スマートフォン版はこちら

株式会社東京一番フーズの中途採用・求人・転職情報

株式会社東京一番フーズの中途採用情報ページです。現在募集中の職種の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

株式会社東京一番フーズの求人・採用状況・特徴について

【設立経緯】
高校生から鮮魚店で働いていた、代表坂本氏が「とらふぐ料理を切り口に、日本の食文化を変えていきたい」という想いから起業。1996年、「とらふぐ亭」新宿本店をオープンし、1998年に有限会社東京一番フーズを設立。
中間業者を通さず、産地からダイレクトに仕入れを行うことにより、高級な国産とらふぐのフルコースをリーズナブルな価格で提供、業界に革命を起こす。設立からわずか10数年で店舗数は50を越え、2006年には東証マザーズに上場、2015年に東証一部へ指定替え。
【強み】
◆「6次産業モデル」で(1)養殖=一次産業(2)加工・卸=二次産業(3)消費者への提供=外食=三次産業、を総合して食品のトレーサビリティーを担保し、安全安心を提供出来る強みを持つ
◆海外マーケットへの進出。2017年12月にNY支店OPEN
◆100人の経営者輩出プロジェクト
【社風】
社員同士仲が良く、お互いを尊重し合っている風土で、風通しの良い企業です。若手社員に責任ある仕事を任し、果敢に新しいことにチャレンジ、成長すること推奨しています。
【平均年齢】
約29.7歳。社長は40歳代と若く、若い社員の方とってキャリアを積みやすい環境です。

会社概要

事業内容

【弊社から複数入社実績あり】
■飲食店運営
「泳ぎとらふぐ料理専門店 とらふぐ亭」
「おいしい寿司と活魚料理 魚の飯」
「ふぐ料理専門店 ふぐよし総本店」
「うまい寿司と魚料理 魚王KUNI」
「WOKUNI」
■『とらふぐ』『クロマグロ』『ブリ』の水産養殖業
■大手外食チェーン店を中心とした水産加工食品の卸・小売り業
■外食店へのコンサルティング業
■海外事業(水産加工食品の販売)

【店舗数50店】
(東京34店・神奈川8店・埼玉5店・千葉2店+ニューヨーク1店:2018年11月末現在)

設立1998年10月
資本金478百万円
従業員数192人
売上高4304百万円
株式公開東証一部

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

  • 流通・小売・サービス業界・プログラマ・SE(25歳・男性)

    ・こちらの就業時間等考慮して、電話をいただけたこと
    ・繁忙期などで転職活動が止まってしまった時期でも、親身になってサポート頂けたこと
    ・転職の軸にきちんとあった求人内容をご紹介頂けたこと
    など、担当頂いた鈴木様にはとても親身にサポート頂けて、とても心地よかったです。
    多くの転職希望者の一人ではなく、一個人として見てくださっていると勝手ながら感じさせていただきました。ありがとうございます。

  • その他業界・店舗・FC開発(32歳・男性)

    企業担当のアドバイザーとの情報共有の時間をしっかり取って頂いていたので対策は取りやすかったです。

  • 流通・小売・サービス業界・プロジェクトマネージャー(38歳・男性)

    本当に丁寧に親身になって相談に乗って頂けました。また、アドバイスも具体的で的確でした。

株式会社東京一番フーズに関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。