スマートフォン版はこちら

静岡県の製剤・CMCの求人・転職情報

転職エージェント「パソナキャリア」が紹介する静岡県の製剤・CMCの求人情報。
高い専門性を持つ専任のキャリアアドバイザーがひとつ上のレベルの転職を支援します。

公開中の求人3件中 1~3件を表示

  • 協和キリン株式会社
    低分子医薬品に関する製剤研究【静岡】

    年収
    460万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    低分子医薬品を中心とした製剤について、下記の製剤研究業務をお任せします。
    【具体的には】
    ■経口剤の処方・製造法の開発
    ■生産工場への技術移管及び設備・プロセスの改善
    ■国内外当局に対する申請資料の作成
    ■所属:CMC研究センター
    ※スキル・ご経験によっては経営職としてグループのマネジメントをお任せします
    ★東京からの通勤可★
    勤務地は静岡県三島の研究所(総員150名以上)ですが、東京から新幹線通勤(1時間程度)の方も数十名いらっしゃいます。三島駅からシャトルバスはなく、社員の方は徒歩または自転車で通勤されています。

    会社特徴

    がん、腎、免疫疾患を中心とした領域で、抗体技術を核にした最先端のバイオテクノロジーを駆使して、画期的な新薬を継続的に創出し、開発・販売をグローバルに展開することにより、世界の人々の健康と豊かさに貢献する、日本発のグローバル・スペシャリティファーマとなることを事業ビジョンとしています。
    抗体医薬品の活性を飛躍的に高める「POTELLIGENT(ポテリジェント)技術」、「COMPLEGENT(コンプリジェント)技術」や、「完全ヒト抗体作製技術」等を確立。この抗体技術を新薬開発に活かすとともに、戦略的なアライアンスによる抗体ビジネスの推進に取り組んでいます。
    また、創薬研究のプロセスに、社外の情報・知見を活用するオープンイノベーションを意欲的に組み込んでいます。
    大学や医療機関、ベンチャー企業と一体となり、早い段階から共同で新薬の研究開発を進めています。研究開発から申請、上市まで一貫したプロセスを確立。
    2016年8月には、原薬製造棟の新設により抗体医薬品需要の増加に対応。世界レベルの生産技術を通じて、高品質なバイオ医薬品を安定的に供給しています。
    2019年7月1日付で社名を「協和発酵キリン」から「協和キリン」へ変更し、グループ内のさらなる一体感の醸成、および世界におけるKyowa Kirinブランドの浸透を推進し、グローバル・スペシャリティファーマとしてのさらなる飛躍を目指します。

    勤務地

    静岡県駿東郡長泉町下土狩1188生産本部 CMC研究センター

    担当者のコメント

    「がん」「腎」「免疫疾患」を中心とした領域で抗体技術を核にした最先端のバイオテクノロジーを活かし、新しい医薬品の創出に取り組む優良企業!世界トップクラスの優れた研究開発力が武器のスペシャリティーファーマです。
  • 協和キリン株式会社
    低分子医薬品に関する分析研究【静岡】

    年収
    460万円~1000万円※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    • 上場企業
    • 正社員
    • 英語
    • 管理職・マネージャー
    • 土日休み
    • 完全週休2日制
    • フレックスタイム制度
    • 退職金制度有
    仕事内容

    低分子医薬品を中心とした原薬ならびに製剤について、下記の分析技術業務をお任せします。
    【具体的には】
    ■規格並びに試験法の開発、特性解析、生産工場への技術移管
    ■国内外当局に対する申請資料の作成
    ■新規分析技術の構築
    ■所属:分析2G(約20名)
    分析2Gは主に製品の分析を担当するグループです。ほかに原薬の分析を担う分析1Gがあり、ほかには製剤1G、製剤2Gなどがあります。
    ★東京からの通勤可★
    勤務地は静岡県三島の研究所(総員150名以上)ですが、東京から新幹線通勤(1時間程度)の方も数十名いらっしゃいます。三島駅からシャトルバスはなく、社員の方は徒歩または自転車で通勤されています。

    会社特徴

    がん、腎、免疫疾患を中心とした領域で、抗体技術を核にした最先端のバイオテクノロジーを駆使して、画期的な新薬を継続的に創出し、開発・販売をグローバルに展開することにより、世界の人々の健康と豊かさに貢献する、日本発のグローバル・スペシャリティファーマとなることを事業ビジョンとしています。
    抗体医薬品の活性を飛躍的に高める「POTELLIGENT(ポテリジェント)技術」、「COMPLEGENT(コンプリジェント)技術」や、「完全ヒト抗体作製技術」等を確立。この抗体技術を新薬開発に活かすとともに、戦略的なアライアンスによる抗体ビジネスの推進に取り組んでいます。
    また、創薬研究のプロセスに、社外の情報・知見を活用するオープンイノベーションを意欲的に組み込んでいます。
    大学や医療機関、ベンチャー企業と一体となり、早い段階から共同で新薬の研究開発を進めています。研究開発から申請、上市まで一貫したプロセスを確立。
    2016年8月には、原薬製造棟の新設により抗体医薬品需要の増加に対応。世界レベルの生産技術を通じて、高品質なバイオ医薬品を安定的に供給しています。
    2019年7月1日付で社名を「協和発酵キリン」から「協和キリン」へ変更し、グループ内のさらなる一体感の醸成、および世界におけるKyowa Kirinブランドの浸透を推進し、グローバル・スペシャリティファーマとしてのさらなる飛躍を目指します。

    勤務地

    静岡県駿東郡長泉町下土狩1188生産本部 CMC研究センター

    担当者のコメント

    「がん」「腎」「免疫疾患」を中心とした領域で抗体技術を核にした最先端のバイオテクノロジーを活かし、新しい医薬品の創出に取り組む優良企業!世界トップクラスの優れた研究開発力が武器のスペシャリティーファーマです。
  • 社名非公開(CRO・SMO)
    GMP製造要員 【静岡】

    年収
    500万円~700万円※経験に応ず
    勤務地
    静岡県
    仕事内容

    ■細胞培養工程に関連する業務
    ・培地調製 ・細胞の培養、モニタリング ・細胞分離 ・サンプルの測定
    ■抗体精製工程に関連する業務
    ・クロマト操作 ・バッファー調製 ・サンプルの測定
    ■共通業務
    ・GMP関連書類の作成 ・原料、資材、設備、施設の管理
    【同社のミッション】
    新薬開発の主流は、抗体医薬品に代表される生物医薬品に大きくシフトしており、高い標的選択性を有する次世代の多重特異性抗体が注目されています。世界中で研究開発がすすめられていますが、その設計及び製造プロセスは確立されておりません。このような背景の中、同社は3種類の異なる次世代多重特異性抗体シーズを用いた次世代多重特異性抗体の設計および製造プロセス、ならびにその工程管理、品質管理手法の開発に取り組んでいます。

関連の求人を探す