スマートフォン版はこちら

石油資源開発株式会社の中途採用・求人・転職情報

石油資源開発株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「経営・事業企画」「プロジェクト管理」「エンジニアリング」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

★日本へのエネルギー供給を目的に設立された国策会社をルーツとする東証一部上場企業/世界トップレベルの技術開発力を誇る総合エネルギー企業です★
■1955年、国内の石油・天然ガスの自給率向上を目的とした国策会社として創立。1970年に石油開発公団から分離し、民間会社「石油資源開発株式会社」として再スタート2003年12月に東京証券取引所市場第一部に上場し、今日に至っています。
■同社の国内操業エリアは、北海道、秋田、山形、新潟で 、海外ではインドネシア、カナダ、イラクなどに権益を保有しています。
【強み・魅力】≪エネルギーのフロントランナー≫
■同社はエネルギー業界の中でも、石油・天然ガスを世界中で探し出し、開発、生産する上流(UPSTREAM)の分野で活躍しています。
■クリーンなエネルギーとして注目されている天然ガスを、国内の長距離ガスパイプラインネットワークにより輸送するなど、環境負荷の軽減に配慮したエネルギーの供給拡大を図っています。
■超重質油・オイルサンドの有望性に着目し、早期からカナダでの採掘事業に着手しており、自らオイルサンドの探鉱・開発を手掛ける、日本では他に例のない企業です。
≪世界トップレベルの技術力≫
■深度6,000mを超える掘削技術や、通常20~30%といわれる原油の回収率を上げる技術を始めとして、世界水準の技術レベルを維持するため、R&Dに積極的に取り組んでいます。

求人一覧

1~2件(2件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

海外事業部(プロジェクト管理)

仕事内容

海外事業部のメンバーとして下記な業務に従事頂きます。
■海外プロジェクトの事業戦略、方針(中期計画)立案、予算立案・管理
■新規プロジェクト発掘、評価(法務、税務、経済性、リスク分析)、実施(会社設立、資金調達、諸申請)
■既存プロジェクト管理、運営(本社業務、現地での操業)
■上記業務に付随する情報収集・管理(他社事業戦略分析、権益保有動向、油ガス需給動向、カントリーリスク、マーケティング)、法務(英文契約検討、契約事例集の作成・蓄積・体系化、モデル契約作成、契約検討、交渉)、渉外業務(他社との関係強化)など

【直近で携わる可能性が高い業務】
●カナダプロジェクトならびに中東プロジェクトに係る
・事業会社の株主・債権者対応:事業説明、予実績説明、その他契約に基づく業務等
・事業管理:予実績管理・決算業務、経済性検討、資金調達、鉱区管理、経理伝票・月次決裁のチェック・承認等

年収
500万円〜800万円※経験に応ず
勤務地
東京都

事業開発/プロジェクトマネジメント(再エネ)

仕事内容

■再生可能エネルギー(風力、バイオマス、太陽光)発電事業の開発業務全般(再生可能エネルギーの発電所を建設するために、計画段階から運転開始までの全てを担うことができます)

【具体的には・・】
・プロジェクトの全体管理
・発電候補地の開拓
・事業計画(事業スキーム・ファイナンススキーム)の策定
・地権者・電力会社・行政機関との折衝
・各種発注から建設工事の管理等 他

【求人背景】
・2018年5月に策定された「長期ビジョン2030」・「中期事業計画」に掲げられた目標「2030年の利益構成をE&P:非E&P=6:4を目指す」を達成するための事業領域の一つである再生可能エネルギー事業の推進に係る人材が現時点において不足。
・同業他社と比較して出遅れている再生可能エネルギー分野において、プロジェクトの早期実現のため早急に本分野のキャリアを保持している人材が必要。

年収
500万円〜1000万円※経験に応ず
勤務地
東京都

会社概要

事業内容

石油、天然ガス及びその他のエネルギー資源の探査、開発、販売とこれらに関連しての掘削などの請負事業

設立1970年04月
資本金1428百万円
従業員数919人
売上高318822百万円
株式公開東証一部

石油資源開発株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。