スマートフォン版はこちら

その他の海外の外資系企業の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介するその他の海外の外資系企業の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人3件中 1~3件を表示

  • PwC税理士法人
    税務コンサルタント:国際税務サービスグループPwCインド赴任

    年収
    800万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 外資系企業
    • 正社員
    • 英語
    • 転勤なし
    • 退職金制度有
    仕事内容

    ■インド進出日系企業に対するマーケティング
    現地のインド人及び日本人、及び、PwC日本チームと協働して税務をメインとして監査、コンサルティングなどのビジネスオポチュニティを広く発掘。
    ■インド税務コンサルティングサービス
    インドに進出する日系企業に対する、法人税、間接税、個人所得税などについて現地インド人チームと協働して税務コンサルティングサービス提供。国境を跨ぐクロスボーダー案件のコンサルティングにおけるプロジェクトマネジメント業務。
    ■インド税務コンプライアンスサポートサービス
    現地のインド人チームと日系企業のインド税務コンプライアンスサービスを支援。日系企業と現地インド人チームとのコミュニケーション促進、プロジェクトマネジメントなどを含む。
    ※インド ムンバイへの赴任を予定です。

    会社特徴

    【企業特徴】
    ■PwC税理士法人は、1999年に全世界157カ国に18万人以上のスタッフを擁する世界最大級の会計事務所であるプライスウォーターハウスクーパースの日本におけるメンバーファームとして設立されました。(旧税理士法人中央青山)
    ■同法人は、海外展開に伴う税務対策と複雑・多様化する経営課題に対応するため、成長戦略として「日系企業のグローバリゼーション化への対応」と「ワンストップサービスの実現」を掲げています。
    ■同法人は、日本最大級のタックスアドバイザーとして税理士、公認会計士:233名、そのほかの国の資格保持者:53名など合わせ計520名のスタッフを有しております。
    【大手他社との比較】
    ■大手他社に比べ、比較的早い段階で海外へ挑戦できる環境がございます。最短で入社4年目に海外へ行かれた社員がいらっしゃいます。
    ■同法人は、クライアントごとにチームが分けられており「コンプライアンス関係のみ」のよう制限のある業務スタイルではありません。そのため幅広げく業務を行うことができます。
    ■社員同士のコミュニケーションが濃く、お昼を一緒にしたり、「さん」付けで呼び合うなどフラットな環境。また全体MTGも週1回のペースであるので上司への相談もしやすい環境です。

    勤務地

    東京都千代田区霞ヶ関 3-2-5霞ヶ関ビル15階
    インド

    担当者のコメント

    ★比較的早い段階で海外へ挑戦できる環境がございます。語学力向上の研修環境も整っております。
    ★クライアントごとにチームが分けられているため、幅広く業務を行うことができます。
  • LG Japan Lab株式会社
    23_LG化学_EVOH (エチレン・ビニルアルコール共重合

    年収
    240万円~480万円※経験に応ず
    勤務地
    その他
    • 外資系企業
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    課題着手の際の開発方向設定に対するガイドライン(事業戦略や市場開拓戦略アドバイス)を提示いただきます。
    <勤務形態>
    第一段階 :6ヶ月間6回電話コンサルティング (必要時韓国訪問)
    第二段階 :年契約で年間1回韓国訪問。月1回電話相談
    【募集背景】
    LG化学において、EVOH(エチレン・ビニルアルコール共重合樹脂)の事業を本格的に開始しようとしており、研究課題開始前の準備段階として、開発戦略を樹立するために当該技術の全体的要点把握が必要な段階です。
    当該分野において技術が進んでいる?本の専?家からコンサルティングを受けたいと考えております。
    EVOHとは・・・各種食品包装材などに広く使.される機能性樹脂

    会社特徴

    ★世界的電機メーカーであるLGグループ/日本発の先行開発を行う技術研究所です
    =============================================
    【LG Japan Lab.とは】
    ■2017年7月に、LG Electronics、LG Display、LG Innotek、LG ChemのLGグループ系列4社の日本研究所を統合して設立された企業です。
    ■業務領域としては、家電製品や自動車・エネルギー関連部品、ディスプレイなどの既存事業分野に留まらず、今後予想される社会構造や住環境などの変化に対応する、未来志向の新材料や高機能デバイスなどの研究開発活動を進めております。
    ■2021年4月に横浜みなとみらいに移転する予定でおります。
    【LGとは】
    ■LGは、韓国に本社を置き、世界280の事業拠点に約23万人の従業員が所属する、グローバル総合電機/化学/通信メーカーです。
    社風は日系的な雰囲気がございます。外資系企業でありますが、非常にフラットな組織であり、個人主義ではなく、社員同士の横のつながりを重視します。
    ■興味はあるが取り組めていない技術がある方や、グローバル企業で技術力を試したい方には大枠のゴールに向けた研究テーマを比較的自由に提案できる環境であるため、やりがいを感じやすい環境です。

    勤務地

    LG化学(韓国)大田技術研究院

    担当者のコメント

    ★世界展開するLGグループの日本研究拠点です★
    【離職率3~4%で定着率の高い職場】【先端技術研究開発に携われる】【積極的な研究投資】【産学連携もあり】
  • LG Japan Lab株式会社
    24_LG化学_SAP (Super Absorbent P

    年収
    240万円~480万円※経験に応ず
    勤務地
    その他
    • 外資系企業
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • 退職金制度有
    仕事内容

    1.SAPの製造工程に関するアドバイス
    SAP製造工程程専門家の場合、量産段階のコンサルティングがメインですが、関連技術の技術調査も合わせてお願いしたいと考えおります
    2.おむつの開発に関するアドバイス
    Lab段階の技術専門家としてLabと量産ラインの相関関係専門家、顧客と連携したプロジェクト遂行に関するアドバイスや、関連技術の調査を行っていただきます。
    <勤務形態>
    6カ月間のコンサルティング契約(延長可能性有)
    ・約2ヵ月に1回韓国へ3泊4日訪問しコンサルティングを実施
    ・他、必要時メール/電話対応
    ・上記以外に出勤の必要は無し

    会社特徴

    ★世界的電機メーカーであるLGグループ/日本発の先行開発を行う技術研究所です
    =============================================
    【LG Japan Lab.とは】
    ■2017年7月に、LG Electronics、LG Display、LG Innotek、LG ChemのLGグループ系列4社の日本研究所を統合して設立された企業です。
    ■業務領域としては、家電製品や自動車・エネルギー関連部品、ディスプレイなどの既存事業分野に留まらず、今後予想される社会構造や住環境などの変化に対応する、未来志向の新材料や高機能デバイスなどの研究開発活動を進めております。
    ■2021年4月に横浜みなとみらいに移転する予定でおります。
    【LGとは】
    ■LGは、韓国に本社を置き、世界280の事業拠点に約23万人の従業員が所属する、グローバル総合電機/化学/通信メーカーです。
    社風は日系的な雰囲気がございます。外資系企業でありますが、非常にフラットな組織であり、個人主義ではなく、社員同士の横のつながりを重視します。
    ■興味はあるが取り組めていない技術がある方や、グローバル企業で技術力を試したい方には大枠のゴールに向けた研究テーマを比較的自由に提案できる環境であるため、やりがいを感じやすい環境です。

    勤務地

    LG化学(韓国)??技術研究院

    担当者のコメント

    ★世界展開するLGグループの日本研究拠点です★
    【離職率3~4%で定着率の高い職場】【先端技術研究開発に携われる】【積極的な研究投資】【産学連携もあり】

関連の求人を探す