スマートフォン版はこちら

丸の内・有楽町のルート営業(ルートセールス)・渉外・外商の求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する丸の内・有楽町のルート営業(ルートセールス)・渉外・外商の求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人3件中 1~3件を表示

  • 株式会社日本M&Aセンター
    M&Aコンシェルジュ<金融機関担当>(東京)

    年収
    400万円~800万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 上場企業
    • 正社員
    • 転勤なし
    • 土日休み
    • 退職金制度有
    仕事内容

    【募集背景】
    当社は地方銀行9割、信用金庫8割と提携しておりM&Aを必要としている企業様をご紹介いただいております。昨今のM&Aニーズの高まりにより、金融機関向けにM&Aを活用した戦略提案を強化する目的とした新規ポジションの募集となります。
    中堅・中小企業の「存続と発展」に貢献するという社会的使命を担いながら、地方銀行、信用金庫等の金融機関と共にM&A総合提案をするM&Aコンシェルジュを新たに募集します。証券会社、地方銀行、信用金庫等の金融機関と共にM&Aニーズを開拓するのがミッションです。事業継承に関するニーズ喚起に向け、金融機関への営業企画・フォローをご担当していただきます。(※予算はありません。)
    ■既存金融機関へのフォロー(往訪、DM配信,電話フォローetc)
    ■企画・提案資料作成
    ■相談受付
    ■金融機関向けイベントの企画運営
    ■コンサルタントへの情報トスアップ

    会社特徴

    ■中小企業の2/3が後継者不在と言われ、毎年3万社が企業が廃業をしています。同社は企業の「存続と発展」を目的とした友好的M&A支援サービスを業務とする国内最大級の独立系M&Aコンサルティング会社です。
    ■M&A専業会社として初の東証一部上場企業。毎年120%成長を遂げており、経常利益率は驚異の約50%と圧倒的な収益性の高さ、設立から実質無借金経営を続ける財務基盤の安定性があります。
    ■全国の金融機関及び、会計・税理士事務所、商工会議所、コンサル会社と提携し、その国内最大級の全国M&AネットワークからM&Aの情報が寄せられます。地方銀行の9割、信用金庫の7割(全国約300行庫)東京・大阪・名古屋をはじめとする全国の商工会議所 等)
    ■M&A成約実績はこれまで4500件を超え、国内で圧倒的な成約実績を誇ります。
    ■米Forbs誌の2017年度版「世界で最も革新的な成長企業」25位に選出され、世界でも注目される成長企業です。
    ■2018年3月期の経常利益は116億円強で8期連続更新となる過去最高益です。業績好調の理由は、過去最多となるM&A仲介成約件数です。

    勤務地

    東京都千代田区丸の内一丁目8番2号鉄鋼ビルディング 24階

    担当者のコメント

    ■東証一部上場:国内最大級の独立系M&Aコンサルティング会社
    ■実績No1だからこそ、早期の成長が可能!! 業務の付加価値が高く年収も高水準
  • 三菱ケミカル株式会社
    ポリエステルフィルムの営業【東京】

    年収
    500万円~860万円※経験に応ず
    勤務地
    東京都
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    仕事内容

    三菱ケミカルのポリエステルフィルム営業業務を担当していただきます。
    【具体的には】
    ■国内顧客への営業活動
    ■新規開発活動
    ■将来的には海外営業の可能性もあります。
    ■出張:頻繁に発生(国内)
    【配属先】
    ■ポリエステルフィルムは、エレクトロニクス・半導体・自動車・工業用・建材・包装等様々な分野で使用される製品です。
    ■国内では、事業部・東日本支社・西日本支社の3ヶ所(約15名)でポリエステルフィルムの営業活動を行っています。若手から豊富な経験を持つベテラン迄の多様なメンバーが、顧客満足度の向上と事業の成長に向け協力し合いながら日々努力しています。
    【魅力・やりがい】
    ■お客様のニーズに沿った製品開発の実現を営業的側面からマネジメントすることができます。
    ■各々が裁量を以て、担当案件を推進いただける体制です。
    ■社歴や年次によらず、能力により、チャレンジングな案件もお任せしていきます。
    ■これまで取り組んでいないことでも、有用性が認められたものは積極的に、実行していく風土です。

    会社特徴

    ***国内圧倒的No.1、グローバルでも躍進を続ける総合化学メーカー***
    あらゆる産業の基盤と、人々の生活を支える新たなリーディングカンパニー
    【概要】
    ◆2017年4月に三菱化学・三菱樹脂・三菱レイヨンが統合して、三菱ケミカル株式会社が誕生しました。
    ◆三菱ケミカルホールディングス中核企業の1社として、最終製品の基となる「素材・機能商品」を通じ、社会に新たな価値を提供し続けています。
    最終的には自動車・航空機、IT・エレクトロニクス・ディスプレイ、メディカル・フード・バイオ、環境エネルギー、ラベル・フィルムなど多岐の分野に使用されております。
    ◆同グループは、化学メーカーとして世界に類を見ない多面的で多様な事業を展開しており、先端産業を含む多くの産業を支える基礎原料製品から身近に使用される日用品まで、幅広く製品を供給しています。
    ◆世界中に約50拠点を保有し、現在では、ヨーロッパ・アジア・アメリカの3大地域が、マーケティングから研究、製造・販売まで担う中核拠点として重要な役割を果たします。
    ◆フレックス制度、テレワーク制度、男性の育児休業取得、女性管理職など長期的に働きやすい環境です。

    勤務地

    東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスビル

    担当者のコメント

    ★日本を代表する化学メーカー、三菱ケミカルの正社員採用です★
  • 仕事内容

    社長直下のポジションにて、同社の経営方針を踏まえ、同社ビジネスを展開するにあたっての関係各所(官公庁や業界団体)との渉外業務をお任せします。
    【具体的には】
    ■通信/放送行政・制度の情報収集・分析・同社方針の立案の補助
    ■同社事業を円滑に進めるため、社内外調整(社内所管部署、業界団体、関係省庁など)
    ■社内関係組織に対する通信/放送行政・制度に関わる情報展開(資料作成を含む)
    ■その他:他事業者(渉外)との折衝・連携
    《募集背景》
    本ポジションが通信・放送分野の中で需要が高まってきており、通信・放送分野の市場動向や、行政・制度面に明るい人材を補強することで、同社の折衝能力や企画立案能力を高めていく(体制強化)ための募集です。
    《部署構成》14名

関連の求人を探す