スマートフォン版はこちら

DIC株式会社の中途採用・求人・転職情報

DIC株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「ディレクター」「広報・IR」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

『化学で彩りと快適を提案する』
DICは印刷インキ、有機顔料、PPSコンパウンドで世界トップシェアの化学メーカーです。1908年、印刷インキの製造と販売で創業し、その基礎素材である有機顔料、合成樹脂をベースとして、自動車、家電、食品、住宅などの様々な分野に事業を拡大。
現在、世界の60を超える国と地域にグローバルに事業を展開しています。DICグループ全体の売上のうち、『約60%』が海外。印刷インキやカラーフィルタ用有機顔料、インクジェット用脱気モジュールなど数多くの分野で世界No.1シェアを獲得しています。欧州に4つ、アジア・オセアニアに8つ、北米に4つの研究開発拠点を展開。マーケットによって異なるニーズを的確に把握し、新製品や新技術の開発にスピーディに取り組むことで、海外ビジネスのさらなる拡大を目指しています。

★働く環境について
 全社月平均残業時間が『12時間(2018年度)』/『DICテレワーク制度』を2018年より導入/フレックスタイムの大幅拡大などで働き方改革に取り組んでおります。また、同社は1980年代に化学業界で初めて育児休業制度を導入するなど古くから積極的に働き方改革に着手しております。年間有休取得率は年々上昇しており、全社で60%を超えております。そういった取り組みが評価され、2018年・2019年には「健康経営優良法人(ホワイト500)」に選定され『平成30年度なでしこ銘柄」に選定されております。

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 美術館学芸員(管理職採用)【千葉県佐倉市】

    • 上場企業
    • 管理職・マネージャー
    • フレックスタイム制度
    • 英語
    仕事内容

    【期待する役割】 同社が保有するDIC川村記念美術館において、企画運営から他の学芸員のマネジメントまで幅広く業務をお任せいたします。 【職務内容】 DIC川村記念美術館における作品の収集、保存管理、展示、企画展立案実施、調査研究、教育普及を担当頂きます。また、美術館学芸業務に関する戦略策定とその実行、学芸員のマネジメント、育成等の業務もお任せする予定です。 【募集背景】欠員補充 【DIC川村記念美術館について】 DIC株式会社 がその関連グループ会社とともに収集した美術品を公開するため、 1990年5月に千葉県佐倉市の総合研究所敷地内に設立した美術館です。これまでに収集された作品は 1000 点を超え、日本と欧米の近現代美術を中心とした幅広いジャンルの作品を展示・収蔵するとともに、コレクションに関連した企画展を年に数回開催しています。

    職種

    ディレクター

    年収
    給与
    850万円〜900万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    千葉県佐倉市坂戸631
    担当者の
    コメント

    印刷インキ・有機顔料の世界トップシェア! 世界60ヶ国に約200の関係会社という国際的なネットワークをもつDICは、世界でも有数なグローバルカンパニーとなっています!!

会社概要

事業内容

印刷インキの製造と販売で創業したDICは、その基礎素材である有機顔料と合成樹脂をベースとして事業範囲を拡大し、素材から加工に至る広範な製品群を提供しています。 現在は3つの事業部門を通じて、社会とお客様のニーズに対応した製品を提供しています。

■パッケージ&グラフィック・・・グラビアインキ、インクジェットインキ、包装用接着剤、多層フィルム 等
■カラー&ディスプレイ・・・有機顔料、、ヘルスケア食品、天然系色素、液晶材料 等
■ファンクショナルプロダクツ・・・水性樹脂、ポリエステル樹脂、UV硬化樹脂、PPSコンパウンド、工業用粘着テープ、中空糸膜モジュール、建材塗料 等

設立1937年03月
資本金96557百万円
従業員数3681人
売上高231550百万円
株式公開プライム