スマートフォン版はこちら

株式会社船井総研ホールディングスの中途採用・求人・転職情報

株式会社船井総研ホールディングスの中途採用情報ページです。現在募集中の職種「広報・IR」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

■船井総研とは・1970年企業経営の総合診断を主業務として、前身の、(株)日本マーケティングセンターが船井幸雄氏により設立。・1988年経営コンサルティング業界で初めて、大証二部上場。2005年には東証一部・大証一部に指定される。
■フィロソフィ:『明日のグレートカンパニーを創る』船井総研では、社会的価値の高い「理念」のもと、その「企業らしさ」を感じさせる独特のビジネスモデルを磨き上げ、その結果、持続的成長を続ける会社のことです。そして、社員と顧客が「素晴らしい会社」と誇りを持つくらいの独特のカルチャーが形成されている企業を、グレートカンパニーと定義しています。
■自ら動くスタイル~受注獲得~船井総研では、パートナーが案件を獲得して一般コンサルタントがこなすという一般的なコンサル会社とは異なり、セミナーや研究会を通じて、自らの案件は自らで取りに行きます。・各種セミナーの企画:自身の有するコンサルティングノウハウを提供する場。年間800件以上開催。・経営研究会:現在業界・業種・テーマ別に78の研究会が存在。セミナーのように単発でなく、研究会の会員である経営者の方々と、コンサルタントが情報共有を定期的に行う場~コンサルティング~船井総研では、自らの専門分野を活かして経営者と現場それぞれと徹底的に向き合います。その目的は「顧客の業績アップ」であり、その達成のために日本一になるような強みを自ら磨きあげます。

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

  • 広報IR担当(東京勤務)

    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 転勤なし
    • 土日休み
    仕事内容

    経営管理本部IR・広報室に所属し、IR・広報業務全般を幅広くご担当いただきます。 【IR業務】 ・投資家対応(アナリスト、機関投資家とのIRミーティング) ・決算開示対応(決算概要書・決算短信の作成(一部)、決算説明会/株主向け説明会運営) ・個人投資家向けイベント(日経IR・投資フェア、大阪IRフォーラム等)の運営 ・各種IR資料作成(統合報告書や株主通信等) ・問い合わせ対応 (日英) ・IRホームページ管理、更新 ・社内IR(掲示・イントラ等) 【広報業務】 ・各種社外公表データの整理、管理 ・会社案内の作成  ・対外アンケート (会社四季報・日経会社情報等)対応 ・問い合わせ対応 ■ポジションのミッション 当面の目標であるグループ時価総額2000億円超、JPX日経400企業の実現と、そのクラスの企業としてふさわしい能力を有する投資家や各メディアに対するフロントに立つ機能の確立を担っていただきたいと考えております。 特に、海外投資家比率の上昇等やグローバル展開の戦力となっていただきたいため、英語力を必須としています。 また、社会的背景から企業の社会的責任として、コーポレートガバナンスの充実やESG、サステナビリティの体制が企業に求められておりますので、ESG分野ご興味のある方には魅力的です。

    職種

    広報・IR

    年収
    給与
    450万円〜580万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地
    東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
    担当者の
    コメント

    ■東証一部上場 日本最大級の中小企業に特化した経営コンサル企業  ■月2回、全社で「ノー残業デー」!

会社概要

事業内容

■持株会社としてグループ戦略立案、グループ経営管理
【グループ企業】
・船井総合研究所(経営コンサルティング)
・船井総研ロジ(ロジスティクス事業)
・船井総研ITソリューションズ(ITコンサルティング)
・プロシード(コンタクトセンターコンサルティング)
・船井(上海)商務信息咨詢 有限公司(経営コンサルティング事業(主に中国))
・HR Force(ダイレクトリクルーティング事業)
・船井総研コーポレートリレーションズ(グループ会社営業サポート)
・新和コンピュータサービス(システム開発)

設立-
資本金3125百万円
従業員数84人
売上高18685百万円
株式公開-