スマートフォン版はこちら

海外赴任でいくならどこに行きたい?~アンケート結果発表~

パソナキャリアに転職相談に来られた方を対象に「海外赴任・海外勤務」に関するアンケートを実施しました。グローバルコラムの中で結果をご紹介いたします。

あなたは海外勤務をしてみたいと思いますか?

海外赴任・海外勤務に関しての希望をお聞きしたところ、「絶対にしたい」3.7%、「できればしたい」31.4%の合計35.1%の人が海外勤務・海外赴任を希望しています。

 

海外赴任・海外勤務をしたいと思いますか?調査結果

 

業界別で見たところ、「絶対にしたい」という回答に注目すると、金融系が一番高く11.8%という結果でした。「できればしたい」まで含めた希望としてみると、製造業系、IT系と続いており、金融系は全体平均より低くなっています。

 

「海外赴任・海外勤務をしてみたいですか?」調査結果(業種別)

 

海外赴任・海外勤務の場合に行ってもいい場所についてお聞きしたところ、全体では1位「ヨーロッパ・ロシア」(65.0%)、2位「北米」(64.9%)、3位「東南アジア」(56.9%)の順となりました。TOEIC740点以上の英語力のある方限定で見てみると、1位「北米」(82.7%)、2位「ヨーロッパ・ロシア」(79.8%)、3位「東南アジア」(76.9%)と続いています。1位が北米になる点、また、東南アジアの希望の比率が全体よりも高い点が特徴的です。

 

海外赴任・海外勤務をする場合、どのエリアの国に行ってみたいですか?調査結果

 

英語力のある方のほうが、より海外赴任・海外勤務が現実的なものと捕らえており、日本企業の進出の多いエリアが上位であり、比率が高くなっていることが伺えます。

次回は、海外赴任・海外勤務に関する懸念についてご紹介します。

調査概要:海外赴任・海外勤務に関する調査

調査方法

パソナキャリアにご来社いただいた転職希望者に対してアンケート用紙にて回答を回収

調査期間

2014年1月1日~2014年1月31日

回答件数

606件