スマートフォン版はこちら

株式会社 Mizkan J plus Holdings

の中途採用・転職・求人情報

  • 会社概要

株式会社 Mizkan J plus Holdingsの特徴

創業は江戸時代。210年を超えて日本の食を支えるミツカン

ミツカングループの歴史は、1804年に初代中野又左衛門が愛知県半田の地で酒粕からお酢をつくったことに始まります。このお酢は当時江戸を中心に流行しはじめた「早ずし(にぎりずしの原型)」に使われ、品質が評判を呼び全国へと広まりました。
このようにして基盤となる食酢事業を確立したのち、商品の多角化を進め、数々のヒット商品を生み出してきました。そして現在は国内での事業拡大とともに、海外での事業にも積極的に取り組み、次々と新たな挑戦を続けています。
具体的な事業は、日本では食酢をはじめ、「味ぽん」「追いがつおつゆ」等の調味料商品を扱う家庭用ドライ事業、「金のつぶ」シリーズ等の納豆を扱う家庭用チルド事業、そして業務用事業があります。また、北米(パスタソースなど)、欧州(ピクルスなど)を中心に海外事業展開をしており、海外売上比率は50%を超えています。変革と挑戦を繰り返し、新しい食文化を国内外で提案し続けています。
また、近年では、“「食べる」のぜんぶを、あたらしく。”をコンセプトにした「ZENB」ブランドを立ち上げ、おいしさと健康の一致を目指した商品づくりに挑戦をしています。ミツカンは、10年先の未来を考えた中で、当社の事業活動そのものが、環境、社会、食生活への貢献につながることを実現するために、未来ビジョン宣言を策定しました。地球環境に貢献し、グローバル化をはかり、新しい食の未来を目指し、おいしさと健康を一致させた商品を世界に提供していきたいと考えています。

会社概要

事業内容■家庭用/業務用 調味料・加工食品、納豆の製造販売(グループ全体)
■ミツカングループ全体の経営統括、戦略策定、研究開発

【主な所在地】
本社、東京ヘッドオフィス、ロンドン、シカゴ
【オフィス】
日本(本社、東京ヘッドオフィス、8支店など)、ロンドン、シカゴ、シンガポール、台北、香港、北京

【生産体制】
日本8拠点、アメリカ12拠点、イギリス2拠点
本社所在地愛知県 半田市中村町2丁目6
企業URLhttp://www.mizkan.co.jp/
設立1977年07月
資本金10百万円
従業員数単体:- 連結:3700人
売上高270000百万円 ※2023年02月期
株式公開非上場

年収800万円以上、年収アップ率61.7%

求人探しは、パソナキャリアの転職コンサルタントへお任せください。

極秘プロジェクトにかかわる求人や、事業立ち上げ、IPOなど、サイト上では公開されない、他の転職サイトでは見られない「非公開求人」の中から、ご経験にマッチした求人をお探しします。

株式会社 Mizkan J plus Holdingsに関連するカテゴリから求人を探す