スマートフォン版はこちら

富山県のボイラー技士の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する富山県のボイラー技士の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

求人一覧1~1件
  • 北陸電力株式会社
    火力発電所運転員および保守員【UIターン歓迎】

    • 上場企業
    • 正社員
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■業務内容:・火力発電所運転業務(監視・巡視・操作等)・火力発電所保守業務(定期点検,補修工事の計画・管理)■組織構成:430名が在籍。18歳~60歳まで幅広い年齢層となっており、平均年齢は35歳前後。■期待すること:同社の今後を支える重要な分野となりますので、これまでのご経験を存分に活かし、ご活躍を頂けることを期待しております。■電力の安定供給確保と低炭素社会の実現に向けて:長期的な視点に立って、水力、火力、原子力などの特性を活かしながらバランスよく組み合わせて発電する「電源のベストミックス」に努めています。また、電気をお届けする「供給」と、エネルギーを効率よくお使いいただく「需要」の両面から低炭素社会への取り組みを推進しています。再生可能エネルギーの導入拡大への取り組みとしては、既存水力発電所の設備改修による出力増加、新規水力地点の調査・発掘、自社によるメガソーラー発電所の開発・建設、風力発電、木質バイオマス混焼発電等に積極的に取り組み、低炭素社会の実現を目指しています。

    職種

    設備保全・設備メンテナンス・保守

    年収
    給与
    350万円~750万円※経験に応ず
    勤務地
    勤務地

    富山県射水市堀江千石1番地

    会社特徴

    1951年の創立以来、人々の暮らしに欠かせない電力を安定的に供給すると共に、電気事業を通じた地域発展、環境にやさしい社会の実現を目指し続けている当社。皆さまが快適に、安全に暮らしていただけるように力を尽くし、日々サービスの質・技術を高めています。■原子力発電が稼働していた2010年度の発電電力量構成比は、石炭火力44%、原子力28%、水力24%、石油火力3%、新エネルギー等(太陽光、風力)1%となっていました。ただ原子力発電の長期停止に伴い、2017年度は火力発電の比率が66%と高まっています。その中でも北陸地域の豊かな水資源を活かした水力発電比率は28%と全国でもトップであり、加えて、燃料調達コストが比較的安定している石炭火力の比率も高いことから、電気料金は全国でも競争力のある低廉な料金水準となっています。■2018年11月、CO2排出量を大幅に低減できるLNG(液化天然ガス)を燃料とする北陸電力初のコンバインドサイクル発電設備を導入、「富山新港火力発電所LNG1号機」が営業運転を開始しました。■水力発電の開発 水資源の有効活用とCO2排出量の削減を図るため、富山県魚津市で新規水力地点(片貝別又発電所)を運転開始したほか、既存の水力発電設備の改修等による発電出力増加等の取組みを進めています。■太陽光・風力発電の導入拡大 志賀、富山、三国、珠洲太陽光発電所の4箇所で太陽光発電所を、また、北陸電力グループ会社では石川で風力発電所を運転しています。

    企業情報を見る

    担当者の
    コメント

    電気事業を取り巻く環境は電力の小売全面自由化や発送電分離といった歴史的な変革期を迎えており、当社は自ら考え自ら行動できる人財、また新鮮な発想力と行動力を持った未来に向かって挑戦し続ける人を求めています。

関連の求人を探す

勤務地を変える

資格を変える