スマートフォン版はこちら

コベルコ建機株式会社の中途採用・求人・転職情報

コベルコ建機株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「プロジェクト管理」「研究・製品開発」「機構設計」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

◆1930年に国産第一号の建設機械である電気ショベルを製造したことに始まり、建機進化の道標となった数多くの製品・技術を生み出してきました。現在ではインフラ整備や資源開発の現場で幅広く活躍する油圧ショベル・移動式クレーンの総合建機メーカーとして全世界へのグローバル展開を加速させています。

■KOBELCOブランドで世界中の信頼を勝ち取っています。また他の建機メーカーと比べ、「低燃費・低騒音」の優れた環境性能を強みに世界各国のインフラ整備や経済発展に貢献しています。

【エコへのこだわり】
■業界初のオンロード排出ガス第3次規制認可取得や、国内建機業界で初の「油圧ショベルの排ガス新法」への適合を果たしました
■現在、「低燃費」「低騒音」「GPS搭載」で圧倒的な技術的先進性を確保していますが、今後予想される競合メーカの追従に対応する為、更に高みを目指して技術開発に注力し、ブランドイメージ『燃費のコベルコ』を広めていく活動を推進致します。

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

油圧ショベルの商品企画業務 【広島本社】

仕事内容

【商品企画部のミッション】
市場環境の変化を考慮し、油圧ショベルの中長期の商品計画を策定する業務。さらにその計画の具体的な商品要件を決定し、商品開発に落とし込んでいく業務です。

製品開発フェーズは、商品企画、構想計画、経営承認、試作・開発、量産、追加開発の順で業務が実施されます。

【業務内容】
■企画段階、構想計画フェーズ:
・市場環境や競合の状況、技術動向、建機業界の動向などの基本的な情報収集
・ユーザヒアリングや他社機調査、国内外の販売部門と各エリアの要望や商品評価についての情報収集
・改善点や商品の方向性戦略的な検討

■試作・開発、量産フェーズ:
・足元の商品対応と将来の商品開発の方針の立案
・海外現地法人などとの開発要件の擦り合わせや試作品の評価

■上市、開発検証フェーズ:
・販売会社やディーラへの販促情報(訴求ポイント)の提供
・顧客の利用状況・要望の確認(現場に出向く)
・製品改善の要否を検討、フィードバック

【今後の方向性】
商品企画部は、当社の企業理念にマッチしたスピード感のある商品企画機能の構築を目指しています。開発部門や海外現法と密接に連携し、市場動向をいち早く捉えながら素早い意思決定を行うことで、ユーザ意見に基づく機械づくりと魅力ある商品提案の実現を目指しています。

【魅力・やりがい】
■多種多様な用途に利用される建設機械に携わることができる
■市場のニーズを捉え、自身のアイデアを成果に直結させることができる

年収
400万円〜800万円※経験に応ず
勤務地
広島県

会社概要

事業内容

■建設機械、運搬機械の製造、販売並びにサービスの提供

【国内拠点】
〔本社〕東京、広島
〔販売拠点〕 全国各地
〔工場〕広島事業所、大垣事業所、大久保事業所

設立1999年10月
資本金16000百万円
従業員数1715人
売上高-
株式公開-

コベルコ建機株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。