特に情報システムに関しては、クラウド化により外部の情報資源を活用することが一般的になってきました。外部に委託された業務が自社の財務諸表上重要なものである場合、企業は委託先の内部統制が有効であることを確かめなければなりませんが、各委託会社がそれぞれ委託先の内部統制を直接評価することは現実的ではないため、独立した監査人が委託先の内部統制を評価し、その結果を保証報告書として報告することが行われています。Technology Risk 部門のIT専門家は、EY新日本有限責任監査法人のメンバーと協働し、各国の監査基準に基づき委託先会社の内部統制を評価します。■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー新システムの導入にあたり新たに情報システムに係る内部統制を構築したい、あるいは従来の内部統制の仕組みをさらに改善したいという企業のニーズに対して、EYのメソドロジーやIT専門家としての知見から、企業に最適な内部統制構築のための支援を行います。情報システムに係る知識だけでなく、企業の属する業界特有の慣習や規制についてのナレッジ、監査対応の観点、システムのユーザーとなる業務プロセス側からの視点等、多面的な検討に基づく最適なソリューションを提案します。■IT内部監査支援業務企業の内部監査部門からの委託を受けて、あるいは内部監査部門と協働で、IT専門家として企業の業務監査をサポートします。企業の属する業界特有の慣習や規制、並びに業務プロセスにおけるITの活用状況に対応した適切な監査手続など、EYのメソドロジーやナレッジを活用して高品質な内部監査サポートを提供します

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1500万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    大阪府大阪市北区角田町8番1号梅田阪急ビルオフィスタワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査■委託業務に係る内部統制の保証業務■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー■IT内部監査支援業務【募集部門について】Technology Risk部門は現在約370名が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒入社、IT系企業からの転職組、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。女性比率は30%強と比較的高く、特に若手の女性比率は約50%、またシニアコンサルタント~マネージャークラスにはワーキングマザーも多くおり、男女差なく活躍の場が得られる職場です。

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    400万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    大阪府大阪市北区角田町8番1号梅田阪急ビルオフィスタワー38階

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査■委託業務に係る内部統制の保証業務■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー■IT内部監査支援業務【募集部門について】Technology Risk部門は現在約370名が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒入社、IT系企業からの転職組、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。女性比率は30%強と比較的高く、特に若手の女性比率は約50%、またシニアコンサルタント~マネージャークラスにはワーキングマザーも多くおり、男女差なく活躍の場が得られる職場です。

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    400万円~1450万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    福岡県福岡市中央区天神二丁目12番1号天神ビル

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • コニカミノルタ株式会社
    セキュリティリスク管理の推進【IT経営注目企業/在宅〇】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • リモートワーク可
    • 副業可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    情報資産リスク管理、製品サービス品質リスク管理、データセキュリティリスク管理から成る包括的セキュリティリスク管理施策につき、サプライチェーン全体、およびサービス事業と地域(海外含む)単位双方の視点から構築・運用をご担当いただきます。【期待する役割】単なるセキュリティスペシャリストとしてではなく、他のセキュリティリスク管理のメンバーや、事業部門、経営陣、海外拠点とのコミュニケーションを通じたセキュリティリスク管理体制の推進・改善を期待しています。【仕事の魅力/やりがい/将来ビジョン】・コニカミノルタとしてのセキュリティの仕組み構築・運用を全社的に推進していくポジションです。・全事業部門及びコーポレート部門と連携して、広い視野を持って新しい発想を生み出せる環境で仕事ができます・海外拠点との折衝機会も多く、語学力を生かした仕事を経験することも可能です。また挑戦意欲のある人を応援する風土と自己成長のチャンスが多くある会社・職場です・自ら構想した提案を経営トップに直接提案し、主体的に進められるチャンスがあります。

    職種

    セキュリティコンサルタント

    年収
    給与
    700万円~1100万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都港区芝浦1丁目1-1 浜松町ビルディング26F

    会社特徴

    ~「新しい価値の創造」を経営理念に、経営ビジョングローバル社会から支持され必要とされる会社に掲げ、グローバルで4万人を超える従業員・50か国ほどの拠点を構えるグローバル企業です!~【事業内容】下記4つの事業分野を軸に、事業展開しております。■デジタルワークプレイス事業:複合機とITサービスを組み合わせ、お客様の業務課題解決に貢献■プロフェッショナルプリント事業:商業印刷・産業印刷をデジタルで革新し、お客様企業のビジネス拡大や高付加価値化を支援■ヘルスケア事業:ヘルスケア分野(医療のデジタル化・ネットワーク化を支え、診断サービスの向上に寄与)/プレシジョンメディシン分野(“見える化”技術を駆使し、治療や創薬、医療費抑制に貢献)■インダストリー事業:センシング分野/材料・コンポーネント分野/画像IoTソリューション分野【その他情報】連結子会社:174社 顧客企業数:約200万社 特許保有件数:20,235件

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【プライム市場上場/全世界約150カ国の顧客基盤/海外売上比率約8割/在宅ワーク等の働き方◎/IoT、AI、バイオヘルスケア等の成長産業への投資◎/福利厚生◎/中途採用人材も多数で活躍されている環境です!】

  • 有限責任監査法人トーマツ
    システム監査・システムリスクコンサルタント※監査経験者

    • 正社員
    • 未経験可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    ■システム監査業務・会計監査の一部として行うシステム監査、コンピュータ利用監査技法を用いた監査・監査基準委員会第86号、SSAE16に基づく検証業務・システムリスク管理態勢の評価■システムリスクコンサルティング業務・システム管理体制のアドバイザリー業務・情報セキュリティ、個人情報管理体制の調査・システム内部監査のアウトソーシング・顧客データ統合等、データマネジメント、データガバナンスに関するアドバイザリー・株式上場支援の一環で行うIT統制等の構築支援 【女性活躍】組織の半数は女性で、年間計画に従って業務が進むため、業務の見通しが立てやすく女性も多く活躍しています

    職種

    Web・オープン系プログラマ・システムエンジニア

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区丸の内3-3-1(新東京ビル)他、東京事務所

    会社特徴

    ■有限責任監査法人トーマツはデロイト トウシュ トーマツ リミテッドのメンバーファームで、監査、マネジメントコンサルティング、株式公開支援、ファイナンシャル アドバイザリーサービス等を提供する日本で最大級の会計事務所。■国内約40都市に約2,500名の公認会計士を含む約5,500名の専門家を擁し、大規模多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしている。■世界水準のサービスをデロイトというブランドのもと、デロイト トウシュ トーマツ リミテッドのメンバーであるそれぞれ独立したファームで業務を行う十数万人ものプロフェッショナルが協力し、全世界で、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクマネジメント、税務に関するサービスをクライアントに提供。■トーマツのコンサルの多くは賢く仕事を進めるタイプが多く、コンサル特有の激務に追われる環境はございません。また、社内は女性の比率も30%以上と高く、こちらもコンサル特有の雰囲気とは全く異なる雰囲気があります。■高い給与水準も特筆すべきポイントです。スタッフクラスのコンサルタントでも800万以上ケースもございます。■充実したサポート体制も魅力:配属されたいクライアントの希望から、部門や地区の異動希望、さらには海外派遣など、キャリアアップのための自分の希望を伝え、実現するためのサポート制度があります。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    四大監査法人の一角!圧倒的な規模感が魅力のため、幅広いクライアントと接し専門性を高めていただけます。★最新の技術に触れたい・専門性を身に着けたい・WLBを整えて長期就業がしたい方を歓迎いたします★

  • 仕事内容

    ■企業等におけるガバナンス、リスク、コンプライアンスの重要性は益々高まっており、PwCは企業等のこれらの機能の評価・分析、アウトソーシング、アドバイザリー等によって支援する機会が増加しています。とりわけ、あらゆる企業活動のインフラを担うIT及び付随するサイバー・情報セキュリティの領域については、ガバナンス、リスクマネジメント、コンプランアンスの改善や高度化に対する要請が年々高まっています。■このような企業等のニーズに応えるため、ITやサイバー・情報セキュリティ、プライバシー等の領域におけるガバナンス、リスク、コンプライアンスに対して現場管理者・リーダーとしての実務経験のある方を募集しています。あるいは、コンサルティングファームや監査法人等において、次に例示するようなプロジェクトにプロジェクトマネージャー・リーダーとして関与した経験のある方を募集しています。【プロジェクト支援のイメージ】・ITやサイバー・情報セキュリティ、プライバシー等のガバナンス、リスクマネジメント、コンプライアンスの諸活動を対象としたアセスメント・点検及びこれに基づく改善・高度化に向けた方針・戦略・計画の策定支援・上記改善・高度化の実行支援(ITやサイバー・情報セキュリティ、プライバシー等に関するガバナンス、リスクマネジメント、コンプライアンスの方法論・仕組み・体制の整備支援、各種ポリシー、規程・マニュアルの整備・見直しの支援等)・企業等のリスクマネジメント、コンプライアンス、内部監査に関する部門が実施するITやサイバー・情報セキュリティ、プライバシー等の領域を対象とした検証等の支援【キャリアパスについて】ITやセキュリティは当法人及びPwCJAPANグループ全体として最も注力すべきサービスの一つとして位置付けられており、今後更なるサービス拡大が見込まれます。なお、PwCJAPANグループの各法人・各部門がITやセキュリティに関するサービス提供を行っていますが、その中でも当部は最も高い階層でのサービス提供に強みがあり(企業全体の経営・ガバナンスと言う観点からのITやセキュリティ)、企業のIT・セキュリティ部門の現場業務に物足りなさを感じつつも、当該領域で今後キャリアを積み上げたい方からのご応募をお待ちしています。

    職種

    その他のコンサルタント・士業

    年収
    給与
    500万円~1500万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区大手町1-1-1大手町パークビルディング15階

    会社特徴

    世界4大会計事務所「BIG4」の一角、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)の日本におけるメンバーファーム【社風】PwCは『世界で最も魅力的な企業ランキング第2位(Universum社調べ)』に選ばれるなど、グローバルでは圧倒的ブランド力を誇りますが、日本の四大監査法人のなかでは一番新しい組織なため、過去にとらわれず常に新しいことにチャレンジできる雰囲気があります。また、多種多様な能力を持った人材が個々の能力を活かせる風土を大切にしております。【キャリアパス】他監査法人と比較して、部署、ポジションの垣根が薄く、多様なジョブの経験を通じてキャリア形成を支援する制度が用意されており、オープンエントリー制度による部署異動も可能。また、PwCコンサルティング、PwCアドバイザリー、税理士法人PwCなど他のPwCグループ会社へ移籍、PwCのネットワークを活かして海外で活躍する道も用意されています。【多様な働き方】作業の場からコラボレーションの場へ。在宅勤務やフリーアドレス制など多様な働き方を推進しています。ライフイベント(育児、介護)を迎えた方や、時間的・地理的制約を抱えた職員も、 最前線で活躍していただくために、多くの支援制度を導入しています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    世界4大監査法人PwCのメンバーファームでプロフェッショナルとしての経験を積むことが可能です!★PwC/158カ国736都市250,000人以上★

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    データ分析コンサルタント【大阪】

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【募集部門について】Technology Risk 部門は現在約400名程度が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒で入社した方、IT系企業でシステム関連業務を担っていた方、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。【業務内容】■デジタル監査支援(データを利用した監査手続実現のための各種支援)会計データを中心として各種のデータを監査クライアントから入手して監査手続を実施するデジタル監査への移行が進んでいます。当チームでは、日本最大の監査法人であるEY新日本有限責任監査法人のメンバーと協働し、監査におけるデータ処理およびデータ分析の専門家として、以下のデータ関連業務を担当しています。・監査クライアントにおける各種システムからのデータ取得・大容量データの加工、編集・分析ツールへのデータの取込み・データ分析の実施・データ分析モジュールの開発■企業におけるデータ分析支援企業の内部監査部門等からの委託を受けて、あるいは当該部門等と協働で、データ分析専門家として企業におけるデータを利用した監査をサポートします。クライアント本社または子会社等のシステムからデータを入手して、業界特有の慣習や規制、並びに業務プロセスにおけるリスクを元に策定したシナリオに基づきデータ分析を行う業務です。■データ取得またはデータ分析のモジュール開発データ処理やデータ分析を自動化するモジュールを開発することによりデータを利用した監査業務自体の効率化を促進します。

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1500万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    大阪府大阪市北区角田町8番1号梅田阪急ビルオフィスタワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社
    データ分析コンサルタント

    • 外資系企業
    • 正社員
    • 女性が活躍
    • 未経験可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    【業務内容】■デジタル監査支援(データを利用した監査手続実現のための各種支援)会計データを中心として各種のデータを監査クライアントから入手して監査手続を実施するデジタル監査への移行が進んでいます。当チームでは、日本最大の監査法人であるEY新日本有限責任監査法人のメンバーと協働し、監査におけるデータ処理およびデータ分析の専門家として、以下のデータ関連業務を担当しています。・監査クライアントにおける各種システムからのデータ取得・大容量データの加工、編集・分析ツールへのデータの取込み・データ分析の実施・データ分析モジュールの開発■企業におけるデータ分析支援企業の内部監査部門等からの委託を受けて、あるいは当該部門等と協働で、データ分析専門家として企業におけるデータを利用した監査をサポートします。クライアント本社または子会社等のシステムからデータを入手して、業界特有の慣習や規制、並びに業務プロセスにおけるリスクを元に策定したシナリオに基づきデータ分析を行う業務です。■データ取得またはデータ分析のモジュール開発データ処理やデータ分析を自動化するモジュールを開発することによりデータを利用した監査業務自体の効率化を促進します。【募集部門について】Technology Risk 部門は現在約400名程度が所属し、IT専門家としてEY新日本有限責任監査法人と密接な関係を持ちながら、主に会計監査におけるIT内部統制の評価業務、及びそれに関連するアドバイザリー業務を行なっています。新卒で入社した方、IT系企業でシステム関連業務を担っていた方、公認会計士、事業会社の経理業務経験者など、さまざまなバックグラウンドを持つプロフェッショナルがお互いに切磋琢磨しながら、チームの一員としてクライアントに高品質なサービスを提供しています。

    職種

    財務・会計コンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1500万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区有楽町一丁目1番2号 東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 仕事内容

    ■会計監査におけるIT内部統制の評価業務、内部統制監査企業のビジネス活動は最終的に財務諸表の形で社会に公表されます。そして現在、ビジネスを行う上で情報システムを利用している企業がほとんどです。公表される財務諸表が正しく企業の活動を表すように作成されているかについて検証するのが財務諸表監査であり、適正な財務諸表を作成するために企業が社内において適切な仕組み=内部統制を構築・運用しているかを検証するのが内部統制監査です。Technology Risk部門は、日本最大の監査法人であるEY新日本有限責任監査法人のメンバーと協働し、監査におけるIT専門家として、EYのメソドロジーを活用しITの観点から企業の直面するリスクと対応する内部統制を評価します。■委託業務に係る内部統制の保証業務企業が自社の業務プロセスの一部を切り出し、外部の専門業者に委託することで業務の効率向上を図ることは一般的に行われています。特に情報システムに関しては、クラウド化により外部の情報資源を活用することが一般的になってきました。外部に委託された業務が自社の財務諸表上重要なものである場合、企業は委託先の内部統制が有効であることを確かめなければなりませんが、各委託会社がそれぞれ委託先の内部統制を直接評価することは現実的ではないため、独立した監査人が委託先の内部統制を評価し、その結果を保証報告書として報告することが行われています。Technology Risk 部門のIT専門家は、EY新日本有限責任監査法人のメンバーと協働し、各国の監査基準に基づき委託先会社の内部統制を評価します。■IT関連内部統制構築支援アドバイザリー新システムの導入にあたり新たに情報システムに係る内部統制を構築したい、あるいは従来の内部統制の仕組みをさらに改善したいという企業のニーズに対して、EYのメソドロジーやIT専門家としての知見から、企業に最適な内部統制構築のための支援を行います。情報システムに係る知識だけでなく、企業の属する業界特有の慣習や規制についてのナレッジ、監査対応の観点、システムのユーザーとなる業務プロセス側からの視点等、多面的な検討に基づく最適なソリューションを提案します。■IT内部監査支援業務企業の内部監査部門からの委託を受けて、あるいは内部監査部門と協働で、IT専門家として企業の業務監査をサポートします。企業の属する業界特有の慣習や規制、並びに業務プロセスにおけるITの活用状況に対応した適切な監査手続など、EYのメソドロジーやナレッジを活用して高品質な内部監査サポートを提供します

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    500万円~1500万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    福岡県福岡市中央区天神二丁目12番1号天神ビル

    会社特徴

    【企業について】■2020年10月、EY Japanの経営コンサルティングを担うConsultingサービスラインと、戦略的トランザクションを支援するStrategy and Transactionsサービスラインを擁する法人として業務を開始致します。(EYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社(以下EYTAS)とEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社(以下EYACC)の2社を統合)【EYとは】アーンスト・アンド・ヤング・グローバル・リミテッド(Ernst & Young Global Limited)のグローバルネットワークです。Americas(北・中・南米)、Asia-Pacific(アジア・パシフィック)、EMEIA(欧州・中東・インド・アフリカ)の3つのエリアから成り立っています。EY Asia-Pacificは6つのリージョン、23の国や地域からなりたっているエリアであり、EY Japanはこのエリア内で最大のリージョンです。成長を続けるAsia-Pacificにおいて、私たちは豊富な人材リソースや専門能力の活用、デジタル投資の強化を通じ、日本からアジア太平洋地域、さらには全世界へと事業展開を加速するクライアントの皆さまに、スピーディーかつ充実したグローバルサービスをご提供します。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    □■ 世界4大会計事務所(Big4)アーンスト&ヤング(EY)の日本におけるメンバーファーム ■□~ 監査・税務・トランザクション・アドバイザリーの連携を更に強化し総合的サービスの提供に努める ~

  • 有限責任監査法人トーマツ
    【福岡】 ITコンサルタント(システム監査)※経験者

    • 正社員
    • 未経験可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    システム監査、業務処理統制の検討、データ監査ツールを活用した監査の実践、データアナリティクス、内部統制に関するアドバイザリーサービスの実践業務内容(例示)■財務諸表監査、内部統制監査における、IT全社統制、全般統制、業務処理統制の監査【システム監査】■公開準備会社、上場会社等への内部管理体制の整備、内部統制の構築・整備・運用のアドバイザリー■データ監査■データアナリティクス(オープンデータの活用、分析手法の検討、分析の実施、分析結果の検討)■ITを含む内部統制構築、内部管理体制の整備に関するアドバイザリーサービス

    職種

    Web・オープン系プログラマ・システムエンジニア

    年収
    給与
    年収非公開
    勤務地
    勤務地

    福岡県福岡市中央区天神1-4-2丸の内3-3-1(新東京ビル)他、東京事務所

    会社特徴

    ■有限責任監査法人トーマツはデロイト トウシュ トーマツ リミテッドのメンバーファームで、監査、マネジメントコンサルティング、株式公開支援、ファイナンシャル アドバイザリーサービス等を提供する日本で最大級の会計事務所。■国内約40都市に約2,500名の公認会計士を含む約5,500名の専門家を擁し、大規模多国籍企業や主要な日本企業をクライアントとしている。■世界水準のサービスをデロイトというブランドのもと、デロイト トウシュ トーマツ リミテッドのメンバーであるそれぞれ独立したファームで業務を行う十数万人ものプロフェッショナルが協力し、全世界で、監査、コンサルティング、ファイナンシャルアドバイザリー、リスクマネジメント、税務に関するサービスをクライアントに提供。■トーマツのコンサルの多くは賢く仕事を進めるタイプが多く、コンサル特有の激務に追われる環境はございません。また、社内は女性の比率も30%以上と高く、こちらもコンサル特有の雰囲気とは全く異なる雰囲気があります。■高い給与水準も特筆すべきポイントです。スタッフクラスのコンサルタントでも800万以上ケースもございます。■充実したサポート体制も魅力:配属されたいクライアントの希望から、部門や地区の異動希望、さらには海外派遣など、キャリアアップのための自分の希望を伝え、実現するためのサポート制度があります。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    ★ ----------------- 日本で最大級の会計事務所であり『Deloitte Touche Tohmatsu』のメンバーファーム ----------------- ★★ ----------------- 監査・ITコンサル・IPO支援・FAS等を提供する総合プロフェッショナルファームです ----------------- ★