スマートフォン版はこちら
"富士フイルム株式会社"

富士フイルム株式会社

の中途採用・求人・転職情報

富士フイルム株式会社の特徴

フイルムの技術を活かして、ヘルスケアをはじめ15の事業を展開

<フイルムをルーツにデジタルカメラ、ライフサイエンス、電子材料、ソフトウェアまで広く展開>
■富士フイルムは、新しい価値を生み出そうと、写真事業にとどまらず、医療・ライフサイエンス(医薬品、医療機器)、高機能材料、グラフィック、光学デバイス記録メディアなど、事業フィールドを次々と拡大しています。
最近では、人々の健康に関わる「予防」「診断」「治療」の3つの領域においてビジネスを展開しています。
<富士フイルムの歴史> 
■富士フイルムは「写真フィルムの国産化」という夢を掲げ、1934年に誕生しました。
1986年には世界初のレンズ付フィルム「写ルンです」発売し、写真文化の大衆化へ貢献
その後、1988年には世界初のデジタルカメラを開発
■2006年には「富士写真フイルム」から「富士フイルム」へと社名を変更(第二の創業へ)
フイルム市場の縮小を更なる成長のチャンスと活かし、これまで培ってきた技術を活かして、事業の多様化を推進(ファインケミストリーからエレクトロニクスまで幅広い技術と市場の融合を実現)
■2013年からは再生医療の事業化を加速
■グローバルな展開を見せており、現在では283社のワールドワイドの連結子会社を持ち、積極的に海外へ展開。今後もM&Aを通じて、グローバルへ展開していきます。富士フイルムホールディングスでは約60%が海外の売上となっております。(19年度3月期)

会社概要

事業内容【富士フイルムグループの中核企業として、イメージング・インフォメーションを担う】
■イメージングソリューション(カラーフィルム、デジタルカメラ、フォトフィニッシング機器、現像プリント用のカラーペーパ ー、薬品等)
■インフォメーションソリューション(印刷用・医療診断用・情報システム用の各種システム機材、フラットパネルディスプレイ 材料、記録メディア等)の開発、製造、販売、サービス)※売上高、従業員数はホールディングスのものとなります。

※売上高は富士フイルムホールディングスの額となります。
企業URLhttp://www.fujifilm.co.jp
設立2006年10月
資本金40000百万円
従業員数単体:4710人 連結:31844人
売上高-
株式公開非上場

求人一覧

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。
一覧10件(1~10件表示)
一覧10件(1~10件表示)

年収800万円以上、年収アップ率61.7%

求人探しは、パソナキャリアの転職コンサルタントへお任せください。

極秘プロジェクトにかかわる求人や、事業立ち上げ、IPOなど、サイト上では公開されない、他の転職サイトでは見られない「非公開求人」の中から、ご経験にマッチした求人をお探しします。