スマートフォン版はこちら

株式会社伊藤製鐵所の中途採用・求人・転職情報

株式会社伊藤製鐵所の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「研究・技術開発・構造解析」「土木・建設設計」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

☆★創業80周年!鉄筋業界のパイオニア!★☆
■同社が製造する鉄筋は、橋梁をはじめとする社会インフラからビルやマンションなどの様々な建築物に使用されています。そんな社会にとって重要な資源の1つである鉄。一度使われ社会で役目を終えた鉄スクラップを鉄筋に再生し、新たに鉄筋(棒鋼)として生まれ変わらせ、再び高層ビルや橋、マンションなどの建設素材として社会に送りだしているのが、伊藤製鐵所です。
■橋や道路などのインフラストラクチャーやビルなどの社会建設を縁の下で支え、その技術力の高さは業界でも「技術の伊藤」と言われるほど高い評価を得ています。同社は、業界では有名なリーディングカンパニーです。
■他社に先駆け開発した高張力異形棒鋼『ONICON(オニコン)』のシリーズは、定番ブランドとして、お客様から高い評価をいただいています。
■数々のビッグ・プロジェクトに同社の鉄筋が使われています。
《導入実績》
東京スカイツリータウン、東京都庁、六本木ヒルズ、お台場レインボーブリッジ、横浜ベイブリッジ、東京湾アクアライン、つくばエクスプレス、東北新幹線 等

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

技術開発部責任者候補【鉄鋼建築関連】

仕事内容

鉄筋や機械式継手などの同社製品開発に関する業務をご担当いただきます。
(製品例:http://www.onicon.co.jp/pro/index.html)
■新規機械式継手の拾う試験の実施
■試験データの解析
■評定、評価の部会提出資料作成
■関連メーカーとの部材採用の打ち合わせ
■試験器具のCADでの設計業務
※将来的には部門の責任者になっていただくことを期待しています。
【募集背景】従来、鉄筋の結合は圧接が主流でしたが、『ネジオニコン』(ねじ形状のふし構造を持つ鉄筋)や機械式継手の開発により、工期の短縮を図ることが可能になりました。そのため、ビルの建設等に『ネジオニコン』や機械式継手を使用するニーズが高まってきています。今後、同社のさらなる発展に向けて、より良い製品を開発していくための増員としての募集です。
【配属部署】技術開発部(50歳代部長1名、20代の部員2名、総勢3名)

年収
600万円〜720万円※経験に応ず
勤務地
東京都

会社概要

事業内容

鉄筋コンクリート用棒鋼及び関連商品の製造・販売
■異形棒鋼(ONICON(オニコン))
■ネジふし鉄筋(ネジonicon(オニコン))
■ネジふし鉄筋の機械式継手、機械式定着
・ネジonicon鉄筋継手
・オニプレート定着工法
■異形棒鋼の機械式継手、機械式定着
・FRIP(フリップ)定着工法
・フリップバー
・FDグリップ

設立1944年03月
資本金691百万円
従業員数322人
売上高-
株式公開-

株式会社伊藤製鐵所に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。