スマートフォン版はこちら

千葉県の環境・資源・エネルギー業界の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する千葉県の環境・資源・エネルギー業界の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人58件中 1~20件を表示

  • 出光興産株式会社
    【千葉県市原市】プラスチックコンパウンドの材料開発研究員

    年収
    500万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■同社グループは、燃料油や基礎化学品を中心とした基盤事業に加え、これまで培ってきたコア技術を発展させた潤滑油や機能化学品、機能性樹脂および有機ELなどの電子材料に至る高機能材事業、また、石油開発をはじめ石炭、ウラン、地熱などの資源事業をグローバルに展開しています。
    【職務内容】
    ■樹脂コンパウンドの材料開発
    ・顧客要求を受けた新規複合材料の配合処方設計(ベースポリマー処方、副資材処方、添加剤処方)
    ・上記材料の評価技術開発,技術サービス対応,成形技術指導
    【組織構成】
    ■PC用途開発グループ、SPS用途開発グループ、新製品開発グループ
     材料開発、配合検討、用途開発を担当
    <機能材料研究所について>
    基盤事業、資源事業に次ぐ出光の柱として期待される高機能材事業を支えるものとして主にエンジニアリングプラスチックと粘接着基材の研究開発を進めています。
    <シンジオタクチックポリスチレン樹脂について>
    シンジオタクチックポリスチレン樹脂(SPS)は、1985年、出光が世界初の合成に成功し、1997年に世界で最初の工業化を達成したポリマーです。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県市原市姉崎海岸1-1

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】固体電解質及びその他個体電池材料の設計及び開発

    年収
    600万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    固体電解質及びその他固体電池材料の設計及び開発/改良をお任せします。電池材料の設計計画から、材料の合成、電気化学的な性能や物性評価、さらに結果解析を行い、次の改良指針を提示する、というサイクルで検討を進めて頂きます。チームでの研究開発活動が主体であり、役割分担して検討を進めていきますので、メンバー間の連携を密にして検討を進められるチームリーダーとして活躍して頂きたいと考えております。
    【リチウム電池材料室のミッション】
    ■出光興産の新たな事業創出
    同社は燃料油事業を基盤事業としてきましたが、11月発表の中期経営計画において、レジリエントな事業ポートフォリオを実現すべく、成長事業の拡大、次世代事業の創出に積極的に取り組むことを基本方針としました。
    リチウム電池材料室は、EVのキーデバイスとなる次世代電池(全固体リチウムイオン電池)の主要素材に用いられる固体電解質の開発を進め、2020年代の市場投入を目指しています。
    ■目指すは全固体リチウムイオン電池素材の開発・事業化
    これまでの事業展開から得た技術ノウハウとして、石油精製で蓄積してきた硫化水素のハンドリング技術や石油化学製品への応用技術が当社の強み。市場のニーズを考えると、全固体リチウムイオン電池の実用化・量産が急がれており、そのキーマテリアルである固体電解質の開発・事業化をリチウム電池材料室にて推進しております。また、固体電解質に続く商材拡大を目的とした研究開発に関しても、次世代技術研究所にて取り組んでおります。
    【開発拠点である開発センターについて】
    ■開発拠点は千葉県袖ケ浦市にあるリチウム電池材料室開発センター。コーポレート研究所である次世代技術研究所と同じ敷地にあり、次世代技術研究所の各研究室や生産技術センター等と連携、コラボレーションしながら、材料の開発、製造技術の開発、プロセス開発に取り組んでいます。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県袖ヶ浦市上泉1280(次世代技術研究所)

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】固体電解質の製造技術(リチウム電池材料室)

    年収
    600万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■事業化、スケールアップする過程での以下業務をお任せします。
    ・固体電解質およびその材料の製造(委託先での運転立ち合いを含む)
    ・最適な製造方法の確立及びマニュアル化
    ・生産設備の改善・メンテナンス
    ・生産活動での製造トラブルに関する不具合是正
    現状ではまだ製造体制が十分に整っておらず、実際の製造業務はもちろん、製造方法の検討や、委託先との調整含めて、製造業務全般に携わっていただきます。
    【リチウム電池材料室のミッション】
    ■出光興産の新たな事業創出
    同社は燃料油事業を基盤事業としてきましたが、11月発表の中期経営計画において、レジリエントな事業ポートフォリオを実現すべく、成長事業の拡大、次世代事業の創出に積極的に取り組むことを基本方針としました。
    リチウム電池材料室は、EVのキーデバイスとなる次世代電池(全固体リチウムイオン電池)の主要素材に用いられる固体電解質の開発を進め、2020年代の市場投入を目指しています。
    ■目指すは全固体リチウムイオン電池素材の開発・事業化
    これまでの事業展開から得た技術ノウハウとして、石油精製で蓄積してきた硫化水素のハンドリング技術や石油化学製品への応用技術が当社の強み。市場のニーズを考えると、全固体リチウムイオン電池の実用化・量産が急がれており、そのキーマテリアルである固体電解質の開発・事業化をリチウム電池材料室にて推進しております。また、固体電解質に続く商材拡大を目的とした研究開発に関しても、次世代技術研究所にて取り組んでおります。
    【開発拠点である開発センターについて】
    ■開発拠点は千葉県袖ケ浦市にあるリチウム電池材料室開発センター。コーポレート研究所である次世代技術研究所と同じ敷地にあり、次世代技術研究所の各研究室や生産技術センター等と連携、コラボレーションしながら、材料の開発、製造技術の開発、プロセス開発に取り組んでいます。
    【募集背景】
    ■配属先のリチウム電池材料室は2018年7月に新設された組織です。材料の事業化がミッションであり、開発体制を強化して早期の事業化を目指します。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県袖ヶ浦市上泉1280(次世代技術研究所)

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】固体電解質の生産管理(リチウム電池材料室)

    年収
    600万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■固体電解質の生産に関わる以下のような業務に対応頂きます。
    ・固体電解質原料の調達先の選定・折衝
    ・需給バランスを踏まえた原料の入出荷調整
    ・製造加工に関わる生産計画立案・工程表作成・工程管理
    ・品質チェック など
    【高機能材メーカーとしての出光興産】
    ■本テーマの研究を開始してから10年以上、高機能材メーカーとして電池材料の開発に取り組んでいます。硫化物系固体電解質等に関する特許出願はトップレベルの件数を出願・保有しています。
    次世代技術研究所のほか、生産技術センター、知的財産部の精鋭が集結して、2018年7月にリチウム電池材料室を新設し、全固体リチウムイオン電池材料の開発・事業化を目指し、開発を続けています。
    【次世代のエネルギー開発への挑戦】
    ■リチウムイオン電池向けの電解質として現在は液体(有機溶媒)が使用されていますが、この電解液を固体電解質にするという挑戦をしています。今後ますますのニーズが見込まれているリチウムイオン電池はEVのみならず産業機械などの汎用性も高い一方で、安全性やエネルギー密度などに課題があります。全固体リチウムイオン電池の実現はこの課題を克服できる可能性があり、弊社が手掛けた技術が社会で広く使われる社会に貢献していくことを目指しています。
    【EV用全固体電池の基盤技術確立を目的としたプロジェクトに参画】
    ■本プロジェクトは新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が推進するもので、日本がEVで世界をリードすることを目的とし、全固体リチウムイオン電池をいちはやく実用化し、EVへの搭載をオールジャパンで推進するプロジェクトです。
    【募集背景】
    ■配属先のリチウム電池材料室は2018年7月に新設された組織です。材料の事業化がミッションであり、開発体制を強化して早期の事業化を目指します。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県袖ヶ浦市上泉1280(次世代技術研究所)

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】高分子材料の組成・構造解析担当者(第二解析技術室)

    年収
    600万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■エンジニアリングプラスチック、ポリオレフィンなどの機能性樹脂の研究開発を行っている機能材料研究所が扱う材料や市場に出した製品に対して、LCを用いた分析を中心とした分離分析全般を担当頂きます。
    主には機能性樹脂と添加剤の分離前処理とLCによる定性・定量分析を行い、添加剤量と性能との相関、添加量把握による品質管理等の種々解析を行います。
    他にも、着色、着臭、機能が発揮できていないといった既存商材のトラブル対応や、自社製品でない商材の分析、LC以外の分離分析機器を使用した分析業務も行います。
    【解析技術センターならではの魅力】
    ■解析技術センターでは、材料開発から一貫して携われる環境を整えています。業務を完全に分業せず、各部門と協業しながら解析業務に取り組むことができ、幅広い材料を手掛けることができます。出光興産の各事業分野においてもそれぞれ解析を行う部署等はありますが、対応が難しい業務については協力依頼を受けることもあるなど、解析技術においてはレベルの高い業務を行える環境となっています。
    【次世代技術研究所だからこその面白さ】
    ■1970(昭和45)年に中央研究所として開所以来、様々な技術に関する研究開発を手掛けてきました。研究所としての事業戦略は「最先端の技術でつくる循環社会」。社会のニーズを先取りし、環境変化に対応するべく、技術の革新と融合による研究開発を推進しています。
    ■スパンの長い研究やテーマを研究し、事業化に寄与する事が当研究所のメインミッションです。10年後がどんな世の中になっているのか、どんな技術が必要とされているのかを考え見定める事も重要な役割。やりたいことや挑戦したいテーマについて、自分から手を挙げる事も出来るのも当研究所の良さの一つです。
    【配属予定部署】
    次世代技術研究所 解析技術センター 第二解析技術室
    (ご配属は次世代技術研究所ですが、実際の勤務地は千葉事業所内となります)

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県市原市姉崎海岸1番地1第二解析技術室(千葉事業所)

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】高分子材料及び機能性材料の組成・構造解析担当者

    年収
    600万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■次世代技術研究所にて、LC-MS,GPCを用いた高機能材料の分離分析を担当頂きます。
    高分子材料、有機電子材料、バイオ系の材料など幅広い開発材料の解析、評価を行います。
    【解析技術センターならではの魅力】
    ■解析技術センターでは、材料開発から一貫して携われる環境を整えています。業務を完全に分業せず、各部門と協業しながら解析業務に取り組むことができ、幅広い材料を手掛けることができます。出光興産の各事業分野においてもそれぞれ解析を行う部署等はありますが、対応が難しい業務については協力依頼を受けることもあるなど、解析技術においてはレベルの高い業務を行える環境となっています。
    【次世代技術研究所だからこその面白さ】
    ■1970(昭和45)年に中央研究所として開所以来、様々な技術に関する研究開発を手掛けてきました。研究所としての事業戦略は「最先端の技術でつくる循環社会」。社会のニーズを先取りし、環境変化に対応するべく、技術の革新と融合による研究開発を推進しています。
    ■スパンの長い研究やテーマを研究し、事業化に寄与する事が当研究所のメインミッションです。10年後がどんな世の中になっているのか、どんな技術が必要とされているのかを考え見定める事も重要な役割。やりたいことや挑戦したいテーマについて、自分から手を挙げる事も出来るのも当研究所の良さの一つです。
    【配属予定部署】
    次世代技術研究所 解析技術センター 第一解析技術室

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県千葉県 袖ヶ浦市上泉1280次世代技術研究所

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】無機材料の元素分析担当者(第一解析技術室)

    年収
    600万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■IC,燃焼IC、XRFを用いた各種材料の元素分析を担当頂きます。
    元素分析の専門チーム内で、主にハロゲンの分析、触媒材料分析、油中の金属分析等を行います。
    【解析技術センターならではの魅力】
    ■解析技術センターでは、材料開発から一貫して携われる環境を整えています。業務を完全に分業せず、各部門と協業しながら解析業務に取り組むことができ、幅広い材料を手掛けることができます。出光興産の各事業分野においてもそれぞれ解析を行う部署等はありますが、対応が難しい業務については協力依頼を受けることもあるなど、解析技術においてはレベルの高い業務を行える環境となっています。
    【次世代技術研究所だからこその面白さ】
    ■1970(昭和45)年に中央研究所として開所以来、様々な技術に関する研究開発を手掛けてきました。研究所としての事業戦略は「最先端の技術でつくる循環社会」。社会のニーズを先取りし、環境変化に対応するべく、技術の革新と融合による研究開発を推進しています。
    ■スパンの長い研究やテーマを研究し、事業化に寄与する事が当研究所のメインミッションです。10年後がどんな世の中になっているのか、どんな技術が必要とされているのかを考え見定める事も重要な役割。やりたいことや挑戦したいテーマについて、自分から手を挙げる事も出来るのも当研究所の良さの一つです。
    【配属予定部署】
    次世代技術研究所 解析技術センター 第一解析技術室

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県千葉県 袖ヶ浦市上泉1280次世代技術研究所

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】低分子材料の組成・構造解析担当者(第一解析技術室)

    年収
    600万円~900万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■GCを用いた低分子材料の分離分析を中心とし、クロマトによる分離分析全般を担当頂きます。
    高分子原料としてのモノマー、潤滑油系の材料、バイオ系の材料、有機電子材料の原料等の低分子の解析、分離分析を行います。
    【解析技術センターならではの魅力】
    ■解析技術センターでは、材料開発から一貫して携われる環境を整えています。業務を完全に分業せず、各部門と協業しながら解析業務に取り組むことができ、幅広い材料を手掛けることができます。出光興産の各事業分野においてもそれぞれ解析を行う部署等はありますが、対応が難しい業務については協力依頼を受けることもあるなど、解析技術においてはレベルの高い業務を行える環境となっています。
    【次世代技術研究所だからこその面白さ】
    ■1970(昭和45)年に中央研究所として開所以来、様々な技術に関する研究開発を手掛けてきました。研究所としての事業戦略は「最先端の技術でつくる循環社会」。社会のニーズを先取りし、環境変化に対応するべく、技術の革新と融合による研究開発を推進しています。
    ■スパンの長い研究やテーマを研究し、事業化に寄与する事が当研究所のメインミッションです。10年後がどんな世の中になっているのか、どんな技術が必要とされているのかを考え見定める事も重要な役割。やりたいことや挑戦したいテーマについて、自分から手を挙げる事も出来るのも当研究所の良さの一つです。
    【配属予定部署】
    次世代技術研究所 解析技術センター 第一解析技術室

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県千葉県 袖ヶ浦市上泉1280次世代技術研究所

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • メタウォーター株式会社
    【千葉県:技術開発職】水処理装置の開発

    年収
    500万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■電気・電子工学技術等を利用した水処理装置の開発
     (オゾン発生装置、紫外線照射装置など)
    ■新規技術調査、理論検証から製品化までの開発全般業務
    ■開発計画の立案、実証実験装置の設計・製作、ラボ・パイロット実験、実験結果の解析
    【仕事のやりがい】
    ■開発製品は海外でも水処理に適用される製品で、世界の人々の生活、環境に役立つ製品開発に携わることができます。
    ■学術的な調査から、製品化まで、広い範囲の開発業務に従事でき、自ら新しい考えを提案、実践し、形にすることができます。

    会社特徴

    【メタウォーター株式会社について】
    同社は上下水道分野国内トップクラスのプラントエンジニアリング企業です。
    安心・安全・おいしい水の供給のために必要な「上水処理設備」、
    使った水を浄化し、きれいな水にして川や海に還すために必要な「下水処理設備」、
    排出されたゴミも貴重な資源として有効活用するために必要な「環境処理関連設備」等
    私たちの生活インフラを支えるプラント設備の設計・製造・施工・維持管理、
    さらには新技術の開発に力を注いでいます。
    【メタウォーター株式会社の特徴】
    同社は日本ガイシ(東証一部上場)と富士電機(東証一部上場)という2つの大手メーカーの
    水環境部門が合併して誕生した総合エンジニアリング企業です。
    歴史ある機械と電気の技術を融合させ、そのシナジー効果を武器に上下水道設備をはじめとする国内水処理業界でトップクラスの企業となり、水インフラを担う企業として初めて、電力会社やガス会社と同じ「電気・ガス業」の分類にて東証一部に上場しております。
    社会インフラを支える役割を担う存在として、国内に留まらず海外へも活躍のフィールドを広げています。

    勤務地

    千葉県市原市

    担当者のコメント

    ■2014年12月に東証1部上場をし、上下水処理設備でさらなる発展を目指します。
    ■有給取得日数12.3日/年、離職率3%(定年退職を含む。定年以外だと1.1%)安定して長く働ける会社です。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】高分子の高次構造、界面設計制御技術の開発

    年収
    年収非公開
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■機能性高分子の分子構造やナノ材料複合樹脂の界面の設計及び制御・開発を通して新規シーズを発掘、光・電磁波や熱の制御の機能を有する材料開発を担っていただきます。
    ■同社では、高機能材料開発において材料の複合化による、電気・光・熱物性において特徴的な機能を発現させることで、顧客価値の提供を目指した複数のテーマを推進しております。
    ■新たな機能を発現させるには、構成要素の界面を適切に設計し制御する技術が必須となりますが、ナノメーターオーダーでの設計・制御技術領域を強化していくため、研究員を募集致します。
    ※入社後は1テーマをお任せし、経験を積んで頂いた後、複数テーマのリードをご担当いただくことを想定しています。
    ※今回の募集で配属を予定しております先端素材研究室では、アーリーステージの研究開発を主に担当しており、新しい素材・技術を生み出していくことをミッションにしています。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県袖ヶ浦市上泉1280(次世代技術研究所)

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】遺伝子操作による代謝機能設計担当者

    年収
    年収非公開
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■担当業務
    生物による物質変換技術を用いた、高付加価値材料の製造技術開発をご担当頂きます。AI×デジタル手法による「Design→Build→Test→Learn」と従来のウェットな実験を組み合わせ、代謝性能を高めたり改変することで付加価値の向上や生産性の向上を目指した開発を進めて頂きます。
    ■職務詳細
    ・ドライ(AI×デジタル)な手法を用いたスマートセルのデザイン
    ・上記デザインに基づくウェット実験によるDBTL
    ・テーマやシーズの発掘
    ・上記テーマを遂行するための大学等社外研究機関との折衝や取り組み
    ■配属先と組織構成
    配属先:環境・エネルギー研究室(うち、バイオ分野の研究員8名)
    当研究所では、1970年代から発酵技術を中心にしたバイオ研究に着手しており、1990年代からは主にアグリバイオ領域で天然物の取り扱い技術や遺伝子組換え技術を使った研究開発を行ってまいりました。
    現在では、これらの技術をベースに、生物による代謝機能を利用した物質変換によるモノづくりを通じて新たに機能性材料開発や環境変動対応にも貢献できる研究活動を行っております。
    <組織構成>
    環境・エネルギー研究室8名
    バイオ(機能性素材、気候変動の対応)、電子材料(デバイス)等が活力テーマです。いずれかの分野でシーズ発掘フェーズです。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県袖ヶ浦市上泉1280(次世代技術研究所)

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    品質技術・試験技術開発

    年収
    年収非公開
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    全国にある製油所、事業所の品質技術・試験技術の全体とりまとめ、現場のトラブル対応やノウハウ共有、生産技術、品質技術、試験分析技術の向上のための研究を行っていただきます。
    【具体的には】
    ■現場の試験技術向上、製油所・事業所全体の品質向上の取り組み。
    ■各製造装置のトラブル対応、製品の品質異常発生時の原因究明、是正処置。
    ■石油連盟、石油学会への参加、規制等の最新情報収集
    【募集背景】組織強化のために増員を図りたい。そして高齢化が進んでおり、組織の若返りを図り、次の管理職候補となる人を育てたい。
    【転勤について】
    将来的に全国の製油所、事業所への転勤の可能性がございます。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県袖ヶ浦市上泉1280生産技術センター燃料油技術室(次世代技術研究所内)

    担当者のコメント

    ★創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社★上流の油田保有からアグリバイオ/風力・地熱発電/石炭販売/有機EL等幅広い事業を展開★充実した福利厚生★平均給与911万★化学的知見を活かして同社主要製品である燃料油等の品質向上に関割ることができます!
  • 出光興産株式会社
    【千葉】データサイエンティスト(電子材料開発センター)

    年収
    年収非公開
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■データサイエンティストとして、3年~5年のスパンで統計解析からAIを活用した材料開発、製品化までの一連に関わる業務を担っていただきます。
    【詳細業務】
    ■有機EL材料開発,素子構成開発を対象としたマテリアルズインフォマティクスのPoC(Proof of Concept)
    ■過去の研究開発データの統計分析
    ■合成化学者・素子設計者と議論を通じた高性能材料・素子構成の創出・提案
    ■外部ベンダーを用いた有機EL用AIシステムのシステム化・パッケージ化(大枠のシステムの概要を設計して頂き、開発はベンダーへお任せします。それに伴うベンダーコントロールも併せて担っていただきます。)
    同社では、機能材料、電子材料、アグリバイオ、リチウム電池材料など幅広く高機能事業を展開しており、その後のキャリアとしても、様々な材料開発のテーマでAIと化学を組み合わせた知識、経験を積むことができます。
    【組織ミッション】
    今後拡大する、TVやスマートフォンなどの有機ELディスプレイ市場に対応して、有機EL材料の更なる高性能化と安定供給等、お客様のニーズに答えるため、有機EL材料の研究開発を行っていきます。
    【配属チームについて】
    電子材料部電子材料開発センターのAIを使った研究開発を進めている数名のチームに入って頂く予定です。チームメンバーはAI業務と他業務を兼務して対応しています。
    【募集背景】
    電子材料開発センターのAI領域については社員でなくコンサルから知見を頂くことや、自社社員が兼務という形で、AIについて勉強しながら研究開発を進めているので、より効率的に技術の高度化を図るためにAIの専門家を採用することになりました。当部門、当部門を超えた会社全体のAI技術を引っ張ってもらえることを期待しております。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県袖ヶ浦市上泉1280電子材料部電子材料開発センター

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉県市原市】プラスチックコンパウンドの需給、調達担当

    年収
    年収非公開
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■機能化学品部コンパウンド需給課で以下の業務に携わって頂きます。
    【職務内容】
    ■SPSの委託加工先への生産方針の提示
    ■生産計画立案・変更管理、生産実績把握・計画実績差異分析等の需給調整に関わる業務
    ■品質管理に関する技術指導業務
    ■関係部署(販売部門、開発部門等)との折衝
    ■コスト管理、納期管理、在庫管理、合理化の推進
    ■エンジニアリングプラスチックコンパウンド材に使用される原料の安定調達に向けた施策の立案と実行
    ■委託先の来客対応や生産現場の訪問
    ■トラブルシューティング 等
    ※1年に1~2回ほど海外出張があります。(中国、北米、欧州等)
    【組織構成】
    ■コンパウンド材のSCMに関わる組織は、コンパウンド需給課(SCMに関わる業務)、コンパウンド生産技術課、コンパウンド企画管理課で構成され、約20名が所属しております。
    【配属予定部署】
    ■機能化学品部コンパウンド需給課
    <機能材料研究所について>
    基盤事業、資源事業に次ぐ出光の柱として期待される高機能材事業を支えるものとして主にエンジニアリングプラスチックと粘接着基材の研究開発を進めています。
    <シンジオタクチックポリスチレン樹脂について>
    シンジオタクチックポリスチレン樹脂(SPS)は、1985年、出光が世界初の合成に成功し、1997年に世界で最初の工業化を達成したポリマーです。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県市原市姉崎海岸1-1

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉県市原市】新規プラスチック素材の開発担当

    年収
    年収非公開
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■同社グループは、燃料油や基礎化学品を中心とした基盤事業に加え、これまで培ってきたコア技術を発展させた潤滑油や機能化学品、機能性樹脂および有機ELなどの電子材料に至る高機能材事業、また、石油開発をはじめ石炭、ウラン、地熱などの資源事業をグローバルに展開しています。
    【具体的な業務内容】
    ■本ポジションは新製品開発グループへの配属予定となり、フィラー強化樹脂の材料開発、配合検討、用途開発をお任せします。
    【組織ミッション】
    ■機能材料研究所は、基盤事業、資源事業に次ぐ出光の柱として期待される高機能材事業を支えるものとして、主にエンジニアリングプラスチックと粘接着基材の研究開発を進めています。粘接着基材分野では、アイマーブ(水添石油樹脂)、液状ゴム、エルモーデュ(低立体規則性ポリプロピレン)に関する基材開発・用途開発を、エンジニアリングプラスチック分野では、PC(ポリカーボネート)、SPS(シンジオタクチックポリスチレン)に関する用途開発を主体として、お客様と一体となった開発を進めています。
    ■エンジニアリングプラスチック分野の開発業務は以下グループが担当しております。
    1、PC用途開発グループ、SPS用途開発グループ、新製品開発グループ
    材料開発、配合検討、用途開発を担当
    2、基盤技術グループ
    製造技術、工法開発を担当
    ■粘接着基材分野の開発業務は以下グループが担当しております。
    1、機能化学品用途開発グループ
    エルモーデュ(低立体規則性ポリプロピレン)に関する用途開発が主体で、お客様と一体となった開発を担当
    2、機能化学品基材開発グループ
    アイマーブ、液状ゴム、エルモーデュの新規グレート開発やコストダウン検討、更には、次世代新規基材の開発を担当

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県市原市姉崎海岸1-1

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉県市原市】機能化学品分野の用途・材料開発担当

    年収
    年収非公開
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■本ポジションは機能化学品用途開発グループ、または機能化学品基材開発グループへの配属予定となっており、経験や適性に合わせ、以下配属グループによって業務をお任せします。
    <用途開発グループ>
    エルモーデュ(低立体規則性ポリプロピレン)に関する用途開発が主体で、お客様と一体となった開発を進めて頂くことをお任せします。
    ・エルモーデュによるホットメルト接着剤(HMA)分野の用途・材料開発
    ・同分野におけるお客様への提案、技術サービスや問い合わせ対応
    <基材開発グループ>
    アイマーブ、液状ゴム、エルモーデュの新規グレート開発やコストダウン検討、更には、次世代新規基材の開発を進めて頂くことをお任せします。
    ・アイマーブ、液状ゴム等の新規グレード開発、コストダウン検討(実装置適用検討を含む)
    <配属予定部署>機能化学品部 機能材料研究所
    <募集背景>事業強化のための増員
    【組織ミッション】
    ■機能材料研究所は、基盤事業、資源事業に次ぐ出光の柱として期待される高機能材事業を支えるものとして、主にエンジニアリングプラスチックと粘接着基材の研究開発を進めています。粘接着基材分野では、アイマーブ(水添石油樹脂)、液状ゴム、エルモーデュ(低立体規則性ポリプロピレン)に関する基材開発・用途開発を、エンジニアリングプラスチック分野では、PC(ポリカーボネート)、SPS(シンジオタクチックポリスチレン)に関する用途開発を主体として、お客様と一体となった開発を進めています。
    ■エンジニアリングプラスチック分野の開発業務は以下グループが担当しております。
    1、PC用途開発グループ、SPS用途開発グループ、新製品開発グループ
    材料開発、配合検討、用途開発を担当
    2、基盤技術グループ
    製造技術、工法開発を担当
    ■粘接着基材分野の開発業務は以下グループが担当しております。
    1、機能化学品用途開発グループ
    エルモーデュ(低立体規則性ポリプロピレン)に関する用途開発が主体で、お客様と一体となった開発を担当
    2、機能化学品基材開発グループ
    アイマーブ、液状ゴム、エルモーデュの新規グレート開発やコストダウン検討、更には、次世代新規基材の開発を担当

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県市原市姉崎海岸1-1

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉県】知的財産担当者(特許戦略、出願、権利化)

    年収
    年収非公開
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■事業部・研究部門と連携し、事業・開発の目的、目標、競合状況に応じて事業の進展、収益に貢献することを目的に、以下の知的財産関連業務を行う。
    【具体的な業務内容】
    (1) 知財戦略、活動計画の策定、その推進に必要な諸施策の企画・推進
    (2) 事業状況に応じた特許ポートフォリオや国内外出願、権利化戦略の策定・更新
    (3) (2)に基づく、発明発掘、出願、権利化、維持要否判断、権利活用(特許事務所と連携した明細書作成、中間対応、審判対応、異議申立対応等の実務を含む)
    (4) 他社の特許状況および自社事業への影響の解析、それに応じた対策(有効性精査、回避手段検討等)
    (5) 社内営業秘密(ノウハウ)管理サポート
    (6) 知財関連各種契約の内容検討、交渉サポート
    (7) 知財渉外案件への対応(知財係争対応、ライセンス、M&A、事業アライアンス支援、模倣品対策等、事業部門や部内渉外担当との協働)
    出光グループ全体で毎年約300件以上の特許を出願、2018年度末の国内外保有登録特許は約5,000件です。
    平成30(2018)年度、有機EL分野の「青色発光材料」の発明にて「恩賜発明賞」を受賞しました。
    【募集背景】
    事業部門や研究開発部門に対して、(事業(クライアント)の立場に立った)課題発掘や施策等の提案を行い、主体的に施策の実行を推進ができる人材を求めております。(即戦力、数年後にそのような活躍ができる素養のある人材)
    【事象の魅力】
    事業の目的、状況に応じて、的確に知的財産を活用し、事業収益に貢献することをモットーに、事業部・研究開発部門と緊密に連携して、知財業務を推進しています。
    具体的には、燃料油から高機能材までの幅広い事業分野において、各事業の特性や戦略に合わせ必要な知財機能(人員)を柔軟に配置し効率的に課題解決を図る「ユニット体制」を導入。ユニット毎に特許情報の調査・解析、発明発掘、特許出願、権利化、権利活用、他社特許対策等の知的財産活動を行うほか、事業部・研究所・知的財産部による「知財戦略会議」で知的財産活動計画を策定し、実行しています。
    ユニットは案件によって1人~10人に分かれ、ワンストップで各事業部を支援できる体制を整えています。縦割りの業務でなく、横断した幅広い業務を本社スタッフや事業部、研究開発のメンバーと協力しながら行っていただきます。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県市原市姉崎海岸24-4知的財産部 知的財産センター

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 出光興産株式会社
    【千葉】プロダクションエンジニア(運転オペレータ/エチレン)

    年収
    年収非公開
    勤務地
    千葉県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■千葉事業所のエチレン装置では、大きく以下3つの職務に分かれて業務を遂行します。
    ・フィールドマン(交代勤務):装置の日常・定期点検を通して異常の早期発見、トラブルの未然防止や機器・設備の調整操作を行います。
    ・ボードマン(交代勤務):監視制御室での監視画面による運転状態の監視、運転条件の変更・調整を行います。
    ・各種検討・運転サポート業務:フィールドマン・ボードマンの経験を基に、装置の運転・保全計画策定・実行や収益改善策の企画、安全文化の醸成等、幅広い業務を担って頂きます。
    【具体的な業務内容】
    ■24時間365日、石油製品をつくり続ける製油所・工場を安全且つ安定的に操業し、そしてより低廉に製品を製造することによって、エネルギーの安定供給に貢献します。
    ■当社のプラントオペレーターは装置の日常・定期点検を通じたトラブルの未然防止、そして運転状態の監視や運転条件の変更・調整などの業務に加えて、運転業務の問題・課題、省エネ、最適運転化等の検討業務も担っています。
    ■創業以来「人間尊重」という企業理念を持つ当社では、ブラザー制度を採用しています。入社から一定の知識やスキルを身に着けるまでの期間は、計画的な集合教育のほか先輩社員が付き、現場でのトレーニングを直接指導します。
    ■入社後1~4年目には、運転や設備管理に必要な知識・技能を身に着けるための研修があります。
    <主な研修内容>
    ・操作、設備管理、化学工学、取扱物質の危険性等基本知識・技能の習得
    ・運転シミュレーターによる異常対応訓練
    ・ミニプラントによる実践
    ※入社5年目以降も、成長に応じて職長教育やマネジメント研修等、様々な教育・研修があり、着実にスキルを磨き、ステップアップを目指すことができる環境があります。
    ・千葉事業所のエチレン装置は、同じ敷地内にある製油所と原料のナフサを柔軟に融通することで競争力を発揮しております。また、エチレン装置内の分解炉とガスタービン発電機のインテグレーションにより、国内トップクラスの省エネルギー性能を有しており、日々の運転においてはエチレン装置固有のスキルだけではなく、電気技術者としてのスキル習得も可能です。

    会社特徴

    《中核となる出光グループの石油バリューチェーン ~生産者より消費者へ~ 》
    ■創業以来、生産者と消費者の間にあり余分な流通機能を排除し消費者と直結する「大地域小売業」の考えを貫いています。
    ■現在は原油調達から製造、販売までバリューチェーン全体をカバーする一貫した事業体制を築いています。
    《国内事業基盤を確立し、海外事業の展開を促進》
    ■国内コンビナートの統合により国際競争力を高め、海外成長市場へ進出しています。
    ■従来の石油/石炭事業だけではなくガスやウランなどの資源事業に参入し資源ポートフォリオを充実させ、資源開発から販売までのバリューチェーンを構築しています。
    ■高機能材事業は、潤滑油、電子材料、アグリバイオ分野で海外展開を進め、成長軌道に乗せる事を目指しています。
    《「人間尊重」「大家族主義」この考えを通じて事業を発展》
    創業以来100年にわたって継承されており、持続的な発展を果たしているのは、事業の礎に経営理念をおいてきたからに他なりません。
    「人間尊重:社員一人ひとりが仕事を通して成長し、尊重される人間になることを目指します」「大家族主義:愛情を持ち、お互いが信頼しあって、みなが鍛練している」という考えです。

    勤務地

    千葉県市原市姉崎海岸2-1製造技術部千葉事業所

    担当者のコメント

    ~創業100年を越える東証一部上場の大手石油元売会社~
    上流の油田保有からアグリバイオ、風力・地熱発電、石炭販売、有機EL等幅広い事業を手掛けています。
  • 株式会社第一テクノ
    【千葉】発電設備・上下水道施設(機械・電気)の施工管理

    年収
    400万円~700万円
    勤務地
    千葉県
    • 正社員
    • 学歴不問
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【具体的な業務内容】
    ■ポンプ、水処理設備、発電装置をはじめとするインフラ設備の据付や改修工事の施工管理業務、メンテナンス業務をご担当頂きます。お客様は官公庁や大手民間企業が中心です。(官公庁:民間企業=7:3)
    ■案件:非常用発電設備、上下水道、ポンプなど
        数十万円から数億円
    ※発電機の案件例
    県企業局/ガスタービン発電機設置工事、事業団/ガスタービン発電機設置工事、久喜市/浄水場ガスタービン設置工事等
    ■配属:千葉営業所 
    【仕事の流れ】
    現場調査→CADで作図→発注(業者選定)→施工→完成図書など書類提出→完成検査
    【募集背景】
    発電機設置工事の需要増に対応するための増員
    【就業】
    ・残業時間:平均月30時間程度。繁忙期は年度末。
    ・転勤:総合職なので可能性はあるが、ほとんどなし。
    ・出張:大きな案件は本社が担当するため、ほとんどなし。
    ・社風:アットホームで風通しがよい。
    【やりがい】
    水や電気、新エネルギーに関する設計から施工・メンテナンスを手掛ける企業です。元々は発電所の建設メンテナンス事業からスタートし、非常用発電設備や水処理システムの事業に進出する等、事業を拡大してきており、無借金経営で自己資本は136億円です。

    会社特徴

    ★☆創業60年を超え、無借金経営を続ける成長企業☆★
    同社は、1954年の創業以来安定したビジネスモデルで無借金経営を続けています。
    案件は民間・公共の双方から受託し、有名施設や再開発等の大型案件が多数となっております。また、震災以降の防災用設備のニーズも高まっており、発電事業・公共事業ともに成長を続けています。
    【安定性のあるビジネスモデル】
    同社の強みは、発電設備等の施工を行い、お客様に引渡し後、メンテナンスを請け負うことにあります。施工を行った発電機は同社が継続的にメンテナンスを行う為、安定した収益を生み出すことが可能になっています。
    《主要取引先》
    国土交通省(含各地方整備局)、農林水産省(各農政局)、文部科学省、宮内庁、総務省、防衛庁、厚生労働省都市基盤整備公団、日本道路公団、首都高速道路公団、NTTグループ、東芝、三井物産、川崎重工業、東光電気工事、三菱重工業、関電工、日本電設工業、三菱商亊、きんでん、日立製作所、三菱電機、クボタ、富士電機、明電舎、東京電力、三井造船

    勤務地

    千葉県千葉市中央区今井2-14-5

    担当者のコメント

    水や電気、新エネルギーに関する設計から施工・メンテナンスを手掛ける企業です。元々は発電所の建設メンテナンス事業からスタートし、非常用発電設備や水処理システムの事業に進出する等、事業を拡大してきており、無借金経営で自己資本は136億円です。
  • 京葉プラントエンジニアリング株式会社
    再生可能エネルギーの電気主任技術者業務

    年収
    700万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    千葉県
    • 学歴不問
    • 土日休み
    • 退職金制度有
    仕事内容

    京葉ガス株式会社100%子会社の同社にて
    再生可能エネルギーに関する電気設備の工事・保守、運用に従事頂きます。
    【具体的には】
    ■太陽光、小水力、風力、バイオマス等再生可能エネルギーの電気主任技術者業務(点検・メンテナンス等)
    ■再生可能エネルギー設備の日常点検、維持管理業務(除草なども含みます)
    【転勤】殆どありません
    【出張】あり(全国)
    短期の場合は3日程度、長期の場合は半年程になるケースもございます。
    【その他】定年60歳。再雇用制度あり
    ※マイカー通勤は不可です

    会社特徴

    京葉ガス株式会社のグループ会社となり、安定した経営基盤を持っております。
    案件は千葉県が中心となっており、都市ガスに関わるプラント分野だけではなく、総合エンジニアリング会社として、石油、化学、環境保全および原子力関連施設の計画・調達・運転支援からメンテナンスまで行っております。
    離職率が低く、長期的に勤務可能な企業となります。

    勤務地

    千葉県市川市鬼高4丁目3番5号京葉ガスF市川ビル

    担当者のコメント

    京葉ガス株式会社100%子会社となり、安定した業績をあげております。

関連の求人を探す