スマートフォン版はこちら

神奈川県のバイオ・ゲノム関連業界の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する神奈川県のバイオ・ゲノム関連業界の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人17件中 1~17件を表示

  • ノイルイミューン・バイオテック株式会社
    がん免疫療法の研究スタッフ※ポストドクター歓迎

    年収
    400万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    最先端のがん免疫療法であるCAR-T細胞療法の研究開発をお任せします。
    契約社員スタートですが、正社員登用を前提とした採用となります。
    【募集背景】
    同社はCAR-T細胞療法の研究を行っており、同社独自のPrim技術を用いて他社とがんの共同研究を行っています。2017年より武田薬品工業と共同開発に関する提携契約を締結し、2019年に入りさらにAdaptimmune社(2019.8)とAutolus Therapeutics(2019.11)と契約を締結しました。現在、プロダクトは6個有しており、この中には自社で進めているプロダクトもあります。他社との共同研究、また自社での研究を進めるため研究員を募集しております。
    【入社後の流れ】
    山口大学にて3~6ヶ月ほど業務に携って頂き、技術を習得、その後、適性やご希望等に応じて湘南研究所にて業務を行って頂く予定です。
    当ポジションは、最先端技術のがん研究に携わることができ、また、研究チームの成果が、臨床開発を経て患者さんへ届くことに関われる可能性があるところが大きな魅力です。現在は、若手研究員が活躍頂いております。
    【配属先】
    山口大学に3~6ヶ月ほど勤務後、湘南研究所へ異動して頂く予定です
    ※山口大学に勤務頂く際に発生する引越し代、住宅費(マンスリーマンション)は会社負担となります

    会社特徴

    ★☆★がん免疫療法に特化した国立がん研究センター発のベンチャー企業★☆★
    ※武田薬品工業と提携中※
    ≪同社の技術:CAR-T細胞療法≫
    CAR-T細胞療法とは、患者さん自身の免疫システムを使う免疫療法に、遺伝子の調整技術を加えたものです。実際には、T細胞と呼ばれる病気と闘う白血球を患者さんの血液から取り出し、その遺伝子を組み換えて10日間~2週間ほど実験室で培養した後に患者さんの体内に戻します。遺伝子を改変されたCAR-T細胞は、がん細胞上の抗原蛋白を認識しこれを標的として攻撃を開始します。
    ≪国立大学法人山口大学との共同研究≫
    日本におけるCAR-T研究の第一人者である、山口大学玉田耕治教授と共同研究を行っています。玉田教授は、NHK「クローズアップ現代」にも出演されており、新たながん免疫療法に関して最先端の研究を行っている先生です。今後も共同研究を強化し、がん免疫療法分野において次世代を担うリーディングカンパニーを目指します。

    勤務地

    神奈川県藤沢市村岡東2-26-1
    山口県宇部市南小串1-1-1 山口大学 小串キャンパス 医学部本館3階 免疫学講座事務室

    担当者のコメント

    ★国立がん研究センターおよび山口大学発のベンチャー企業★IPO準備中!成長企業で働けます★国内製薬会社売上TOPの武田薬品/T細胞療法におけるリーディングカンパニーであるAdaptimmune社と共同開発を行っております★世界最先端の研究に携われる
  • JITSUBO株式会社
    分析開発研究員

    年収
    400万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • ベンチャー企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    仕事内容

    分析開発グループのメンバーとして、同社開発品の分析法開発から品質管理に関わる業務を担当していただきます。
    【部門構成】
    3名(20~30代/男女比1:3)
    【募集背景】
    事業拡大による増員の募集となります。

    会社特徴

    ~東京農工大学発の医薬品ベンチャー企業です~
    東京農工大学農学府生物有機化学研究室で発明された技術をもとに、2005年に創業されました。創業時は合成研究用試薬の製造販売事業を行っていましたが、現在は、ペプチド医薬品のプロセス開発及び原薬受託製造を中心に、医薬品原薬事業に力を入れています。
    創業以来、同大学の小金井キャンパス(東京都小金井市)で活動していましたが、事業の拡大に伴い2017年6月末より横浜市鶴見区に移転し、現在19人の従業員(8割近くは研究開発要員)を有しています。2019年3月には治験用原薬製造のクリーンルームも同社施設内に増設いたしました。
    <当社技術について>
    同社のコア技術は、ペプチド原薬を高品質かつ低コスト、短い期間で安定的に製造できる「Molecular Hiving(以下、MH法)」です。MH法は、これまでの一般的な合成法である液相合成法と固相合成法の両利点を備えた新規ペプチド合成方法であり、次のようなメリットを有します。
    ◆原材料(アミノ酸、有機溶媒他)の使用量が既存技術と比較し、大幅に減少出来る。
    ◆合成工程で高品質の粗ペプチドが出来ることにより、精製工程の収率が向上し、高品質の原薬が得られる。
    ◆均一系反応のため、反応時間が短くアミノ酸伸長速度が速い。

    勤務地

    神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-43ライフサイエンス研究センター4-1

    担当者のコメント

    ★★★東京農工大学発の医薬品ベンチャー企業★★★
    【フレックス制度あり、WLB充実】【少数精鋭であり、裁量権持って働くことが可能】
  • 仕事内容

    オンコロジー領域新薬について、国内外での臨床開発を行っていただきます。
    ※主に、アメリカ、日本で臨床開発を実施しています。
    【具体的な業務内容】
    ■プロトコル作成
    ■委託先(主に海外)のCRO管理
    ■医療機関(主に海外)との治験手続き及びデータ収集
    ■治験に関する情報収集・資料作成
    ■その他上記業務補助
    ※経験を積んだ後はチーム、グループ等のマネジメントを行っていただきます。
    【組織構成】臨床開発部 10名
    【想定時間外】10~20時間程/月
    【想定出張】国内月1-2回ほど(日帰りが主)、海外現在の所年数回
    【時間外】海外との会議がある場合、時差に合わせて早朝・深夜残業になる可能性があります。

  • 仕事内容

    臨床開発部マネージャーとして活躍いただきます。
    【具体的には】
    同社での開発業務経験後、臨床開発部長候補として業務に携わっていただきます。
    ■臨床開発全般のコントロール(企画立案~運営)
    ■KOL、大学・医療機関対応
    ■部下のマネジメント
    【組織構成】臨床開発部 10名
    【想定時間外】10~20時間程/月
    【想定出張】国内月1-2回ほど(日帰りが主)、海外現在の所年数回
    【時間外】海外との会議がある場合、時差に合わせて早朝・深夜残業になる可能性があります。

  • 仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■医薬品開発薬事対応
    ■治験安全性情報対応
    ■治験関連業務の社内監査
    ■その他臨床開発関連業務
    【組織構成】臨床開発部 11名
    【想定時間外】10~20時間程/月
    【想定出張】国内月1-2回ほど(日帰りが主)、海外現在の所年数回
    ※スキルやご経験によってはチームリーダーにご就任いただく可能性もございます

  • 仕事内容

    製剤担当グループのグループリーダー又はマネージャー(ご経験とお持ちのスキルによって決定致します。)として活躍いただきます。
    国内外で行われる治験に先立つ、原薬及び製剤の計画・運営・管理に関する業務(CMC)を担います。
    【具体的な業務内容】
    ■スケールアップ合成開発、製剤開発、分析法開発等
    ■プロジェクト進捗管理
    ■国内外の業者等との対応(主にメールだが、電話対応もある)
    ■国内外業者の各種ドキュメントレビュー
    ■資料作成(Word、Excel、PowerPoint、Adobe)
    ■資料整備業務(ファイリング、資料配布)
    ※非管理監督者(残業支払いあり)のポジションですが、経験・スキルの高い方の場合は、早期に管理職として、活躍する可能性もあります。

  • 仕事内容

    製剤担当グループのグループリーダー又はマネージャー(ご経験とお持ちのスキルによって決定致します。)として活躍いただきます。
    国内外で行われる治験に先立つ、原薬及び製剤の計画・運営・管理に関する業務(CMC)を担います。
    【具体的な業務内容】
    ■スケールアップ合成開発、製剤開発、分析法開発等
    ■プロジェクト進捗管理
    ■国内外の業者等との対応(主にメールだが、電話対応もある)
    ■国内外業者の各種ドキュメントレビュー
    ■資料作成(Word、Excel、PowerPoint、Adobe)
    ■資料整備業務(ファイリング、資料配布)
    ※非管理監督者(残業支払いあり)のポジションですが、経験・スキルの高い方の場合は、早期に管理職として、活躍する可能性もあります。

  • 株式会社スコヒアファーマ
    CMCプロジェクトサイエンティスト

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ※CMC分野のプロジェクト推進強化に向けた人員募集です。
    【仕事の内容】
    CDMOへの委託を介した治験薬製剤の開発・製造・分析・管理を担当。研究開発本部に所属し、初期のCMC研究から臨床試験実施までGMP・各種規制に準拠したCMCプロジェクト推進を担当していただきます。
    現在、当社はCMC研究・製造・分析設備を保有しないため、国内外から最善の委託先を選び、協力して、治験薬製剤の開発・製造等を推進することを期待しています。

    会社特徴

    ■□■□■□武田薬品工場・産業革新機構出資の注目バイオベンチャー企業■□■□■
    【同社に関して】
    Takedaからのカーブアウトにより一流の研究者とパイプラインを継承し、経験豊富な経営陣を有する循環器、代謝、腎領域のスペシャリティーバイオベンチャーです。Takedaから継承した臨床開発パイプライン3プロジェクト(臨床第2相試験完了:1、臨床第1相:2)を含め、合計8の開発品のほか、複数の独自プロジェクトがすでに進行しています。これまで数々のブロックバスターや他を圧倒する薬を開発してきたTakeda研究者を中心にその英知を集結し、「アンメット・メディカルニーズ領域」をターゲットとした成長戦略を軸に事業拡大を狙うユニークな創薬企業です。
    【同社の強み】
    Takeda出身の循環器、代謝、腎領域において創薬フェーズから販売までのプロダクトまでを作り上げた優秀な社員が揃っております。シーズから販売品に至るまでのノウハウが非常に深く詰まっておりますので、レベルの高い医薬品開発の実施が可能です。また、同社のバックボーンは非常に安定しており設備も潤沢に整っております。立ち上がって数年の会社ではございますが、適切かつレベルの高い環境での就業が可能です。

    勤務地

    神奈川県藤沢市村岡東2-26-1武田薬品工業株式会社湘南研究所内

    担当者のコメント

    ★安定基盤を持った会社にて立ち上げ期に携わることのできる会社です
  • 仕事内容

    国内外で行われる治験に先立つ、原薬及び製剤の計画・運営・管理に関する業務(CMC)を担います。
    【具体的な業務】
    ■国内外の業者との対応(主にメールだが、電話対応もある)
    ■国内外業者の各種試験計画書、報告書等のレビュー
    ■資料作成(Word、Excel、PowerPoint、Adobe)
    ■資料整備業務(ファイリング、資料配布)
    ■会議設営準備、議事録作成、社内申請書作成業務及びそれに付随する書類作成等
    ※経験等を踏まえて、サポート業務から始めることもあります。

  • 社名非公開(バイオ・ゲノム関連)
    医薬品研究開発

    年収
    300万円~500万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    仕事内容

    医薬品ペプチドの探索及び研究開発を行っていただきます。
    【配属】研究開発部 探索グループ
    【具体的職務】
    ■DNA、RNA、タンパク質を取り扱う分子生物学的手法を用いた実験業務
    ■実験データの解析・管理およびレポートやスライドの作成
    ※プロジェクトチームの一員となり、自ら医薬品候補として期待できる
     ペプチドを見つけ出し、その評価までを行います。

  • 仕事内容

    医薬品の研究開発に携わっていただきます。
    【具体的な職務内容】
    ■タンパク分解誘導を作用機序とする新規医薬品の創薬化学研究
    ■創薬段階での誘導体合成業務
    ■動物試験レベルでのスケールUpと合成方法の最適化
    ■協力先CROへの業務説明、進捗管理、シニアマネジメントへの報告
    ■ジュニアメンバーの合成実験指導
    【募集背景】ビジネス拡大に伴う増員
    ★魅力★
    タンパク質分解誘導関連の企業の中では世界的に認知されており、代表の冨成は国内外の学会、会議等で招待講演を行っております。この度業容拡大に伴い、同社独自のタンパク分解誘導剤の創薬化学領域でのケミストリー業務を担う人材を募集しています。

  • 仕事内容

    医薬品の研究開発に携わっていただきます。
    【具体的な職務内容】
    ■タンパク分解誘導を作用機序とする新規医薬品の創薬化学研究
    ■自社、共同研究創薬プロジェクトのリード
    ■動物試験レベルでのスケールUpと合成方法の最適化
    ■協力先CROへの業務説明、進捗管理、シニアマネジメントへの報告
    ■創薬チームスタッフ研究者、テクニシャンのマネジメント
    【募集背景】ビジネス拡大に伴う増員
    ★魅力★
    タンパク質分解誘導関連の企業の中では世界的に認知されており、代表の冨成は国内外の学会、会議等で招待講演を行っております。この度業容拡大に伴い、同社独自のタンパク分解誘導剤の創薬化学領域でのケミストリー業務を担う人材を募集しています。

  • 仕事内容

    【業務内容】
    製造された医薬品及び治験薬の品質試験(品質管理業務)を担当していただきます。
    ・製造用資材等の受入試験
    ・製造工程、製剤の品質試験
    ・品管機器の校正、メンテ等の管理
    ・研究、開発で立ち上げた試験の分析バリ、GMP対応
    ・品管に関連する試験手順書、機器手順書等の制改訂作業
    ※代表的な使用機器・試験…pH計、EC計、吸光光度計、サーマルサイクラー、リアルタイムPCR、電気泳動(SDS-PAGE、銀染色、クマシー染色、オリオール染色等)、ウェスタンブロッティング、濁度試験、ELISA、生物力価試験(ウイルス感染力価等)、発現試験
    【募集背景】
    開発設備の増設に伴う増員となります。
    今後2020年までに3~4種類のバイオ医薬品を上市する予定です。

  • 仕事内容

    同社の本社にプロジェクトマネジメント職として、下記業務をお任せします。
    【具体的には】
    ■既存アライアンスプロジェクトの推進
    ■各提携先とのビジネス・技術面における窓口及び社内関係部署との調整
    ■上記関連資料及び契約等の作成

関連の求人を探す

勤務地を変える

職種を変える