スマートフォン版はこちら

神奈川県のバイオ・ゲノム関連業界の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する神奈川県のバイオ・ゲノム関連業界の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

キャリアアドバイザー 近藤

公開中の求人14件中 1~14件を表示

    • 上場企業
    • 正社員

    ブライトパス・バイオ株式会社
    【オープンポジション】※ガン領域にて知見をお持ちの方※

    年収
    年収非公開
    勤務地
    神奈川県
    • 転勤なし
    • 土日休み
    仕事内容

    ◎ガン領域にて知見をお持ちの方を随時募集しております。
     ご興味があれば積極的にご応募くださいませ。
    ≪募集背景≫
    この度、神奈川県が再生医療・細胞医療の産業創造拠点として整備を推進しているライフイノベーションセンター内に、がん免疫治療薬の研究拠点を新たに設置致しました。その中で同社の研究に近しい経験をお持ちを採用する方針になっております。ご経験に応じて本社もしくは、ライフイノベーションセンターでの勤務になります。
    現在がん免疫治療薬は、同社が手掛けるがんペプチドワクチン以外にも、免疫チェックポイント阻害抗体、T 細胞受容体遺伝子改変 T細胞(細胞医療)等、様々な形態で開発が進められています。
    同社も、がん免疫治療薬の開発領域の拡張を視野に入れ、現在臨床段階にあるがんペプチドワクチン ITK-1(国内第 III相試験)、GRN-1201(米国第 I 相試験)に続く新規パイプラインを創成してまいります。

    会社特徴

    【会社概要】
    ■2003年5月に久留米大学発ベンチャーとして個人に最適な治療と技術の提供を目的とした、同社のみが開発をしている新規医薬品(テーラーメイド型ペプチドワクチン)の開発と研究を目的とする会社として設立されました。2015年10月22日に東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしました。

    【テーラーメイド型ペプチドワクチンとは】
    従来の抗がん剤とは異なり免疫力を抑制することなく14剤のうち4剤を投与するため、画期的な開発で大きな注目を浴びています。
    ■対象とする疾患、個々の患者様の状態に合わせて様々なバリエーションに対応でき、低コストでの生産が可能です。
    ■複数種類のペプチドを用いて、ガンを外来の病原体と同様に異物として認識させ、特異的免疫応答を誘導します。そのため、がんの増殖や抑制等の治療効果を有し、安全性にも優れていることが明らかにされています。また、副作用が出にくく患者様の負担を軽減することが可能になります。

    勤務地

    神奈川県川崎市川崎区 殿町三丁目ライフイノベーションセンターパース
    東京都千代田区麹町2-2-4 麹町セントラルビル7F

    担当アドバイザーのコメント
    2015年10月22日に東京証券取引所マザーズ市場に上場いたしました。
    人が本来備え持つ免疫の力をもってがんを制する「がん免疫治療薬」の創出を目指しております。
    • 正社員

    JITSUBO株式会社
    分析評価部 研究員

    年収
    300万円~600万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 英語
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 年収400万円以上
    • 年収500万円以上
    • 年収600万円以上
    仕事内容

    ◎品質管理部門スタッフとして、当社の開発品の分析法開発から品質管理、分析法バリデーションに関わる業務を担当していただきます。


    【パイプライン】
    後発ペプチド医薬品が3本、新規ペプチド医薬品が2本進んでいます。
    ★同社の強み
    ・Molecular Hiving法:高純度のペプチド原薬を高品質で安価に開発・製造できる技術
    ・Peptune法:付加価値の高い新規ペプチド修飾技術

    会社特徴

    ■同社は、東京農工大学連合大学院千葉一裕教授の研究成果の実用化を行う東京農工大発ベンチャー企業です。設立以来、研究開発と事業開発を重ねてきた結果、ペプチド類縁化合物の効率的な合成・分離技術を確立し、これら技術を基盤とした共同開発事業をコアビジネスとしております。

    ■ペプチド医薬品は欧米各国の医薬開発企業、バイオテクノロジー企業を中心として積極的な実用化開発が行われています。ペプチド医薬品は抗体医薬品に代表されるタンパク質医薬品や低分子医薬品と比べて以下のような利点を有しており、次世代の医薬品形態として注目を集めています。
    ・ペプチドは一般的な低分子医薬品よりも効果的にタンパク質間の相互作用を阻害する事が可能。
    ・ペプチドはタンパク質医薬品と異なり高発現細胞系の調整などが必要ない為、非臨床研究からのスケールアップ生産が容易に行える。
    ・開発と製造に関する特許などの知的財産権が複雑でない為、抗体医薬開発で問題になる高額なロイヤリティ支払いなどの問題を回避できる。

    ※2014年12月そーせいグループ株式会社のグループ会社になりました。

    勤務地

    神奈川県横浜市鶴見区末広町1-1-43ライフサイエンス研究センター4-1

    担当アドバイザーのコメント
    【そーせいグループ出資会社】
    ★上場を目指す注目バイオベンチャーです★
  • 社名非公開(バイオ・ゲノム関連)
    研究員(iPS細胞)【管理職候補】

    年収
    600万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    神奈川県
    • 年収400万円以上
    • 年収500万円以上
    • 年収600万円以上
    • 年収700万円以上
    • 年収800万円以上
    • 年収900万円以上
    • 年収1000万円以上

関連の求人を探す

勤務地を変える

職種を変える