スマートフォン版はこちら

岐阜県の家電メーカーの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する岐阜県の家電メーカーの求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~17件
  • 仕事内容

    急成長している当社にて資材購買の業務をお任せ致します。・既存仕入れ先様とのやり取りはもちろん、新規仕入れ先開拓・資材定期購入品の発注と入荷業務・価格および納期交渉・設備修理等の緊急手配対応・その他、工場管理業務の補助等【この仕事の面白さ・魅力】材料・電子部品・機械など幅広い部材の購買業務に携わることが可能です。また、最適な部材を購入し、コストカットすることで業績にも大きく影響することがこの仕事の魅力です。【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!!例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60%[2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    520万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県瀬戸市山の田町92番地1【瀬戸工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    セラミック基板、セラミック電子部品の品質管理・保証、新商品の開発や量産プロセスにおける品質問題にかかわる製造工程の技術的改善業務など品質に関して責任を持って取り組んでいただきます。・品質向上のための改善活動・品質クレーム撲滅活動(社内、社外・顧客対応含む)・新製品立ち上げにともなう、工程品質の確立【この仕事の面白さ・魅力】製品数や顧客の広がりに伴い、現状よりも更なる製品品質の向上、品質保証体制の強化に貢献いただくことができます。【募集背景】車載関連の顧客も多いため品質保証体制をより強化するため【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!!例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60%[2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    品質管理・品質保証

    年収
    給与
    520万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 株式会社MARUWA
    [土岐市]めっきプロセス開発技術

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 車通勤可
    • 退職金制度有
    仕事内容

    セラミック素材へのめっきプロセス開発、量産立ち上げまでの技術業務【業務一例】・セラミックへのめっきプロセス開発・製品評価およびめっき液の分析・めっき液の開発・量産立ち上げ業務・担当製品:薄膜部品、厚膜基板など・製品導入先:各種センサー、医療装置、宇宙航空機、自動車、一般電子機器向け等【この仕事の面白さ・魅力】更なる高付加価値製品の開発に向けて、当社のめっき技術の向上に貢献していただくことができます。【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!! 例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60% [2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    700万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 株式会社マキタ
    園芸工具の営業【岐阜・長野エリア/当面転勤なし】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務内容】プロ用園芸用具及びその他の機器の営業活動【製品例】ヘッジトリマ、芝刈機、草刈機、チェンソー、管理機、運搬車、噴霧機、ブロワ、せん定ハサミ 等【風土】何事にもチャレンジできる風土のある会社です。【同社の魅力】◎国内No.1シェア、世界No.4シェアを誇る世界的工具メーカー。◎営業利益率16.5%、自己資本比率84.8%の強固な経営基盤を持つ。◎新製品開発に力を入れており、世界No.1を目指して研鑽を怠りません。

    職種

    法人営業

    年収
    給与
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県岐阜市宇佐南4-9-11

    会社特徴

    【世界No.1工具メーカーを目指す】1915年にモータの販売修理会社として創業。1965年に創業50周年を迎え、以降世界的な進出を果たしていきました。フランス、イギリス、オーストラリアなどに、次々支社を設立、国内だけでなく世界的な企業へと羽ばたきました。現在、製品を供給しているのは、世界の150以上の国や地域に及び、売上高に占める海外市場の比率は80%を超えています。2015年には創業100周年を迎え、国内シェア60%、世界シェア25%の世界的な企業として広く認知される存在となっています。【安定的な財務体質・経営基盤】製造業において営業利益率は平均4.4%、10%を超えれば優良と言われている中、同社の営業利益率は16.5%と高く、さらに80%を超える自己資本比率など、きわめて強固な経営基盤を築いています。【≪エンジンから充電へ≫新たな変革期】今後の方針として、充電式園芸用機器において、エンジン製品から充電式製品への切り替えを行います。現場での排ガスゼロ、騒音・振動の低減、軽量化、操作性・メンテナンス性の向上を図ります。電動工具や園芸用機器など幅広い製品において、新製品の開発に力を入れ、より現場での作業効率化・安全性の向上に貢献していきます。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】連結従業員数15000名を超える電動工具・園芸機器等の超大手メーカー。国内・海外でもトップシェア(国内トップ約40%、世界約25%)を誇り、売上高経常利益率も毎年15~20%と、大変優れた財務状態を持つ。愛知県・日本を代表する優良企業。

  • 仕事内容

    社内の情報システム担当として、システム開発業務とプロジェクト管理業務■基幹システムの導入や運用(ERPシステム、MES、IoT)■社内IT関連の開発業務、システム間のインターフェイス、業務プロセス改善【この仕事の面白さ・魅力】開発、製造、管理系など当社全体のシステム化推進のため、様々な部門と接点を持ちながら業務を行っていただくことができます。当社の業務効率を改善するため、最適なシステム導入プロジェクトをお任せします。【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!!例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60% [2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    社内SE

    年収
    給与
    520万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    セラミック電子部品関連のプロダクションにおける生産・製造工程等の技術的改善業務および管理マネジメント業務に携わって頂きます。同社の電子部品事業は、各製品ごとにプロダクションに分かれております。各プロダクションの中には、製造、開発、品証等が在籍しており、本ポジションでは、工程管理、外注管理、生産計画立案、進捗管理、収益管理等に関連する生産・製造工程等の技術的改善業務を行っていただきます。※製品プロダクションが瀬戸工場と土岐工場にまたがる場合、各工場への行き来が発生することがあります。【担当製品】多層基板(厚膜メタライズ、多層・積層基板など)、薄膜基板、高周波部品など【この仕事の面白さ・魅力】当社のセラミック電子部品は、長年培ってきたセラミック技術を生かし、車載・医療・航空宇宙・インフラ事業など信頼性が必要とされる様々なエレクトロニクスの分野で使用されています。目標に向かいそれぞれのセクションとベクトルを合わせ、目標達成に向けリーダーシップを発揮していただきます。【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!! 例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60% [2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    520万円~850万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県瀬戸市山の田町92番地1【瀬戸工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 株式会社MARUWA
    設備保全(セラミック薄膜部品)[土岐市]

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 車通勤可
    • 退職金制度有
    仕事内容

    クリーンルーム内設備全般の保全・維持管理・設備保全、保守・メンテナンスの計画立案・スタッフの管理【担当製品】セラミック薄膜部品【この仕事の面白さ・魅力】セラミック基板に薄膜加工をする成膜装置のメンテナンス・管理体制づくりを行っていただくことで、生産性向上や納期遅延の無い生産体制に貢献することができます。【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!!例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60%[2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    設備保全・設備メンテナンス・保守

    年収
    給与
    470万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    セラミック素材へのめっきプロセス開発、量産立ち上げまでの技術業務【業務一例】・セラミックへのめっきプロセス開発・製品評価およびめっき液の分析・めっき液の開発・量産立ち上げ業務・担当製品:薄膜部品、厚膜基板など・製品導入先:各種センサー、医療装置、宇宙航空機、自動車、一般電子機器向け等【この仕事の面白さ・魅力】更なる高付加価値製品の開発に向けて、当社のめっき技術の向上に貢献していただくことができます。【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!!例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60%[2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    520万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    セラミック部品の外観検査工程の管理・改善業務に携わって頂きます。【業務一例】・外観検査工程の管理・自動外観検査機(AVI)の改善及び運用・外観検査工程の低コスト化・外観検査の外注メーカーと関係構築・人材育成 など【担当製品】薄膜部品、厚膜基板など (各種センサーや一般電子機器向け)【この仕事の面白さ・魅力】受注量や生産量が増加する中で、外観検査工程の技術向上が重要です。ご経験を活かし、当社の生産性・品質向上に大きく貢献いただける業務です。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    520万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    セラミック積層基板製品のプロダクションにおける生産計画立案、進捗管理業務。製造工程の管理・技術的改善業務。【業務一例】・生産計画立案・生産進捗管理・部材手配依頼・納期回答・在庫管理【担当製品】セラミック積層基板、厚膜基板【この仕事の面白さ・魅力】営業や資材、製造部など様々な部門と連携しながら生産管理・在庫管理を行っていただきます。また、製造や製品プロダクション全体の流れや状況を把握し管理する能力を生かすことができます。【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!! 例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60% [2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    生産管理

    年収
    給与
    470万円~670万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 株式会社MARUWA
    オープンポジション

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 車通勤可
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ご経験を鑑みて、適切なポジションで検討させて頂きます。【工場】※理系職種や工場管理職種は以下となります。■土岐工場:岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3■瀬戸工場:愛知県瀬戸市山の田町92番地1■春日山工場:新潟県上越市春日山町3丁目2番6号■直江津工場:新潟県上越市福田町1番地4【本社】※管理部門や文系職種はこちらとなります。愛知県尾張旭市南本地ヶ原町3丁目83番地【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!! 例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60%[2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    年収
    給与
    450万円~930万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県尾張旭市南本地ケ原町3-38【本社】

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 株式会社MARUWA
    [土岐市]めっきにおける製造技術

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 車通勤可
    • 退職金制度有
    仕事内容

    めっき工程の製造技術業務・製造工程の開発(新製品における顧客要求を満たすめっき製造技術の検討)・製造工程の改善(新規工法の開発・既存めっき技術の追及)・作製計画の立案、進捗管理、歩留まり管理、課題管理・業務管理(部下、工程作業者への業務振り分け)【担当製品】薄膜部品、厚膜基板など (各種センサーや一般電子機器向け)【この仕事の面白さ・魅力】セラミック材料へのめっき工程において、高機能で品質の高い製品づくりに貢献していただくことが可能です。【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!! 例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60% [2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    520万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    セラミック薄膜部品の開発、開発マネジメント業務■サンプル作製管理■工法の確立■ユーザーとの折衝■関連部署との調整■量産への展開担当製品:薄膜部品、薄膜基板など各種センサー部品、一般電子向け部品【この仕事の面白さ・魅力】セラミック部品に関する多くの材料・工法・技術を学ぶことができ、新商品の開発に生かすことができます。構造設計および工法開発の要素が強く、専門分野の知識よりもアイデアやひらめき等で商品が開発できることが多く、多方面から物事を考える習慣が身に付きます。また、チームで一体となって新規商品に取り組み、完成した際の達成感を感じることができます。【企業概略】世界No1製品を多数輩出する東証1部上場材料&電子部品メーカー!! 例)ハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体など大量に熱が発生する電子部品に使用される窒化アルミニウム基板において世界シェア60% [2020年3月期]自己資本比率82.6%(無借金経営を継続)/営業利益率22.7%/経常利益率23.1%/純利益率14/3%

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    600万円~930万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    セラミック薄膜部品の開発業務、開発マネジメント業務に携わって頂きます。【担当製品】薄膜部品、薄膜基板、各種センサー部品、一般電子向け部品【業務一例】・サンプルDR サンプル、DR計画の立案、進捗管理、課題管理・要素技術開発(材料/工法) 開発内容の調査、立案 開発計画の進捗管理・業務管理、部下への業務振り分け など【この仕事の面白さ・魅力】既存の製品の開発業務だけでなく、将来に向けた要素開発を進めるために、専門分野・開発マネジメント経験を活かしてご活躍いただくことができます。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    600万円~930万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    セラミック部品の加工工程の製造管理に携わって頂きます。【業務一例】・製造の進捗管理(作製計画の立案、進捗管理、歩留まり管理)・作業者のスケジュール管理・機械設定(部下への業務振り分け、出来栄え確認・工程内品質確認)・歩留まり改善業務【担当製品】薄膜部品、厚膜基板など (各種センサーや一般電子機器向け)【この仕事の面白さ・魅力】受注量や生産量が増加する中で、ご経験を活かし加工工程の管理業務を行っていただきます。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    470万円~670万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    クリーンルーム内工程の製造技術・工程管理業務に携わって頂きます。成膜工程(スパッタ成膜および蒸着成膜)、フォトリソ工程、剥離・洗浄工程などの工程作業を管理していただきます。【業務一例】・工程改善、歩留まり改善・製造スタッフへの作業指導、監視、生産進捗管理【担当製品】薄膜部品【この仕事の面白さ・魅力】受注量や生産量が増加する中で、設備導入や歩留まり向上などの工程改善、プロセス改善が重要となってきています。ご経験を活かし、新しい視点から工程改善に取り組んでいただくことができます。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    520万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

  • 仕事内容

    セラミック部品の加工プロセスの開発及び改善業務に携わって頂きます。【業務一例】・製造工程の開発(新製品における顧客要求を満たす加工方法の検討)・製造工程の改善(新規工法の開発・砥石の選定、既存加工工法の追及)・作製計画の立案、進捗管理、歩留まり管理、課題管理・業務管理(部下、工程作業者への業務振り分け)【担当製品】薄膜部品、厚膜基板など (各種センサーや一般電子機器向け)【この仕事の面白さ・魅力】受注量や生産量が増加する中で、設備導入や歩留まり向上などの工程改善、プロセス改善が重要となってきています。ご経験を活かし、新しい視点から工程改善に取り組んでいただくことができます。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    520万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    岐阜県土岐市鶴里町柿野広畑2322番地3【土岐工場】自家用車通勤可能(交通費支給あり)

    会社特徴

    【世界トップシェア製品多数/用途が広く影響力が大きい「MARUWA」の技術】窒化アルミニウム基板(60%)アルミナ基板(48%)アルミナジルコニア基盤(70%)で世界シェア1位。中でも「窒化アルミニウム基板」は他社に先駆けて230W/(m・K)という熱伝導率を製品化することに成功。同製品はハイブリッド車や鉄道車両向けのパワー半導体等,大量に熱が発生する電子部品において不可欠な製品で,開発難易度が非常に高い製品ゆえに競合も少ないのが特徴。その他、自動車,鉄道車両,太陽光・風力発電機器、医療機器(MRIや胃カメラ)等,同社のセラミック基板を必要とする産業は多岐に渡ります。【「MARUWA」の独自性と強み】材料メーカー,製品メーカーの2つの顔を持つ同社。材料を熟知し,また電子部品,電子デバイス,高周波モジュールを開発する技術を蓄積。また最終製品を世に出すからこそ,そのフィードバックを活かし次の材料開発へ繋げられるのが大きな強みで,材料技術×要素技術で独自の製品を世に発信できる稀有なメーカーとして市場内で確固たる地位を築いています。加えて,長年磨きあげたシート成形技術,焼成技術といったノウハウの蓄積により高品質な製品を安定的に量産できる生産技術力の高さも大きな強みです。【データで見る「MARUWA」】自己資本比率85.0%(無借金経営を継続)/営業利益率23.8%(2018年度)/社員平均総額年収773.4万円/平均勤続年数14.8年

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    【東証一部上場】世界トップシェア製品を複数持つ材料・製品メーカーです。近年は積極的なM&Aにより照明機器事業をスタートし、モノづくりの川上(材料)~川下(製品)まで関われる事業体制を構築。誰もが知る大手企業との安定的な取り引きも実現しています。

関連の求人を探す