スマートフォン版はこちら

アメリカの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介するアメリカの求人情報。
営業や事務、エンジニア等の職種ごとの専任キャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人4件中 1~4件を表示

  • 仕事内容

    東証一部上場メーカーにて、海外グループ会社に対するガバナンス強化をミッションに、管理職候補としてご入社頂きます。
    本社側から、海外グループ会社への経理指導をして頂きます。
    ■将来的な海外赴任の可能性あり。
    (※時期は未定ですが、1~2年から4~5年以内には可能性が高いです。)
    (※想定地域:アメリカ、シンガポール、オランダ、中国、インド、南米等)
    【業務詳細】
    ■グループ連結(国内海外)、当社単体 の決算に関する業務
    ■予算管理に関する業務、原価計算に関する業務
    ■グループの経営方針・目標及び経営計画の策定推進
    ■IR 投資家への情報発信と関係構築
    ■資金の運用管理に関する業務 など
    【配属部署】経理部 連結課 
    【役職・ポジション】主事(課長格) ※これまでのご経験に応じて応相談

  • 仕事内容

    【業務内容】
    ・センシング開発プロジェクトのシステム仕様作成などエンジニアリング、コスト管理、スケジュール管理、予算管理、などのマネジメント
    ・センシング開発プロジェクト全般の、主にBUへの委託開発のスケジュール管理、予算管理などのマネジメント

  • パスカル株式会社
    海外技術営業【将来的にアメリカ駐在して頂きます!】

    年収
    600万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    アメリカ
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 社宅・住宅手当・家賃補助制度有
    • 退職金制度有
    仕事内容

    同社にて海外技術営業職をお任せ致します。
    【具体的に】
    ■自動車・通信機器・工作機械・プレス機械・射出成形機メーカー等に向けて、生産自働化・省力化に寄与する独自性の高い特殊産業用機器の技術営業を担当頂きます。
    現地法人(技術部)との使用打ち合わせ
    ・製品の据付やメンテナンスにつきまして基本的にサービスエンジニアが担当しますが営業も稀に行います。
    【商材】ワーククランプ、パスカルポンプなどの産業機械付帯機器及び制御システム
    【お客様先】自動車関連・工作機械・プレス機メーカーなど現地法人の技術部
    【配属先】海外営業部 2名
    ※日本での研修終了後、駐在または転籍でアメリカにて就業いただきます。

    会社特徴

    ■クランプ、ガス・スプリング、ダイチェンジシステム等の金型を自動的に固定あるいは交換する装置群が主力製品となっています。国内外で高い評価を得ており、トヨタ始め日本・海外の自動車メーカー、キヤノン、三菱電機、パナソニック等をはじめとする1000社以上のメーカーとの取引があります。
    【強み】
    ■開発力・技術力が同社最大の強みです。クライアントのニーズを引き出して、多品種・小ロット生産で対応しています。中でも、金型・ワークのクランプに独自技術を持ち、高速・自動・精密・多品種少量が命題のFA界で先端的な技術を誇っています。
    更に、エア駆動油圧制御システム、クイックダイチェンジシステム、N2ガス・スプリング、マグクランプ、クラッチブレーキ等々、世界ではじめて開発したパスカルの製品は順調に成長をしています。
    【今後の展開】
    ■今後はさらに、海外展開に注力する方針です。アジア・東南アジア・ヨーロッパの拠点において、国内における各種大手メーカーとのつながりを活かした国内メーカーへのアプローチはもちろん、現地資本の法人向けや中小メーカーへの営業展開を強化することで、更なるマーケット拡大を図っています。

    勤務地

    アメリカ事業所
    兵庫県伊丹市鴻池2-14-7【マイカー通勤可】

    担当者のコメント

    ■約500件もの特許を持ち、国内外でトップクラスシェア製品を持つ無借金経営のFA機器メーカー
    【優れた商品開発力】【成長業界・業績好調】【成果がしっかりと反映される評価制度】【中途社員も多数活躍しています】
  • 仕事内容

    海外の現地法人(アメリカ・ドイツ等)のオフィスに常駐して、コーディネータを主として担当して頂きます。
    ①開発案件の要件をまとめ、日本側の開発に伝える。
     力量によって現地の戦略的な相談を持ちかけられる可能性があります。
    ②現地法人と日本側の調整を行う。開発成果物の検証結果を担当者との確認。
    ③課題管理を行い、日本側と毎週テレカンで調整を行う。
     課題管理には自社製Incident Management Systemを利用します。
    【任せる主業務と詳細】
    ■海外現地法人(アメリカ・ドイツ他日本光電の海外現地法人)に在中し、
    近隣国の海外現地法人含めてシステム運用のサポートを行っていただきます。
    ■海外現地法人のSAP_ERPの変更要求を整理して日本の情報システム部と調整を行い、新機能を海外の現地法人のユーザに指導を行う。
    ■今後新たにERPシステムを海外現地法人に転換する際にプロジェクトに参加して導入を担当する。
    ■日本国内で、SAP・ERPの設計・開発・運用業務を行う。

アメリカのこだわり条件で絞り込んだ求人を探す

他のエリアの求人情報を探す