スマートフォン版はこちら

横浜市のバイオ・ゲノム関連業界の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する横浜市のバイオ・ゲノム関連業界の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人3件中 1~3件を表示

  • JITSUBO株式会社
    分析開発研究員

    年収
    400万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • ベンチャー企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    分析開発グループのメンバーとして、同社開発品の分析法開発から品質管理に関わる業務を担当していただきます。
    【部門構成】
    3名(20~30代/男女比1:3)
    【募集背景】
    事業拡大による増員の募集となります。

    会社特徴

    ~東京農工大学発の医薬品ベンチャー企業です~
    東京農工大学農学府生物有機化学研究室で発明された技術をもとに、2005年に創業されました。創業時は合成研究用試薬の製造販売事業を行っていましたが、現在は、ペプチド医薬品のプロセス開発及び原薬受託製造を中心に、医薬品原薬事業に力を入れています。
    創業以来、同大学の小金井キャンパス(東京都小金井市)で活動していましたが、事業の拡大に伴い2017年6月末より横浜市鶴見区に移転し、現在19人の従業員(8割近くは研究開発要員)を有しています。2019年3月には治験用原薬製造のクリーンルームも同社施設内に増設いたしました。
    <当社技術について>
    同社のコア技術は、ペプチド原薬を高品質かつ低コスト、短い期間で安定的に製造できる「Molecular Hiving(以下、MH法)」です。MH法は、これまでの一般的な合成法である液相合成法と固相合成法の両利点を備えた新規ペプチド合成方法であり、次のようなメリットを有します。
    ◆原材料(アミノ酸、有機溶媒他)の使用量が既存技術と比較し、大幅に減少出来る。
    ◆合成工程で高品質の粗ペプチドが出来ることにより、精製工程の収率が向上し、高品質の原薬が得られる。
    ◆均一系反応のため、反応時間が短くアミノ酸伸長速度が速い。

    勤務地

    神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-43ライフサイエンス研究センター4-1

    担当者のコメント

    ★★★東京農工大学発の医薬品ベンチャー企業★★★
    【フレックス制度あり、WLB充実】【少数精鋭であり、裁量権持って働くことが可能】
  • 株式会社メディカル・プロテオスコープ
    【神奈川・横浜】研究開発・技術職

    年収
    350万円~500万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    生体試料の調製、LC-MS/MS、データ解析、受託分析、報告書の作成をお任せします。
    ■職務内容:
    分析計画の立案から実施までを担当。現在研究者3名
    将来的には顧客への対応からアプリケーションサポートまで幅広く担当。
    受託企業例:アストラゼネカ株式会社・ 中外製薬株式会社等 多数!
    【具体的には】
    ・通常の分析業務:生体試料の調製、LC-MS/MS、データ解析
    ・受託分析:顧客への説明、分析計画の立案と実施、報告書の作成
    ・分析技術の開発:アイデアの提案と実現
    ■研究開発の内容
    血漿/血清、エクソソームなどの生体試料を対象にした網羅的な分析技術の開発を進めています。最近ではとくにリン酸化やグリコシル化をはじめとする翻訳後修飾に注目して各種疾患との関連を調べています。
    ■募集背景
    増収増益年間110%!年末に向けてオーダーも増えこれからも大きな需要も見込まれますので増員致します。

    会社特徴

    【★★★4年連続の黒字、大手製薬メーカーとの取引があり、成長中のベンチャー企業です★★★】
    【プロテオーム解析の総合プラットフォーム】
     同社はプロテオミクスの臨床応用を目的として設立されて以来、がん治療の予後予測マーカーの同定をはじめとして多くの成果を挙げてきました。また、国内外の製薬企業との共同研究を通じて、創薬研究の効率化や臨床開発の迅速化など、医薬品開発にともなうさまざまな課題を克服するためのプロテオミクス総合プラットフォームを提供しています。また、同社ではLC-MS/MSデータの出力に関して独自の基準を設け、測定データの厳密な品質管理をおこない、データの信頼性も確保しております。
    【将来的にはオーダーメイド医療に貢献】
     横浜市立大学との提携により、大手3社のLC-MS装置を完備し、顧客のニーズに合わせて、最適な分析・解析業務を行うことができます。その成果もあり、4年連続の黒字であり、大手製薬会社を含め多くのオーダーを頂いております。また、近年、注目を浴びているオーダーメイド医療にも貢献できる技術であり、今後も成長が期待されるバイオベンチャーです。複数特許もあり。
    【強み】
    横浜市立大学と共同することで生体飼料に合わせて分析機器を選択し、質・量共に充分な分析結果を提供できます。
    ※国内大手メーカーのLC-MSを所有
    ユーエービーサイエックス社・サーモフィッシャー社・日本ウォーターズ社

    勤務地

    神奈川県横浜市金沢区福浦3-9横浜市立大学 先端医科学研究センター 産学連携ラボ P201

    担当者のコメント

    増収増益110%!【第3回日本バイオベンチャー大賞において文部科学大臣賞を受賞 】【国際ヒトプロテオーム会議・日本プロテオーム学会合同大会にて研究開発功績賞を受賞 】
  • 仕事内容

    同社の本社にプロジェクトマネジメント職として、下記業務をお任せします。
    【具体的には】
    ■既存アライアンスプロジェクトの推進
    ■各提携先とのビジネス・技術面における窓口及び社内関係部署との調整
    ■上記関連資料及び契約等の作成

関連の求人を探す

勤務地を変える

職種を変える