スマートフォン版はこちら

株式会社タダノコアテクセンター

の中途採用・求人・転職情報

株式会社タダノコアテクセンターの特徴

コア技術の更なる強化により「LE世界No.1」を目指します

タダノグループは海外売上高比率50%超となっており、当社が生産したブーム材もタダノにて製品となり、海外にも輸出されている。
タダノグループは長期目標として、Lifting Equipment世界No.1・海外売上比率80%・安定的高収益企業(平時の営業利益率20%)を掲げており、当社はその重要な部材製作会社としての役割を担っている。
当社は2022年4月にメタルワンスチールセンター四国からタダノコアテクセンターとして親会社変更に伴い社名変更をしており、今までの一協力工場から、タダノの子会社として、その位置付けは大きく変わっている。2022年4月にタダノの子会社となったものの在籍従業員の雇用確保を明言しており、社員は安定している。
今まではメタルワングループでも独立会社の様相が強かったが、タダノグループに入り、タダノの各部署との協業があり、社員はいろんな知識や経験の習得が可能となっている。そのような中、工場勤務がメイン(8割)であるが、そこへのスタッフの関りを今後強めていきたいと考えている。具体的には原価管理・工程管理を強化していくために、その仕組み作りは行っていく予定。
尚、約1/3が新卒採用・2/3が中途採用となっており、多くは近隣市町村からの通勤となっている。

会社概要

事業内容鉄鋼製品の加工・建機用部材製作(クレーンブーム・ジブ等に使用する鋼板の切断・曲
げ・溶接加工)

建設用クレーン製造大手のタダノグループ向け部材製作、特にブームと呼ばれるクレーンの腕の部分の鋼板切断・長尺プレス曲げ・溶接/穴あけ/開先等の加工をメインとしている。
一部、船舶用部材製作もあるが、売上の80%以上はタダノグループ(タダノの協力工場向け含む)となっている。
企業URLhttps://sys.tadano.co.jp/tcc/
設立1986年07月
資本金50百万円
従業員数単体:59人 連結:-
売上高-
株式公開非上場

求人一覧

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

年収800万円以上、年収アップ率61.7%

求人探しは、パソナキャリアの転職コンサルタントへお任せください。

極秘プロジェクトにかかわる求人や、事業立ち上げ、IPOなど、サイト上では公開されない、他の転職サイトでは見られない「非公開求人」の中から、ご経験にマッチした求人をお探しします。