スマートフォン版はこちら

豊田市の自動車・輸送機械メーカーの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する豊田市の自動車・輸送機械メーカーの求人情報。
高い専門性を持つ専任の転職コンサルタントがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~20件(95件中)
  • トヨタ自動車株式会社
    エネルギー企画(水素・再エネ利活用に関わる企画・計画推進)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】生産関係のエネルギー戦略の策定と遂行を中心に下記の業務について社内外でリーダシップを発揮していただきます。将来的にはグローバルトヨタのエネルギー企画の立案・推進いただきます。【詳細】・産官学で協働する、低炭素社会実現に向けた仲間づくりの推進・中長期エネルギー企画にもとづいた設備計画・建設の推進・自社、及び、トヨタグループにおける再エネや水素の利活用に向けた企画の推進・製造工程での省エネ、脱炭素化に向けた企画・開発・計画の推進・オンサイト(社内)・オフサイト(社外)での再生可能エネルギーの導入・海外の再生可能エネルギー導入支援〈ミッション〉トヨタ自動車は2015年に持続可能な社会の実現に貢献するための新たなチャレンジとして「トヨタ環境チャレンジ2050」を発表しました。その6つのチャレンジのうち、Challenge3「工場CO2ゼロチャレンジ」では2050年にグローバルで工場CO2排出ゼロを目指しており、実現に向けた再生可能エネルギー導入や水素利活用が求められています。

    職種

    プロダクトマーケティング

    年収
    給与
    700万円~※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    車両評価設備・情報システムの導入・企画【愛知】

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    車両開発部署に各種シミュレータ、計測器や業務支援システムを導入し、車両開発をスピードアップしています。お任せしたいのは設備や業務支援システムのプロとして、ユーザの業務改革に貢献できるかという観点、各種法規への適合の観点、コスト最適化の観点等を織り込んで設備/システムを導入する業務です。【詳細】■制御系開発のためのMILS/SILS/HILSや制御系開発効率化のための業務支援システムの企画・開発■リソーセス管理等の業務支援システム維持効率化のための新技術(クラウド等)導入の企画・開発■ECU計測システムの企画・導入【業務イメージ】業務内容としては、技術開発部署の建物、テストコース、各種設備、情報システムの企画・計画・導入を実施しています。扱う範囲が多岐のため、色々な部署からメンバーが集まっています。【採用背景】車両開発をスピードアップするため、デジタルツインを含むシミュレーション技術の導入が必要です。また計測データの利活用に向けたクラウドシステム及び計測機器の導入が必要になっています。それらを推進する即戦力人材を求めています。【やりがい】車両開発に必要な開発環境を提案、導入する仕事です。扱っている開発環境はテストコースから試験設備、IT設備まで幅広く、色々なことに関わることができます。また例えば同じ車両評価でも実車試験ができる環境を作っていくのか、車両試験をシミュレーションでできる環境を作っていくのか、色々な可能性を考えることができます。

    職種

    ITコンサルタント

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    コクピット・キャビン電子システム ソフトウェア開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ソフトウェアファーストなクルマづくりにより、トヨタでは今後、ソフトウェア更新によりクルマの付加価値を高めることを可能にしていきます。その中で、メータやHUD、車載ボディ機器の制御ソフトウェアを自前で開発できるソフトウェアエンジニアを募集しています。ソフトエンジニアとして、ユーザー嗜好に応じたメータやHUDのカスタマイズ機能やユーザーフレンドリーなキャビン空間の実現のための制御ソフトウェアの開発を担当いただきます。【担当部品】メータ、HUD、操作デバイス、車載ボディ機器(エアコン、ウィンドウ、等)、ヒューマンセンシングシステム【担当いただく業務内容】・UX企画、表示/操作/ボディ機器の仕様提案・仕様作成、要件定義、評価仕様作成・テスト計画の作成と実行【想定ポジション】・制御ソフトウェア開発チームのテクニカルリード/スクラムマスター(5~6人規模)・新規システム/デバイス開発のリーダー(5~6人規模) or 開発エンジニア【キャリアイメージ】本職種をエントリージョブとして担当後、エンジニアリングマネジャーへキャリアアップすることが可能です。本人の希望次第で、車両全体の電子インフラにおけるアーキテクチャー開発を担当し、専門性の幅を広げることも可能です。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    車両設計・制御開発(カーボンニュートラル・MaaS関連)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 学歴不問
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務詳細】◇次世代車両開発に向けたモビリティ/実証試験車/コンセプト車の製作・改造◇上記における部品設計、搭載設計、システム設計、回路設計、制御ロジック構築◇簡易試作工法を用いた部品製作、新工法のベンチマーク・開発コネクティッド、自動化、シェアリング、電動化などクルマの構造・機能が大きく変わり、さらにWoven Cityなど人の暮らし方との関わりの中で、モビリティとそのサービスに求められる価値、ニーズも多様化しています。次世代のモビリティサービス開発に向けた先行企画段階のコンセプトを素早く車両やデザインモックアップといったカタチにすることで、新しい価値を持ったクルマ創出の促進に貢献しています。ハードからソフトまで一貫して対応しており、モノづくりの知識やソフトウェア、制御、デジタルツールに関する幅広い知識を活用できる仕事です。【ミッション】多様化するお客様へのニーズに即座に対応するため、先行企画のアイデアを早く具現化し、モノづくりを通じて新しいモビリティ開発を加速させることに貢献する業務です。ボデー/シャシー/パワートレーン/制御など車両全体として企画・設計部署と構造検討・工法選定を行い、現地現物で検証・改善を進めています。また、仕入先様とも共同で新たな工法やビジネススキーム実現に向けたトライも積極的に進めており、モノづくりの観点からモビリティへの付加価値も追求しています。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    車両設計・制御開発(カーボンニュートラル・MaaS関連)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 学歴不問
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務詳細】◇次世代車両開発に向けたモビリティ/実証試験車/コンセプト車の製作・改造◇上記における部品設計、搭載設計、システム設計、回路設計、制御ロジック構築◇簡易試作工法を用いた部品製作、新工法のベンチマーク・開発コネクティッド、自動化、シェアリング、電動化などクルマの構造・機能が大きく変わり、さらにWoven Cityなど人の暮らし方との関わりの中で、モビリティとそのサービスに求められる価値、ニーズも多様化しています。次世代のモビリティサービス開発に向けた先行企画段階のコンセプトを素早く車両やデザインモックアップといったカタチにすることで、新しい価値を持ったクルマ創出の促進に貢献しています。ハードからソフトまで一貫して対応しており、モノづくりの知識やソフトウェア、制御、デジタルツールに関する幅広い知識を活用できる仕事です。【ミッション】多様化するお客様へのニーズに即座に対応するため、先行企画のアイデアを早く具現化し、モノづくりを通じて新しいモビリティ開発を加速させることに貢献する業務です。ボデー/シャシー/パワートレーン/制御など車両全体として企画・設計部署と構造検討・工法選定を行い、現地現物で検証・改善を進めています。また、仕入先様とも共同で新たな工法やビジネススキーム実現に向けたトライも積極的に進めており、モノづくりの観点からモビリティへの付加価値も追求しています。

    職種

    アナログ回路設計

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    ブロックチェーン技術活用推進・ブロックチェーンシステム開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    データの秘匿性や改竄性を担保しながら安全・安心にデータを流通させるブロックチェーン技術を活用して、様々な社会課題の解決、および価値創出に挑戦するエンジニアを募集します。グローバルレベルでの標準化戦略や、トヨタで保有する情報のトレーサビリティシステムの開発、および新価値創出を行う仕事です。カーボンニュートラル実現での社会貢献など世の中にインパクトを与えることのできる仕事でもあります。【詳細】 1.【開発者】 ・トレーサビリティシステムの構築と社内実証、および製品化、技術戦略策定 ・AI/IoTなどの最新技術との組み合わせによる新たな価値創出の企画立案、開発、実証2.【戦略企画者】 ・グローバルレベルでの標準化戦略(ルールメイキング、アライアンス、技術戦略)、および開発推進

    職種

    Web・オープン系プログラマ・システムエンジニア

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    ソフトウェア開発基盤:CI/CD環境構築

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 学歴不問
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    UXファースト、ソフトウェアファースト開発のスピード・品質向上を実現するため、最新のソフトウェアのCI/CD環境を構築、運用/改善できる即戦力人材を募集いたします。 モビリティカンパニーへのモデルチェンジを目指すトヨタにおいて重要になる『ソフトウェアの開発力』。IVやメータといったお客様と情報をインタラクティブにやり取りするシステムだけでなく、走る曲がる止まる車両制御システムのソフトウェア開発に必要な一連の開発ツールをつなぎ、要求仕様~コード開発~テスト~ディプロイまで一貫したCI/CD環境を構築すること。【詳細】■GitHub、JIRA、Confluence、Docker、Artifactoryなどのツールチェーンをクラウド上に構築■上記をCI/CDのコアとし、各システムで個別に必要とするツール群(UI開発やMBD開発)へのカスタマイズと運用後のCI/CD環境の継続的改善・進化【やりがい】・ソフトウェアファーストによるビジネスモデル変革にコアとなって携われる貴重な機会(十数年に一度)です。またこの業務がトヨタ自動車のソフトウェ開発の生産性を大きく変えられるか鍵を握っており、会社のトッププライオリティに位置付けられております。

    職種

    サーバーエンジニア(設計・構築系)

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    東京都千代田区

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    【豊田市】自動運転MaaS車両向け 品質管理/安全設計と運行

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    MaaS向けの自動運転車両は、人間ドライバが運転しておらず、また、一般ドライバ向けではなく商用利用がメインという点において、これまでに個人所有車と考え方が異なってきます。本業務は、将来のモビリティーサービスのプラットフォーマーになるために欠かせない、基盤となる業務です。社内外の多様なステークホルダーとの考え方のすり合わせや概念を現実化する技術解の導出を推進していただきます。<詳細>■MaaS向け自動運転車両の品質管理/安全設計構築■MaaS向け自動運転車両の運行時メンテナンスの設計※活動のフィールドとして米、中、欧への出張の可能性あり<具体的な業務>■MaaS事業者の課題・ニーズを把握し、解決可能な対策を提案■個人所有車とのユースケース/責務の差異を考慮した、 車両全体での品質/安全コンセプトの導出■車載各システムの要件や制約等を考慮した、車両への要件割り付け■車載各システムを考慮し、自動運転車両運行時における必要メンテナンスの導出■車両情報を用いた最適メンテナンス実施のためのシステム設計 (車両のみならずITシステムも含む)<ポジション例>北米向けプロジェクト内の10名規模のチームにおけるチーフ/担当者中国向けプロジェクト内の7名規模のチームにおける担当者■やりがい従来の枠組みにとらわれることなく、多様なバックグラウンドを持つエンジニア同士が垣根なく意見を出し合って進めていきます。品質・安全・メンテナンス設計は、MaaS専用車の基盤であり、まさに、100年に一度の大変革の最前線を走る業務です。【採用背景】MaaS事業に相応しいMaaS専用車開発の推進

    職種

    その他のプロジェクトマネージャー

    年収
    給与
    700万円~1400万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    建物施設電気設備企画(企画・計画推進、施工管理)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】電気設備の企画、設計、工事管理をまずは国内、将来的には海外を含めた生産工場、ビル施設、R&D施設で推進いただきます。【詳細】・新工場建設、車両切り替えによるライン改造に伴う電気設備の企画、設計管理、工事管理・オフィスビル、R&D施設の新設、改修に伴う電気設備の企画、設計管理、工事管理・電気設備の生産維持観点での老朽更新企画及び制御効率化・電力会社との価格契約、渉外等〈ミッション〉SDGs、トヨタ環境チャレンジ2050、モビリティーカンパニーへの変革に向け、建物施設の企画から施工管理、エネルギー企画を担う部署です。建物施設計画時の再エネ導入や効率的な老朽更新等カーボンニュートラルに向けた施設マネジメントを追求していきます。

    職種

    土木設計・建設設計

    年収
    給与
    700万円~※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    グローバル調達 [ボデー部品]【本社】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【職務内容】ボデー部品の発注戦略立案、発注先・価格の決定、生産・品質・供給対応、いわゆる一般的な「購買」業務とは異なり、「最も良い製品を、最も安く、最も早く(タイムリー)、長期安定的に調達する」ために、自ら企画し、社内外の多くの関係者を巻き込みながら、安全/品質/供給/原価を徹底的に磨き上げ、造り込む活動を牽引していくリーダー的役割を担っています。常に視野をグローバルに広げ、担当部品や仕入先の競争力No.1の実現へ向けて、必要なベンチマーク情報を幅広く収集しながら、専門知識を蓄積し、原価低減のプロデューサーとして、具体的な成果を生み出し、活躍することが求められる業務です。[対象部品]ボデー系車両部品全般:機能部品(エアコン、シート、ランプ、エアバッグ、ワイパー、サンルーフ、ミラー等)、板金部品、樹脂部品、ゴム部品、他[ご担当頂く具体的業務]・発注戦略立案・車両プロジェクトのモデルチェンジに伴う発注先・価格決定・仕入先と一体となった購入部品の原価低減、品質改善・カーボンニュートラル実現に向けた新技術発掘・活動推進・仕入先経営体質強化やパートナー戦略・車両生産に関わる部品供給問題への対応(含むBCP)・海外事業体調達業務の支援(発注戦略立案、現地調達化、等)【採用背景】車両製造原価の7割を占める購入部品の品質/供給/原価に責任を持つ調達本部の重要性は年々拡大しており、グローバルでの競争が激化する中での継続的な競争力の維持・向上のため、調達本部の強化は必須となっています。これまでのご経験から得られた知見を活かした、トヨタにない新たな視点での競争力向上の取り組みや、仕入先との相互信頼をさらに深め一体となって推進するリーダーシップを期待しております。

    職種

    購買・調達

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市【本社】

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電子制御される内外装機能部品のシステム開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【詳細】◇電子制御される内外装機能部品のシステム開発 ・システム企画およびアーキテクチャ設計【対象製品】内外装機能部品:車内外に配置される、ドア、昇降窓ガラス、エアコン、シートなどの、可動する部品コネクティッド、自動運転といった新技術導入や高齢化社会の到来で、車両のヘッドランプ、昇降窓ガラス、ドア、リアビューミラー、シート、エアコンなどの内外装機能部品の多機能化・電子化が必要となっています。例えば、従来、視界確保のためにあったヘッドランプや昇降窓ガラスは、自動運転時の周辺情報取得や、乗員の快適性を確保する付加機能、高齢化に伴うドアの開閉方式の進化が求められています。さらに、これら複数のシステムを同時に集中制御する必要があり、制御するための制御ECUの設計・配置も機能部品設計と併せて求められます。また、エアコンやヒーター類のコントロールスイッチの設計・配置なども今迄以上に乗員の操作性・快適性を考慮した幅広い設計が求められます。これらのシステムを最新のソフトウェア開発手法や開発管理手法、コンピュータサイエンスに関する多くの知識・技術を活用しながら開発しています。

    職種

    機械・機構設計

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    プレジャーボートの企画開発[PM]【愛知】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    • 英語
    仕事内容

    モビリティーカンパニーへの変革を目指すトヨタにおいて、海のフィールドにおいても従来の枠にとらわれることなく、グローバルでの仲間づくりに取り組んでおります。CASEに代表される技術領域を中心に、カーボンニュートラル、SDGsを意識しながら、有力パートナーを探し出し協働を進め、マーケティング、企画・開発・設計、生産、販売までを一気通貫で担うプロジェクトマネージャーをお任せいたします。【業務詳細・マリン分野における、コネクティッド・自動化・電動化の要素技術開発・次期ラインナップ艇の開発および次世代環境技術搭載艇の開発<参考HP>・TOYOTA MARINE:http://www.toyota.co.jp/marine/・LEXUS:https://lexus.jp/models/ly/

    職種

    機械・機構設計

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電力変換ユニットの開発(インバータ、コンバータ、充電器)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の詳細】・モータードライブ用インバータユニットの設計開発・車両電源用DCDCコンバータユニットの設計開発・充電・給電ユニットの設計開発・上記ユニット・システムの実験、評価 (車両搭載、要求仕様作成、品質&性能向上、原価低減)2030年にグローバル販売台数における電動車を550万台以上を目指すチャレンジ目標を発表し、全社を挙げ電動車開発を加速させています。モータードライブ用インバータ,車両電源用コンバータなどの電力変換器は車両電動化のキーユニットです。また充電ユニットは車両部品の中で唯一インフラとつながるユニットでありコネクティッドカ―社会の到来により今後益々重要な部品となってきます。電動車の普及に向けて、電力変換ユニットの性能向上(高出力、高効率)、原価低減へのチャレンジ,各仕向けにおいて安全&安心に使える充電システムの実現と利便性向上(充電サービスなど)へのチャレンジが大変重要です。【やりがい】2030年の電動車を550万台以上を達成に向け、電動車の基幹技術である、電力変換ユニット・システム開発は社内でも大変注目されています。また電動化のみならず、社会とクルマを繋ぐ充電は、コネクティッド事業においても重要なポジションになってきます。若くから責任が大きい業務を任され、世の中への貢献を肌で感じることができ非常にやりがい持ってチャレンジできる開発だと思います。

    職種

    アナログ回路設計

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電力変換システム開発(モータドライブシステム、充電システム)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 採用人数5名以上
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務の詳細】・モータードライブシステム(走行用インバータ制御)の設計開発・車両電源用DCDCコンバータシステム(電源マネジメント)の設計開発・充電システムおよび給電システム(VPP・V2Hサービス等)の設計開発・上記ユニット・システムの実験、評価(要求仕様検討、品質&性能向上、充電規格標準対応、互換性確保)2030年にグローバル販売台数における電動車を550万台以上を目指すチャレンジ目標を発表し、全社を挙げ電動車開発を加速させています。モータードライブ用インバータ,車両電源用コンバータなどの電力変換器は車両電動化のキーユニットです。また充電ユニットは車両部品の中で唯一インフラとつながるユニットでありコネクティッドカ―社会の到来により今後益々重要な部品となってきます。電動車の普及に向けて、電力変換ユニットの性能向上(高出力、高効率)、原価低減へのチャレンジ,各仕向けにおいて安全&安心に使える充電システムの実現と利便性向上(充電サービスなど)へのチャレンジが大変重要です。【ミッション】日米欧中をはじめとした全世界の電力変換システム・ユニットを高品質、高性能、低価格で開発しています。インバータ,コンバータ,充電の機能ごとに関係する各々のシステム・ユニットを一つの室でまとまって、協力しながら開発しています。今後、海外サプライヤの活用により、調達を含めて最適なシステム・ユニットを提供していきます。

    職種

    アナログ回路設計

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電池セル開発(ハイブリッド車・電気自動車)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務詳細】・高出力リチウム電池セルの設計・評価・製品開発・高出力ニッケル水素電池セルの設計・評価・製品開発・高容量リチウム電池セルの設計・評価・製品開発【MISSION】電池はモビリティの電動化を進めるうえでのコア技術であり、全世界で激しい開発競争が行われている領域です。当部は電池セル~組電池ユニット~制御システムの製品開発と電池ユニットの生産技術開発・量産準備を一貫して担当しており、トヨタ内でも重点強化領域と位置付けられています。カーボンニュートラル実現に向けた各種の技術開発に不可欠なキーデバイスとして、世界中で高性能電池の開発がすすめられています。トヨタでは、初代プリウスを世に問うて以来、安心・安全・高品質な電池ユニット、制御システムを一貫して社内開発しています。この中で電池セルに対しては、材料特性のみならず、システムへの適合・応用技術が、製品性能への寄与度が高く、電池に関わる技術能力を基本としながらも総合的な技術力が求められる業務内容となっています。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    電池ユニット開発(ハイブリッド車・電気自動車)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【業務詳細】・HV・EV・PHV用新型電池ユニット開発・設計・評価・電池ユニットの温調システムの新規開発【MISSION】電池はモビリティの電動化を進めるうえでのコア技術であり、全世界で激しい開発競争が行われている領域です。当部は電池セル~組電池ユニット~制御システムの製品開発と電池ユニットの生産技術開発・量産準備を一貫して担当しており、トヨタ内でも重点強化領域と位置付けられています。カーボンニュートラル実現に向けた各種の技術開発に不可欠なキーデバイスとして、世界中で高性能電池の開発がすすめられています。トヨタでは、初代プリウスを世に問うて以来、安心・安全・高品質な電池ユニット、制御システムを一貫して社内開発しています。この中で電池ユニットに対しては、車両性能やお客様のあらゆる使用条件、使用環境を考慮して、安心・安全を担保するための製品設計・評価を行う業務であり、主に機械工学や電気・電子工学などの基礎技術を基にして、総合的な技術力が求められます。

    職種

    研究・製品開発

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    エンジン周辺部品の構造開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【詳細】◇ユニット部品を考慮したエンジン周辺部品の最適構造開発 ・ユニット部品の知識を基にした、エンジン周辺部品の構造開発 ・ユニット部品設計部署へのユニット部品に対する技術提案FCV,HV/PHV,EV等のユニット部品(※1)の知識をもとに、エンジン周辺部品(※2)の設計ができ、かつ、ユニット部品の設計部署に対して、技術提案が出来る即戦力人材を求めています。(※1) ユニット部品:エンジン、ドライブトレイン、ハイブリッドシステムなど(※2) エンジンシ周辺部品:冷却系部品、吸気・排気系部品、エンジンマウント、燃料系部品など車両ごとに異なる制約条件の下、エンジン周辺部品の形状、位置、特性を決めていきます。今後、低燃費化で、制約条件が更に厳しくなっていきますが、ユニット部品の設計部署との連携を強化し、従来以上に柔軟な発想で開発を進めています。エンジン周辺部品の技術・知見のみならず、ユニット部品設計の幅広い知識・技術が活用できる仕事です。

    職種

    機械・機構設計

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    ボデーシェル・内外装部品の開発

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【詳細】◇モノづくりを理解し、品質、性能、原価・質量をコントロールしながら、車両構造を開発 ・ボデー部品の配置検討および車両構造計画・設計 ・リーンな車両構造開発に向けての開発プロセス提案ボデーシェル(※1)、内外装部品(※2)の製造工程、原価企画に精通し、車体設計・開発を推進できる「モノづくりに精通した」即戦力となる人材を求めています。(※1)ボデーシェル:車体を構成する骨格部品、外板パネル。ホワイトボデー(※2)内外装部品:インストルメントパネル、インテリアトリム、カウルルーバー、フェンダーライナー、グリル、バンパーカバーなどプラットフォーム・車体構造・内外装部品を計画するにあたっては、品質・性能目標と同様に原価も非常に重要です。車両ごとの原価目標達成に向け、部品の仕様・構造を決めていきます。今後の世界情勢、為替変動を鑑みると、さらに高い原価目標を掲げ、リーンな開発を推進していく必要があります。そのために、製造工程を考慮した部品構成にする等、各部品の設計素質を高めて、かつ、品質・性能を確保しながら開発を進めています。また、本業務は、車両企画から新技術開発、構造設計、試作車両制作、工場での生産準備、発売準備まで、車両開発の全ての工程に関係しているため、設計技術のみならず、生産技術、調達、原価企画の知見が大いに活用できる仕事です。

    職種

    機械・機構設計

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    AI/機械学習によるモビリティ性能開発エンジニア

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 学歴不問
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】モビリティカンパニーへの変革に伴い、今後のモビリティの運動性能、ADAS性能の開発で、AI/機械学習を活用した技術開発の重要性が増加しています。新たな商品性の提案から実装までの実務を、関係部署と連携して推進いただきます。【詳細】■新たな商品性企画・検討 ・ビッグデータを活用した車両運動性能への企画提案 ・AI/機械学習とADASシステムを活用した将来モビリティの性能提案・技術検討【期待すること】世の中のニーズやUXからの商品性開発を実施するにあたって、ハードを理解した上でのソフトウェア開発のスキルが重要となってきています。特にAI/機械学習を活用してモビリティ性能を進化させるアイデアを出せることや具体的なモノに落とすことが出来る人材を求めています。異なる経験とスキルから新価値を生み出す推進力になっていただきたいと思います。多くの関係者と連携しながら、ご自身の知見を弊社の知見と融合させることが出来る人材を求めています。

    職種

    ソフト設計・制御設計

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

  • トヨタ自動車株式会社
    生産技術(組立工程の生産準備業務)

    • 上場企業
    • 正社員
    • リモートワーク可
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【概要】生産技術エンジニアは、安くて良い商品を短期間でお客様に提供するため、設計段階から生産・品質ノウハウを織込み製品開発を行い、高効率・低コストの生産設備の設計・導入をグローバルに行っています。また、製品の高機能化、多様化への対応と、革新ラインやサステイナブル・プラント活動を支える工程の開発を行っており、トヨタのグローバル競争力の向上に貢献しています。【詳細】・組立工程の生産企画及び、生産準備業務(生産プロセス・工法・設備) 【期待すること】クルマを取り巻く近年の大きな変化に対応するため以下が必要となります。①現在の主流である一般的な車両の組立生産準備を効率的に遂行すること②次世代の”乗り物”に必要な新たな付加価値を持つ組立部品の生産プロセスを確立することこれらをスピーディーに実現するため,従来の生産準備業務の変革や新たな生産プロセスの創出ができる,高い技術力やマネジメント力を持つ人材を求めています。

    職種

    生産技術・プロセス開発

    年収
    給与
    ※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    愛知県豊田市

    会社特徴

    世界最大級の自動車メーカー。豊田佐吉氏が創業した「豊田自動織機製作所」内の自動車部としてスタート。「クラウン」「マスター」(1955年)、「カローラ」(1966年)などをヒットさせ、国内最大の自動車メーカーへと成長。1997年に発売したハイブリッドカーの「プリウス」は、2008年に累計販売台数100万台を、2009年には同200万台を突破。2005年からは、高級車の「LEXUS」を販売。連結子会社に、日野自動車、ダイハツ工業などを抱える。★自動車生産台数 世界トップクラス★自動車メーカーとして生産世界トップレベル(グループ総数)に立つ日本最大の企業です。「改善(カイゼン)」、ジャストインタイム(カンバン方式)、トヨタ生産方式等の同社ならではの生産・経営ノウハウを確立し、その方式は他社・他業界でも積極的に採用されています。★世界最大、最強の開発体制★「環境」「安全」「エネルギー」をキーワードに研究開発に取り組んでおり、その研究開発費は1兆円にのぼります(2017年)。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    誰もが知る、TOYOTAの車。愛知県、日本が誇る世界最大手の完成車メーカーです。

関連の求人を探す